久々に押し花

時間があると庭つくりが優先していて、花を押してはいるものの、作品つくりはちょっとご無沙汰でした。

今回は押し花ハガキをつくりました。
ふしぎな花倶楽部の杉野宣雄先生の旗振りで「まごころ交流会」が立ち上がり、花クラフトを通じて東日本大震災で被災された方々を支援していこうという取り組みです。
私も微力ながら参加させていただこうと思い、準備しました。
a0076237_15362218.jpg
作った押し花はがきと材料となる押し花をまとめて送る予定です。


杉野先生スタッフの方のブログを拝見している時に、清水国明さんの活動も知る事ができました。
そこで、4/17YAHOO!!基金に支援を申し込んだら・・・という記事を読んで、考えてしまいました。
義援金と支援金の違いってご存知でしたか?

私もまず出来る事は義援金かなと日本赤十字社にしたので、早急な支援に繋がっていない今の状態をみていると、もっと有効な使い方があるのではと、思ってしまいます。

でもいろいろ方々がいろいろなやり方で支援していらっしゃるのには、本当に頭が下がります。
歌の力、映像の力、食の力、自然の力、そして花の力。
自分に出来る事をいろいろな形で協力していけたらと思っています。
[PR]
Commented by yokkofire at 2011-04-23 18:16
本当に、色々な分野の方達が、それぞれの得意分野で
被災地の支援をなさっている事に、すごく
感銘を受けるね
こんな時って人の優しさが身に染みるね
Commented by murasakihairo at 2011-04-23 22:54
まだまだ支援が必要、途切れないように、
いつも思い、継続することが必要ですね。
押し花のセット、癒される支援ですね。

Commented by sakuradutumi2006 at 2011-04-24 10:02
ご存知なかったです。。
支援金を知らなかったというか。
そうですよね、今、緊急に欲しいもの、待ってられないものがありますし
組織の体制ばかり重んじてないで被災者の立場になって考えたら、、
自分にも出来ること、改めて考えてみます。
ありがとうございます。

押し花、プロ級ですね♪
Commented by yokolotus at 2011-04-24 15:49
yokkoさん。
いっぱいコメありがとう♪
思いは皆同じって感じだよね。
yokkoさんの思いも伝わっているよ、きっと。

これからが大変だから、沢山あつまっている義援金が早く被災者の方々に届く事を期待したいです。
Commented by yokolotus at 2011-04-24 15:54
紫さん。
ささやかな支援だけど、立ち上げて何かやろうとして入る事がわかれば協力したいですよね。
今回の震災は何重にも苦難が押し寄せてきて、本当に胸が痛いですよね。
阪神淡路大震災の時に私達も全国の皆さんからきっとこうして心配していただいてたんだと、今更ながら思っています。
続けていくとこだよね。
Commented by yokolotus at 2011-04-24 16:02
asakoさん。
私は義援金は被災者に直接届くと思って、それがいい事だって思ったのだけど、
救済活動をしていらっしゃる方への支援って考えなかったもの・・・
資金って限られるものね、ボランティアだけでは補えないよね。
政府がやってることがよく見えないから、歯がゆいかんじです。
平等にってばかり言ってると遅くなるんでしょうね。

押し花、プロ級だなんて~~
写真だとそう見える?!ひよっこよ(^^;
by yokolotus | 2011-04-23 09:03 | 押し花・カリグラフィー | Comments(6)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus