ライ(Rye)へ

翌日から2日間は長女フリーの日で、一緒に遠出する事に。
一日目はライの街へ行く事に決めました。
中世の町並みが残る小さな可愛い町でした。

a0076237_22545168.jpg

チケットは羽田を出発する前にネットで予約しておき、
発券はロンドンに到着後、済ませておきました。もちろん全て長女が。

a0076237_22551237.jpg

日にちだけ指定して、乗車時間は自由なチケットです。往復購入。


a0076237_2255388.jpg

当初の予定はお店が開く10時ごろに着くように、逆算してホテルを8時に出る計画していたのですが、
二人とも5時前には起きたので、夕暮れが早い時期だし、部屋にいてもね~という事で早朝から行動する事に。
ロンドン・セントパンクラス駅6:40発に乗車。まだ真っ暗です。
アシュフォード・インターナショナル駅7:20着。

a0076237_22562674.jpg
朝食を駅構内にあるサンドウィッチショップで購入して乗り込みました。


a0076237_22564469.jpg
アシュフォード・インターナショナル駅で乗り換え。ライ行きの列車が出るホームへ移動。スタバがあったので中で待ちました。7:41発のライ行き。同じホームから数本列車がでるので確認してから乗車。ライ8:05着です。


a0076237_225749.jpg
車窓からの景色。雨で殆ど見えなかったけど、段々明るくなってきました。


a0076237_17583673.jpg
駅舎から出て見えた景色!!!可愛い~~と思わずでました。最近は何でも可愛いとつい言ってしまって、どうなんだろうと思う事もあるけれど、でもやっぱり可愛いと言ってしまいます(^^;

まずは駅で街のガイドブックを手に入れて、散策します。


a0076237_1815967.jpg
すぐに気になるお店発見!!切紙細工の作品が並んでいます。次女が好きなのでお土産にいいねって話して、
Opem 10:00-5:30 の張り紙があったので、後で何度か行ったのですが遂に開きませんでいた。残念。


a0076237_1831229.jpg
雨も降りだし暗い写真ですが、街並みはとても素敵で楽しい散策です。


a0076237_183298.jpg
ホテル マーメイドイン。歴史ある建物は趣があります。雨が降って滑りやすいのでこの石畳は注意して歩きました(^^;


a0076237_1834697.jpg
この街で一番高い建物、セントメアリー教会。1561年建造。どの建造物も本当に凄い歴史を経ているのですね。
入り口は右側へ回ったところ。


a0076237_184728.jpg
こちらが入口でしたが、最初はまだドアが閉まっていて分からず、反対側まで行って、また戻りました。時間が早すぎたため、まだ開けてなかったようでした。でもここしかないとドアノブに手をかけたら、鍵はかかってなくて中に入れました。まだお掃除の時間だったようです。。。


a0076237_1843023.jpg
ステンドグラスは模様が小さくて繊細。


a0076237_184472.jpg
ライの町を刺繍で表現した作品が並べられていました。
雨で濡れた手やコートなどを入り口のストーブで乾かせて、ほっこり温まってから、又町へ散策へ。


a0076237_1851893.jpg
教会を出てすぐにあるSimon the Pieman ライ最古のティルーム。インスタグラムでライの町を紹介してる方からの情報です。ここで紅茶とスコーンのセット「クリームティ」を頂く予定だったのですが、ランチをするともう食べられなくなってしまいました。


a0076237_18699.jpg
散策を続けるとイプラタワーが見えてきました。1249年に要塞として建てられたそうです。


a0076237_1864777.jpg
チョコのお店も思わず可愛い!!ここは後でもう一度行ったらOpenしていて、買う事が出来ました。


この他にも素敵なお店あってアンティークショップも行ったのですが、写真は撮れていませんでした。

我々が一番長く滞在したのはCraft Magicというペーパークラフトのお店でした。
ここでも私写真撮ってなくて(--;
紙で作った動物を綺麗な紙を貼って仕上げた作品にまず惹かれ~~連れて帰りたかった程。
長女は次女と一緒に作品をつくるためにお店の方にいろいろ説明を受けて材料を購入。
いつかご紹介できるといいな。



a0076237_18758.jpg
お腹が空いてきたのでランチどころを探して、この左手のThe Georgeに入りました。


店内はいろいろなタイプのコーナーがあり、我々は窓辺のゆったりソファ席へ。
a0076237_1871678.jpg
シーフードシチューとチキンのハーブ焼きを注文。すごいボリュームでした!!
特にシチューが美味しかったです。


小さな町ですが、見どころがいっぱいで、お店では長居したくなります。
シーズンごとにいろいろなお祭りがあるそうです。
ホテルもあちこちに沢山あって驚きでした。それくらい人気の町なのですね。




インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram





*
*
*
*
*
[PR]
# by yokolotus | 2017-02-10 19:35 | イギリス | Comments(0)
これまで2回訪問したイギリスですが、いずれもツアーでの参加で、初めての個人旅行です。

ガイドの仕事をしている長女がロンドンで開催されるホリディ&トラベルショーに参加すると聞いて
初めはガーデンのハイシーズンではないしなぁと思っていたけれど
冬でもイギリスはやはり魅力的だと一緒に行く事に決めました。

長女が仕事の時は私一人での行動なので不安もありましたが
これまで何度もイギリスを訪問されている昨年イギリスでご一緒した方にいっぱい情報いただいて
自分でも行きたい場所や方法など情報収集して準備しました。

ロンドンに着いて滞在するホテル(今回はキッチンリビング付きの部屋です)にチェックイン後
夜景が綺麗なロンドンの街に繰り出しました。

a0076237_14484053.jpg
ウエストミンスター寺院。


a0076237_14484843.jpg
ビッグ・ベン、雨の夜でしたがライトアップされてとても綺麗でした。丁度8時の鐘も鳴って♪


a0076237_1448589.jpg
テムズ川も間近で観るのは初めてです。これがロンドンアイね(^^;


ロンドンの街はこれまではあまり行っていないのでワクワク、ドキドキ。
12時間のフライトの後、9時間の時差があるロンドン。長い一日ですね。
ロンドン滞在中は殆ど早朝に目覚めていましたが
寝室とは別にリビングルームがあったので一人行動の計画確認したりネットで遊んでいました。

帰国後昨日は日中も目がしょぼしょぼしていましたが、昨晩しっかり寝て、今朝は8時起床!!
2日目の今日は通常に戻りました。

イギリス6泊8日の旅、既にインスタグラムで観てくださっている方もいらっしゃると思いますが
ブログでもお付き合いいただけたら嬉しいです。





インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram










*
*
*
[PR]
# by yokolotus | 2017-02-09 15:38 | イギリス | Comments(0)
数日前からの寒波到来で各地で大雪の影響が出てしまいましたね。
皆様の処ではいかがでしたか?

我家でも少しだけですが初積雪!!
a0076237_151288.jpg
今朝の様子です。昨日も今日も日中には融けてくれたので、生活に支障はでませんでした。
昨日は気温が低くとても庭に出る気にはならなかったけれど、
今日は少しだけ鉢植えの植え替えや庭の片づけなどをしました。



寒波到来の前に終えていた新入りバラ達の植え付けの様子を記録しておかなきゃと思いながらも
写真が揃ってなかったので、今日それぞれを撮ってみました(^^;


昨年11月にネット注文してお迎えしたバラが2本。
ジャクリーヌデュプレとブルーフォーユーです。

まず穴掘りが一番力仕事です。深さ50cmを目標に掘りました。
場所によってガチガチのところもあっていろんな道具を駆使して頑張りました。
a0076237_1515324.jpg
スコップの柄のステンレス部分までが下から測って45cmです。あともう少しですね。
直径は場所によって50cmも掘れないので、なるべく近づくように頑張って数日かかって掘りました。


a0076237_1521032.jpg
根が伸びない冬の間は土を落として植えると購入したコマツガーデンの植え付けの方法にも書いてあったし、趣味の園芸でも村上敏氏も解説されていたので、かなりガッチリとした土だったのですが、水の中で洗ってこれ位まで落としました。


a0076237_1522062.jpg
植え付け完了です。これはジャクリーヌデュプレです。


a0076237_1523069.jpg
写真はコマツガーデンのサイトからお借りしました。
何年も前からこの可愛さに欲しいと思い続けていたバラです。



a0076237_1523990.jpg
ブルーフォーユーもかなり土がしっかりついていてなかなか落とせませんでした。根を痛めてしまいそうで、そのまま植えこもうかとも思ったけれど、それではこれまでとあまり変わらないので、今回はしっかり落としました。


a0076237_1525098.jpg
植え込み終了です。穴を掘るのは大変な作業でしが、掘ってしまえば植え込みはすぐに終わってしまいますね。

庭土5にストレスゼロ5、そこに大地肥5ℓを混ぜこんでいます。


a0076237_153047.jpg
こんな素敵なお花、今年みれるでしょうか?!



この2つの他にも春に買って鉢植えで育っていた苗も2つあって、
(元気のないピエールドゥロンサールとつるアイスバーグの保険です)
合計4つの穴掘りと植え付け作業をしたのでした。
なんだか又二の腕が立派になったような気がします(^^;






インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram








*
*
*
*
*
[PR]
# by yokolotus | 2017-01-16 15:43 | バラ | Comments(6)
2017年のお正月は穏やかで温かかい日が続きました。

私は不覚にも風邪を引いてしまって、大掃除もテキトーにおせち料理も作らない年末年始でした。
それでも美味しいものは食べたいので買い物だけには出かけて
切ってだすだけの簡単料理で済ませました。
こんなお正月もあってもいいかな。。。と。
a0076237_19309.jpg
お出かけも出来なかったので、元旦の朝はベランダからの初日の出を拝みました。大きな木に太陽は見え隠れしましたが、段々明るくなる時の空はとっても綺麗でした。

今年はこの穏やかな日が続き、一人一人に幸せな日が続く年でありますように。



a0076237_1931343.jpg
庭の斑入りジンチョウゲは早くから蕾が付きますが、赤味が濃くなってきました。
香りが漂ってくる春が待ち遠しいですね。






インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram





*
*
*
*
*
[PR]
# by yokolotus | 2017-01-04 19:16 | つぶやき | Comments(8)

2016年さようなら。

a0076237_23563426.jpg



もう少しで2016年が終わろうとしています。
今年はブログの更新あまり出来なくて、見にきて頂いたのに申し訳ありません。
最後の日もインスタ頼りの写真になってしまいました。

2017年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。


iPhoneから送信
[PR]
# by yokolotus | 2016-12-31 23:56 | Comments(0)
今日は久しぶりの雨で、庭仕事はお休みです。
つるバラの剪定と誘引は12月7日に交番花壇をぐりさんと二人で済ませ、
自分の庭は8日から4日間ほど頑張りました。
あと2本残っていますが、これまでの分を記録として残しましょう。

途中まで記事を書いていてやはりあまりにも色がないので、今年の咲いた様子を加えました。


我家のバラ、数は結構あるのですが、上手く育てられなくて、その原因はいろいろあるのでしょうが
分からない事だらけなので、今年の5月にkeikoさんに我が家に来ていただいていろいろ教えて頂きました。
その時の様子はこちら
その中で一番出来ていなかった新旧の株の更新です。
今年はそれを思い切ってやりました。

一番の大物、ポールズヒマラヤンムスクは誘引するスペースもあるし、まぁまぁ花付もよく咲いてくれるので、誘引する場所を指導して頂きました。結わいている紐やワイヤーを全て外して誘引し直しです。
a0076237_13154981.jpg
以前はパーゴラの2方向に誘引していたのですが、この写真のように手前側に全て持ってきました。
棘も鋭いしなかなか大変な作業ですが、帽子をかぶり着ている服もなるべく棘が引っかからないような素材にして、グローブも皮製です。

a0076237_13155779.jpg
横方向から。地際からはシュートは出ていませんが、大きな枝の途中からは何本かでているので、去年より花が増える事を期待です。

a0076237_14202949.jpg
撮影2016/5/19



パーゴラのもう一本はニュードーン我が家では一番棘が鋭いかも。
a0076237_1320117.jpg
これは2本を残して3ぽんの古い枝や元気のない伸びていない枝を地際から剪定。花茎が長く上の方で咲くのでなるべく低い位置に誘引しました。

a0076237_1421045.jpg
撮影2016/5/24



トレジャートローブは新芽が美しいつるバラですが、枝はかなり太くてこのアーチに誘引しようとしたのは失敗だったと思っています。
a0076237_13162823.jpg
毎年高いところででた新芽を虫にやられて開花まで行かないものが多いので、今年は枝先を下の方に持ってきましたが、こんなことで咲くのでしょうかね(--;
とにかく新芽が出始めた頃のチェックを欠かさないようにと気を付けます。


a0076237_13163587.jpg
アーチの途中の枝から大きなシュートが4本出ていたので、とてもアーチには誘引できないので左側のシロモッコウバラの枝に結わいつけました。

a0076237_14212947.jpg
撮影2016/5/22



庭の一番南側になるフェンスですが、隣の敷地の樹木が大きくなりすぎて家や庭に段々日が当たらなくなってきました。クスノキがいっぱいあるので秋よりの春の方が落ち葉が多いのも困りもの。何度か手入れのお願いをしてもなかなかです(--;

a0076237_13165750.jpg
つるアイスバーグは数年前にカミキリムシにやられてかなり縮小。以前は左側に誘引していましたが、今年は中央に置いているベンチの方に集めました。

a0076237_1422030.jpg
撮影2016/5/18



a0076237_1317984.jpg
反対側からはザ ジェネラス ガーデナー。挿し木苗です。
いくつか出来た挿し木苗の一つは交番花壇に植えましたが、そちらの方はとても旺盛にこの何倍もの大きさに育っています(^^;

a0076237_14223460.jpg
撮影2016/5/18


ベランダに誘引しているフランソワ ジュランビル
a0076237_13171851.jpg
ガレージ横の小さいスペースに地植えにしています。この右側にはキモッコウバラがあります。今年シュートも数本出てきましたから部屋から眺められる位置に多くの花が咲くように誘引しました。

a0076237_14233031.jpg
撮影2016/5/18



バロン ジロ ドゥ ランも2014年秋にカミキリムシにやられかなり縮小しましたが、昨年も咲いてくれました。
a0076237_13173043.jpg
シュートも出たので今年よりは花数が増えるといいな。


a0076237_1424284.jpg
撮影2016/5/8


長くなるので今日はここまでに。続きは又に。







インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram












[PR]
# by yokolotus | 2016-12-13 14:47 | バラ | Comments(6)
またまた久しぶりの更新です(--;

12月になってからも比較的暖かい日が続いているので、先週からつるバラの剪定誘引をやっています。
やっと終わりが見えてきました。
写真撮ってはいますが、画像が地味なので、気が向いたらアップします(^^;

今日は3週間ほど前に作ったハンギングバスケットの紹介です。
a0076237_1672669.jpg
シックな花色のビオラ3種のバスケットです。
葉ボタン、宿根イベリス、ジャスミン、シロタエギクなど。

a0076237_1673596.jpg
左側から。

a0076237_168967.jpg
右側から。



a0076237_1682140.jpg
華やかな色のビオラ3種でも作りました。

a0076237_168358.jpg
左側から。

a0076237_1684286.jpg
右側から。


以前嵌ってバスケット容器は大小いろいろ持っているのですが
苗数を抑えて慣れない私でも作りやすい小さめバスケットです。

日の当たり方で育ち方が違ってくるので、時々飾る場所を移動しています。





a0076237_1685145.jpg
室内から見渡せるベランダには寄せ鉢しています。
プリムラ ジュリアンとミスキャンタスの寄せ植え、ルビーネックレス、チェッカーベリー、アガぺなど。



a0076237_1685816.jpg
可愛いガーデンシュクラメンにも出会って玄関横に多肉たちと一緒に。



庭は花色が無くなる時期なのでこんな花たちに癒されています♪
花柄摘みも楽しいですね。





インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram












[PR]
# by yokolotus | 2016-12-12 16:27 | 寄せ植え | Comments(2)

素敵なリースたち

11月も今日で終わり、明日からいよいよ師走。
そう聞いただけで気持ちが焦ります。
庭仕事は全然苦にならないのに、家の中の掃除はお尻に火が付かないと始められません。
毎年の事だけど(^^;



花ともさんの南阿蘇のmasakoさんから今年も素敵リースが届きました。
a0076237_10203744.jpg
毎年庭で育てられた植物をドライフラワーにされて、こんな素晴らしいリースを作られます。
今年は夏の気候の影響でお花が綺麗な色に出来なかったとおっしゃってましたが、いえいえ、どれもとっても綺麗です。
フランス製のリボンもとても綺麗で、お部屋に飾ったらそこがいっぺんに華やかになりました。
本当にいつもありがとうございます!!感謝です!!




今年は例年になくリースを2つ作りました。

インスタで交流させていただいているエムズファームさんはシックで素敵な木の実のリースを作られるのですが、リースつくりに必要な材料をセットで販売されていると知って、早速購入。
a0076237_10205033.jpg
こんないいっぱいの木の実が入っています!!


リース台にグレイッシュパインという細いわらのようなものを側面に巻きつけてからグルーガンで木の実を付けていきます。


a0076237_10205836.jpg
友人と一緒にワイワイいいながら作りました♪
付けだすと止まりません。ボリュームのある素敵なリースが出来ました。
これでもまだ余るくらいの実が入っているのですよ。

masakoさんのリースにしてもエムズファームさんのリースにしても
材料を集めるだけでも大変なのに、私がだだくっつけるだけで出来てしまいました。
感動ですね。




少し前に私の庭からものでも作りました。
a0076237_1021514.jpg
ユーカリの葉をメインに、ブルーアイスを少しと、ノイバラのローズヒップでシンプルに。
自分で材料集めるとこんな感じです(^^;


雰囲気の違うリースをいろいろ楽しめて気分もアップ。
今日もがんばろう♪













[PR]
# by yokolotus | 2016-11-30 10:57 | 手芸 | Comments(4)
庭植えする事が多くて寄せ植えは少ないのですが
玄関周りには少しだけ置いています、
夏からのものも載せていなかったので少しだけですが、記録しておきます(^^;

a0076237_6301630.jpg
撮影2016.7.24
塀に下げたハンギング。イレモンイエローのカリブラコは昨年のが冬越ししてくれたもの。今年も長い間何度も切り戻して咲いてくれました。今もまだ咲いています。なんて優秀なんでしょう~~~この冬も越してくれるでしょうか。


a0076237_6303989.jpg
撮影2016.9.22
八重の可愛い色のポーチュラカ。叔母が育てていたので夏にチョキチョキ切って10本くらい鉢に挿していました。暑さに強いのでこれも長い間楽しませてもらいました。


a0076237_6304830.jpg
撮影2016.9.27
大好きな一年草のハイビスカス ロバツスは単植して毎年楽しんでいます。本当に可愛い♪
階段の右側の寄せ植えはグラスと広葉のシロタエギク、トリアングラリスだけですが、どれもこんもりと育ってくれました。ペチュニアも夏の定番で単植です。



a0076237_631515.jpg
撮影2016.10.8
宿根アスターを庭に植えたいと思っていたところ、小さな苗に出会ったので秋色葉物などと寄せ植えに。アガスターシェ、アカバセエンニチコウ、アルテルナンテラなど。



a0076237_6312142.jpg
撮影2016.11.13
宿根アスターの花が一通り咲き終わって寂しくなったので、ビオラを足しました。アガスターシェの花も沢山咲いて、葉物も秋色に深まってきています。



a0076237_6313327.jpg
撮影2016.10..23
厳しい暑さや蒸れに弱い植物たちは、夏の間は木陰に置いていましたが、寄せ植えのシキミアとユーフォルビアはお星さまに(--;寄せ植えの後方にはサルビア アンソニーパーカーの鉢を置いています。
単植にしていたベロニカグレースは株が半分以下になったけれどなんとか持ちこたえてくれました。



a0076237_6314525.jpg
撮影2016.11.15
上の寄せ植えを解体して、ベロニカグレースを後方に入れ、冬の間楽しめる寄せ植えを作りました。




a0076237_632198.jpg
撮影2016.11.15
春にはローダンセマムが咲いていた鉢にはビオラを2種とアリッサムを入れ込んでみました。葉物はそのまま使い回しです(^^;




a0076237_6328100.jpg
撮影2016.11.15
個性的で可愛いビオラ、今年はゲブラ育種のミステリアスシリーズ、ミステリアスバニーを出会いました♪








インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram












[PR]
# by yokolotus | 2016-11-21 13:25 | 寄せ植え | Comments(4)
今月初めから取り組んでいた地味なお仕事、それは花壇の土壌改良です。
a0076237_21174851.jpg
ブルー&イエロー花壇の右半分のこのスペースです。


a0076237_2118160.jpg
夏にはルドベキア タカオやユーパトリウムが増え続けています。ただ他の植物がなかなか育たない環境になっているので、植栽計画を立て直して、土壌改良も必要だと感じたのです。


a0076237_21183439.jpg
宿根草を掘り上げていきます。ここで増えたルドベキア タカオとユーパトリウムは別の場所に植えました。


a0076237_21185735.jpg
深く掘ると大きい石がいくつか埋まっています。とても動かせないものは諦めて、その位置をメモっておきました。


a0076237_21191480.jpg
掘り起こしていくと上部10cm位はいい土ですが、その下か硬く石もゴロゴロしています。最初に花壇作りした時の土つくりがいい加減だったという事ですね。その上部にはユーパトリウムの根がいっぱいです。


a0076237_2119326.jpg
掘り起こした土を篩って石を取り除きます。こうした作業を10日ほどかけて、焦らずじっくりと取り組みました。

この作業の合間には剪定や掃き掃除、株分けなどして、同じ姿勢を長く続けないように
又気分も替えて庭の紅葉を楽しんだりと、気持ちのいい日が続いたので助かりました。


a0076237_21194357.jpg
今日は仕上げ、パーライトと堆肥を漉き込んで、掘り上げたものや新たに用意していた宿根草を植え込みました。

あまり日当たりがいい場所ではないのでどれくらい咲いてくれるか分かりませんが、宿根草の間にはアリウムの球根も仕込んでみました。


さて、来年春から夏はどんな感じになるでしょう~~




インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram











[PR]
# by yokolotus | 2016-11-15 21:56 | 庭つくり | Comments(4)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus