「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

シルバーウィークに取り掛かった花壇の拡張。
途中風邪を引いたりして休み休みでしたが、今日でひと段落です。
a0076237_18264832.jpg
before 作業に入る前の写真は撮り損ねましたが、奥行きが狭かったので縁の丹波石を外して手前側に広げます。
掘り起こして土の中の瓦礫を取り除きます。



a0076237_1826569.jpg
after 手前端から奥の鉢植えを置いているところまで広げました。既存の土は半分ほどは取り除き、赤玉土、堆肥、腐葉土、パーライトなどを漉き込みました。
岩を花壇の縁としても代用しているので、丹波石が余りました。

さて、植栽はこれから考えま~~す。


a0076237_1827210.jpg
before 腐ってきた枕木を撤去したところには防草シートを敷いて、砂利を置きます。花壇の縁から流れ出した土が砂利に入り込んでいるので、ついでにふるいを使って土を除いていきました。
防草シートを敷いているので砂利をすくいふるいになけるのは案外早くできて、楽ちんです。



a0076237_1827961.jpg
after 右側のサークル花壇側が土が流れ出していたので、綺麗になりました。



a0076237_18271689.jpg
やりだしたら楽しくて、一周すべてふるいにかけて綺麗になりました~~
[PR]
by yokolotus | 2015-09-29 18:49 | 庭つくり | Comments(2)
数日前から喉がイガイガ、寝る時はマスクをして気を付けていたのですが遂にダウン。
ただ早めにお医者さんにいって診てもらったので、昨日一日家の中でゴロゴロしていたら、今日は随分楽になりました。

今日も庭日和でやりたい事は山積なのですが、ぐっと我慢して大人しくすることにします(^^;

朝の空気はとても爽やかで落ち葉掃きをしながら暫く庭で過ごして、撮影タイム。

a0076237_9493768.jpg
東側花壇の白花シュウメイギクが咲きだしました。蕾が見え始めてから開花まで待ちわびていました~~少しずつ広がってこの花壇手前側全体に花茎が上がっています。


a0076237_9494738.jpg
足元ではライム色の葉のオキザリスも咲きだして華やかです。



a0076237_9495559.jpg
ハナアロエは春に咲きますが、秋にも咲くのね~~下の方から順に開花するので一つの花茎が長い間咲き続きます。小さい花ですけどね。



a0076237_950422.jpg
ブリキのジョウロのヘンリーツタが色付いていましたよ。実も少しなってます。



a0076237_9501268.jpg
ルブス サンシャインスプレンダーは優秀で綺麗な葉をずっと維持してくれています。抜いても抜いても広がるユーパトリウムの花とコラボして、いい感じです。



a0076237_9502187.jpg
最近は耐寒性がある大型セダムを庭にいろいろ取り入れていますが、これは斑入りの子の花です。



a0076237_950298.jpg
ムラサキシキブの実も色付いてきましたよ。実付はいま一つですが。



a0076237_9504046.jpg
白の方が実がギュッと詰まって付いています。



過ごしやすい季節になりましたね。でも気温の変化が激しいし、体調も崩しやすい時なので皆様も十分気を付けてくださいね。
[PR]
by yokolotus | 2015-09-27 10:09 | | Comments(0)
シルバーウィーク最終日の今日はパーゴラのモッコウバラの剪定をしようと思って庭にでると
時々庭に出没していたスズメ蜂がモッコウバラの辺りにずっといて取り掛かれません。

どうしたものかとネットで検索していたら、「ペットボトルでスズメバチ退治」というのを見つけて
簡単に出来たので作って庭にでたら、いなくなっていましたが、木に下げて作業開始しました。

作業中は幸い現れなかったけど、夕方又飛んでいたので、入ってくれたらいいなぁ。。。
あとで見てきま~す。

a0076237_17304367.jpg
ロシアンセージが一度咲いて切り戻したものが咲きだしました。花色が薄いパープルなのであまり目立たないけど(^^;その左右にはペニセツム リトルハニー。
そして後方にはグラスが増えています。


a0076237_17305126.jpg
新入りはムーレンベルギア カピラリス。穂が出始めましたがもう暫くすると全体がふんわりと赤いスモーク状になります。
バニカム ヘビーメタルやチョコラータ、ガウラと競演です。右の方にはランタナがまだ咲いています。


a0076237_17305949.jpg
咲いてる数は少ないけど、いろいろ咲いています(^^;


今日の作業はモッコウバラの剪定。
アーチからパーゴラへ誘引しているのですが、毎年大変な作業です。いつまでやれるかな~~

花が終わりかけのサルスベリの剪定。これはかなり樹高が高いので脚立に乗って手が届く範囲で。
花と共に葉も毎日落ちまくります。これで少しは減るかな。
[PR]
by yokolotus | 2015-09-23 17:48 | | Comments(2)
いいお天気に恵まれたシルバーウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は庭仕事三昧の日々です。

一日目は取り寄せ苗の植え付け。冬咲きのクレマチスを2種とモンタナ1種を植えこみました。

昨日はフェンス前の西側、シェードコーナーへの植え込みです。
a0076237_18193256.jpg
今年早春に購入していたクリスマスローズや今回取り寄せていたホスタ、別の場所からの移植組などなど。



a0076237_18193976.jpg
手前側ではピンクのシュウメイギクがやっと咲きだしました。東側花壇の白のシュウメイギクはまだ一輪しか咲いてません。我が家は遅いなぁ。



そして昨日から取り掛かった場所。
a0076237_18212870.jpg
以前から気になっていた花壇の拡張を始めました(^^;
奥行きが狭いのにいろいろ植えすぎて日当たりが悪く成長出来ないものが出てきて、移植を考えていたのですが、それならもう少し広げようという事に。。。

言うのは簡単だけど、これがなかなか手ごわいのです。
砂利を動かしてシートを剥がした下は硬い硬い土。瓦礫がいっぱい入っている土です。
先日紹介したガーデンツールに加えて活躍するのがツルハシです。


長い時間は出来ないので、一日数時間ずつ、じっくり取り組んでいきます(^^;
[PR]
by yokolotus | 2015-09-21 18:38 | | Comments(2)
今日も庭に出る予定にしていたけれど、朝から結構な雨量で断念。
久しぶりに会いにきてくれた友人とお昼ご飯を食べながらのおしゃべりタイムを過ごしました。

庭でボリュームがあるのはルドベキア タカオとユーパトリウムくらいで
植えている私しか気づかないかもしれない花たちを今日はご紹介(^^;
a0076237_15231628.jpg
左上から時計回りに。
ヘメロカリスでしょうか?私が植えたのではないので品種名不明。祖母が手入れしていたところからやってきたようです。

スキゾスティリス コッキネア。グラジオラスに似た雰囲気の花で夏からポツリポツリと咲いています。名前を正確になかなか言えるようにならないわ。ガーデン植花夢で観てこの時期に咲いてくれるなんていいなぁと思って庭にいれましたが、なかなか増えてはくれません。

ゼフィランサス。鉢植えにしていた物を去年土の硬いここにおろしたら、今年初、花が咲いて切れました。

ペルシカリア ブラックフィール。普通のペルシカリアと色があまり変わらないーーと嘆いていたけれど、涼しくなって少し色が濃くなってきたようです。

ペルシカリア アンプレキシカウリス アルバ。穂が他のペルシカリアより細くて長く、いい雰囲気。

キンミズヒキ。花一つ一つは小さいけれど、毀れ種であちこちで咲いているので、緑一色のシェードガーデンに彩がでています。



おまけです(^^;
a0076237_15233412.jpg
どこから来たのか?!数年前から鉢で一つ、二つ咲いていたヒガンバナ。今年は鉢全体に広がって沢山咲いています。
後方では繁殖力旺盛はカクトラノオが咲きだしました。
メインガーデンでは咲かせないで白壁の家の庭で咲いてもらっています。
[PR]
by yokolotus | 2015-09-16 15:49 | | Comments(2)
トウネズミモチの移植はかなり大仕事だったので、
身体もそして利き腕の右手にかなり負担がきてしまったので、
次の日はお休みしましたが、昨日から又作業開始しました。

でも昨日は気温が高く予定していた作業は捗らず、
木陰のスペースで伸びた雑草、特にツル物を取り除いたり、伸びた枝の剪定などしならが
樹木や宿根草の移植計画を立てていました。

そして今日は気温も低く作業にはとても心地よい日でしたので、日がな一日庭で過ごしました。
a0076237_19573635.jpg
ミモザ パープレアは去年の3月にここに植えました。その時の様子はこちら
何度目かの挑戦で今回は順調に育ってくれたのですが、そばのモチノキとセイヨウニンジンボクの陰になるからか、葉先のパープルはすっかり退色(--;
それにモチノキは切っても切ってもすぐに伸びてきて覆いかぶさってしまいます。ここではこれ以上大きく出来ない事もあって、移植する事に決めました。
でもミモザは直根で移植を嫌うらしいので、悩みましたが、決行しました。


a0076237_1957468.jpg
その近くに植えていたオニシモツケも葉は展開するものの低いまま、花は今だ咲かず。こちらも移植します。


a0076237_19575853.jpg
移植先はこちら。トウネズミモチを植えていたフェンス前花壇の東端です。
ミモザ、オニシモツケを植え込み、元々植えていたクリスマスローズやメドースィートも戻して植え込み完了です。

掘り上げた後には別のところに植えていたホスタ2種を移植。




a0076237_195875.jpg
大きく育った斑入りヤブランも掘って株分けしようと思います。
これは白壁の家の庭のクスノキの足元に6株植えたものの一つです。

a0076237_19581423.jpg
掘り上げた株にはドクダミもくっついてきていたので、丁寧に取り除いて、希薄した活性剤に暫くつけています。ヤブランは丈夫なのでそんな必要もないかなとも思ったけれど、ドクダミなどの根を取り損ねないように土を殆ど落としてしまったので、念のため。
半分に分けたつもりだったけど、大きさに差が出てました(^^;



a0076237_19582388.jpg
株分けした苗は2つとも、和の庭に植えました。スイレン鉢の横と、前から植えてあったヤブラン(左手奥)の隣にも足しました。
ボリュームがでていい感じになったようです。


a0076237_19583056.jpg
移植と株分けの際に使っているガーデンツールはこちら。

根も土も切りたい時は左側の先が平らなスコップ。
ミモザのように根を切らないで掘り上げたい時はフォーク型を使います。
ヤブランの株分けの時は下に置いている山菜採りナイフがとても切りやすく重宝しています。
作業に適したガーデンツールは非力の私にはなくてなならないものになっています。
[PR]
by yokolotus | 2015-09-13 20:37 | | Comments(8)

樹木の移植

昨日から取り掛かった樹木の移植。

今朝は6時から昨日途中で力尽きたトウネズミモチの掘り上げ作業をしました。
1時間くらい根鉢をなるべく残すようにと頑張ったけど最後の一抜きが一人では出来ません。
そこで出勤前の長男に頼んで二人で格闘する事10分くらいだったかな。
何とか掘り上げて、移植場所まで運んでもらいました。
写真撮ってませーーん(--;

朝食と片付け等を済ませ作業再開。ここからはもちろん一人です(^^;
a0076237_19284076.jpg
アジサイコーナーの一部が高い植栽がなく、すっぽり抜けて見苦しいのです。
ここに常緑樹を植えたいとずっと思案していたのですが、なかなかこれという樹木が見付けられずにいたのですが、数日前にトウネズミモチの木が大きくなっているのに気付き、それもスモークツリーとかぶってしまって、綺麗な葉色も見えないでいたのです。
大きくなっていたので移植しても枯れてしまうかもしれないと思いつつ。。。
思いたったらもうやらないと気が済まなくて、決行したという訳です。


a0076237_19285771.jpg
ここはアカンサスモリスが植えてある場所です。夏に葉が無くなるアカンサスモリスですが、この時期に又芽吹いてきます。
ここはあまり日当たりが良くないので奥の方は花穂が上がりません。
奥のアカンサスモリスを殆ど掘り上げました。その他ヤマアジサイやアガパンサスなど等。


a0076237_1929447.jpg
そして、トウネズミモチを置いてみます。幹が大小二つあって枝ぶりをみてどの角度がいいか、一旦離れて写真撮って確認します。
その1です。


a0076237_19291352.jpg
これがその2。



a0076237_19292151.jpg
その3。
枝が横に広がったこの形がよさそうです。
植え穴に腐葉土や堆肥を漉き込んで植えました。


a0076237_19292823.jpg
後方にトウネズミモチ。その手前にロドレイアヘンリーを植えました。
後方に置いてあった剪定枝なども動かして岩も洗って綺麗になりました。
写真ではあまり良く分からないけど、斑入りの葉が綺麗なトウネズミモチ、なかなかいい感じになったと自己満足しています。

は~~記事にするとあっと言う間ですね(^^;

あっ、この後支柱も立てました。



a0076237_192934100.jpg
掘り上げたアカンサスモリス、葉が展開していたものは一旦鉢植えにしてみました。
まだまだ根っこはいっぱいあるのですが、時間切れで明日に持ち越しです。


今日は晴れたり雨が降ったりと天候の変化が激しかったのですが
お昼過ぎから雨が降り出して屋外の作業が出来ない時間、アガぺの株分けもしました。
a0076237_19482385.jpg
紫さんから頂いたアガぺ。そこから子株が出来て、鉢が二つあります。
それぞれに又子株が出てきて窮屈そうにしています。

a0076237_19483170.jpg
一つには子株が3つ。


a0076237_1948399.jpg
もうひとつには子株が2つ。


a0076237_19484781.jpg
家族が増えました♪可愛いです♪♪♪
[PR]
by yokolotus | 2015-09-10 20:04 | | Comments(6)

今日は野良仕事

午前中は台風の影響で雨が降り続き風も強かったのですが
午後には止んで晴れ間も出てきました。

今日は一日庭には出れないだろうと思い、本類の片づけなどしていたのですが
お昼ごはんを食べながらいつも何気なく見ている「ワイド スクランブル」
井筒監督が柳生博さんに会いに八ヶ岳倶楽部を訪問されていました。
39年前当時小学生だったご長男の真吾さんと一緒に雑木を植え、枕木で散策道をつくっていった歴史を語られていました。
野良仕事をずっと二人でしていたのだと語っていらっしゃる姿がやはりとても寂しそうでした。
お二人の間の会話はいつも園芸に関する事で、闘病中も筆談でされていた様子を淡々とお話しされ
見ていた私は涙が止まりませんでした。

今年5月2日に47歳という若さで咽頭がんのため亡くなった柳生真吾さんの事を、
親不孝の息子だと。。。
親より先に亡くなった事が故の言葉だと思いますが、
でも八ヶ岳倶楽部にいるといつもそばに真吾さんがいらっしゃるのだそうです。

私も3度訪問した事がありますが、雑木林の小道を歩きながらいろんな発見があって、
本当に気持ちよく、ずっと居たくなるところです。
又行きたくなってきました。
真吾さんのご冥福を改めて祈りいたします。

柳生博さんは小さい頃、気持ちが滅入ってぐずぐずした時は
「野良仕事をしなさい」とお祖父様に言われたそうです。
野が良くなる仕事が野良仕事なのだそうです。
草取りが出来ないでおばあさんの代わりにやってあげたりと。。。
そうすると気持ちが晴れてぐずぐずしていた事も忘れてしまったとか。


晴れ間が出てきた午後から私も野良仕事始めました(^^;
a0076237_19574949.jpg
フェンス前花壇の東端のこのスペースを替えます(^^;
左側にはロドレイアヘンリー・レッドフェンネル、右側にはトウネズミモチ・トリカラーが植わっています。
地面に広がってきたアジュガをまずは取り除いて、あとからポットに上げました。


a0076237_19575757.jpg
ロドレイアヘンリーを掘リ上げ、枯れた枝や元気のない枝を剪定しました。あまり大きくなっていなかったけど、こんもりとしています。

a0076237_1958447.jpg
次はかなり樹高が高くなっているトウネズミモチにも取り掛かったけど、ここで力付きました。。。

身体を動かしての仕事は段々長く出来なくなってきたけど、心地よく気持ちもスッキリします。


この続きは又明日にでも。。。出来るかな(^^;
[PR]
by yokolotus | 2015-09-09 20:28 | 庭つくり | Comments(6)

玄関下花壇

朝夕はめっきり涼しくなりました。真夏のように朝起きて一番に庭にでなくても大丈夫。
ところが雨続きの日で、なかなか落ち着いて庭仕事が出来ません。

昨日は久しぶりにホームセンターにいったけれど夏越しした苗ばかりで購入意欲湧かず何も収穫なし。土類などガーデニング資材だけ買って、その帰り道にあるガーデンショップに寄りました。

そこではパープルファウンテングラスやメリニス サバンナが400円!!
グラスにはすぐ手が出てしまいました(^^;


a0076237_17505223.jpg
今朝雨が酷くなる前の玄関下花壇です。


a0076237_1751255.jpg
昨日買ってきたパープルファンテングラスと花壇のペニセツム カーリーローズやパープル色が冴えてきたセトクレセアといい感じなので、寄せ植えの空いた部分に入れ込みました。


a0076237_1751975.jpg
メリニス サバンナはこちらの鉢へ。グラスが入ると一気に秋の雰囲気になりますね(^^;


a0076237_17511688.jpg
鉢植えのダリア黒蝶もいいお色です。


a0076237_1752424.jpg
花壇のプレクトランサス シルバーシールドは鉢植えです。親株は冬は軒下で管理して、挿し木して増やしたりしています。葉色が素敵。花は目立たないけど切り戻して何度も咲いています。


a0076237_17521384.jpg
銅葉ヒマは去年からの苗なので、上の方だけに葉があります。
来年は種蒔きして全体に綺麗な葉を楽しみたいです。
[PR]
by yokolotus | 2015-09-08 18:20 | | Comments(0)
雨予報が出ていましたが、昨日は気になっていた交番花壇の手入れにいきました。
降ったりやんだり、一時的に強い雨も降りだして、合羽を着ての作業でした。
2時間近く二人で頑張ったので、ジャングル状態だった花壇が整理されて、すっきりしました。

午後からは止むことなくずっと降り続いた雨で今朝の庭は暫く水遣りが必要ないくらい水を含んだ感じです。サルスベリやジャスミナムホワイトプリンセスなどの花柄がいっぱい落ちていましたが
咲きだしたクレマチス センニンンソウはなんとか無事。
a0076237_1810128.jpg
バラ  ユメオトメが誘引されたオベリスクと横のヤマボウシの木の枝にツルの伸ばしています。
この冬にはセンニンソウのために少し高めの高杭を立てようかと思案中。
ヤマボウシの実もいっぱい落ちていますね。


a0076237_18102696.jpg
雨の雫がいっぱい。小さいけれど花数が多くて、シベが魅力的なクレマチスです。


a0076237_18111153.jpg
ヤマボウシの実。



a0076237_18113098.jpg
先月から一輪ずつ咲きだしたドゥランディ。。。
[PR]
by yokolotus | 2015-09-04 18:28 | クレマチス | Comments(6)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus