夏本番に元気なルドベキア タカオ

通るたびにジャングル化して雑草も目だってとても気になっていました交番花壇
今日はとても暑い日だったけど、一緒にやっているぐりさんと共にお手入れに。

カット、カットの作業です。二人とも汗びっしょりになりながらも、スッキリした花壇をみると
やって良かったね~という感じになります。
鉢植えで育てていた銅葉ヒマ ニュージーランドパープルも持って行って置いてきました。



庭では夏花壇の元気娘ルドベキア タカオが咲いています。
a0076237_21234132.jpg
手前のサークル花壇越しに。サークル花壇の縁はカラミンサや終わりかけのシレネ ブルガリスです。


a0076237_21234872.jpg
サークル花壇の反対側ではブロワリアが長く咲いてくれています。ルドベキア タカオが咲いている周辺には青花のユーパトリウムがドンドン広がってしまうので、今年はテリトりーを決めて、かなり抜きました。
他の植物が育たないのでね。


a0076237_2124081.jpg
同じユーパトリウムでもチョコラータは増殖する事はなく、こんもりと毎年同じ姿を保ってくれます。
花が咲く前のこの時期が一番綺麗な姿と葉色です。



a0076237_2124786.jpg
前にみて頂いたミナズキとは別のミナズキも開花し始めました。多分こちらが6年前にbettiさんから頂いたものだと思います。
まだ蕾もあるのでこれから花数も増えそう♪



a0076237_21241493.jpg
そして、今年初めて花をみるので楽しみにしているイリス ドメスティカ(ヒオウギ)です。
葉の存在感が半端でないですよね~蕾も見え始めたので開花を今か今かと待っています。







*
*
*
*
*
[PR]
by yokolotus | 2016-07-29 21:45 | | Comments(0)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus