<   2014年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

昨日は荒れ模様の一日でした。かなり強く降った雨で咲いていたモッコウバラやハナミズキなどの花がかなり散ってしまいました。朝はまだ水を含んで重たかった花や葉も夕方には写せるようになりました。
a0076237_17563110.jpg
春咲きのグラジオラス・ナイトバース。先日は蕾だと思っていたのに、突然満開!!昨年より増えたかな。

a0076237_17563968.jpg
パープルボーダーのコーナーにいます。右側の黄色の花はウズラハタンポポ。これは葉がウズラの卵のような模様で、シックなんですが、花はタンポポ色です(^^;花も咲くと切れなくなって・・・でもちょっと黄色が多すぎるので、この後カットしようかな。
庭のあちこちでどんどん咲きだした繁殖力が凄いエリゲロンも可愛いです。

a0076237_17564974.jpg
繁殖力で1~2を争うくらい凄いのはアリウム・トリケトラム。可愛いから私の庭では大助かり。

a0076237_17565741.jpg
ホワイト&イエローのコーナーで、モリモリ。

a0076237_1757929.jpg
ここはブルー&イエローのコーナーだけど、勝手に増えてきて、ここでもモリモリ。
庭中に飛んでって咲いています。
先日はレンガの間で咲きだしたものを集めて鉢植えにもしました(^^V


a0076237_17571752.jpg
タイムも咲きだしました~~可愛いわね。細葉は花が終わったスノーフレーク。その後方にはエリゲロン。ガマズミ・スノーボールはライム色から白に変わってきました。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-30 18:23 | | Comments(4)
昨年12月に閉鎖してしまった宝塚ガーデンフィールズ内にあったガーデンショップで購入したイングリッシュブルーベルとチューリップ・バタリニーが咲きだしました。
どちらもこの時期のシーズンズでいっぱい咲いていたお花です。
そのショップがポール・スミーザーさんのところから取り寄せられたものだと記載されていたので、もうシーズンズで見れなくなる寂しさもあって、即買いしたものでした。
a0076237_113302.jpg
イングリッシュブルーベル。5球のうち今は4球から花芽が上がり咲いています。可愛いですね~~
私たちが行った7月ではもう見れませんでしたが、イギリスではこのブルーベルが一面に咲く素晴らしい景色があるので、一度はみてみたいものです。

a0076237_1134739.jpg
夏の蒸し暑さが苦手だと思うので、メインガーデンでは比較的夏場涼しいサークル花壇に植えました。周りの植物で夏は陰になります。


a0076237_1135973.jpg
チューリップ・バタリニーは背丈も低くて、とっても可愛いレモンイエロー。

a0076237_114776.jpg
ブルー&イエローのコーナーにいます。今はライム色の葉が多いところです。



可愛い球根花をもう少し、見てくださいね。
a0076237_115314.jpg
ヘスペランサは植えてから数年経ちます。黄花(スタンフォルディア)は日中開花するのですが、白にピンクが入った方(ククラータレッド)は夕方から咲くので、なかなか写せなかった。

a0076237_115178.jpg
アジュガが満開の写真も載せておかなきゃ(^^;ヘスペランサは写真中央あたりのパーゴラの足元にいますが、ちょっとこの写真では確認できませんね。

a0076237_1153081.jpg
ここでもアジュガが広がっています。夏にはパンパスグラスが大きくなって見えなくなります。奥のベンチも入れて写してみました。


a0076237_1154083.jpg
アリウム・コワニー。増える訳ではないけれど、毎年忘れず咲いてくれます。

a0076237_1154615.jpg
こちらは東側花壇のシュウメイギクなどがいる辺りです。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-27 11:43 | | Comments(6)
クレマチス・モンタナ系が咲きだしました。
a0076237_18361860.jpg
モンタナ・オドラータ


a0076237_18362837.jpg
昨年より花数が少ないような・・・株元から左右に誘引して、今年は先端部分しか咲いていません(--;こちらは左側。

a0076237_1836375.jpg
こちらが右側。

a0076237_18364586.jpg
ここのフェンスにいます。ベンチの後方が左側になるので、かなり横に広がってしまっています。モンタナは旧枝さきだから、大きく剪定する事もできないし、こんな風になった時はどのように仕立てなおしたらいいのでしょうね?

花壇の緑も増えてきて、花色も少しずつ増えてきていますが、この写真ではあまり分かりませんね。一番奥のスモークツリーの葉が展開してきたのは分かるかな。




a0076237_18365222.jpg
東側花壇のスプーネリーはまだ少しだけの開花。こちらは勢いがかなり衰えてきました。突然枯れるというモンタナ系だから、そろそろかな~と毎年心配しつつ何とかもっています、これでかなりの古参です。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-26 18:53 | クレマチス | Comments(4)
昨日今日と気持ちがいいお天気。朝夕は涼しくても、日中は気温も上がり、植えたばかりの植物たちの水遣りが欠かせません。

a0076237_1171183.jpg
白壁の家のキモッコウバラ。この写真の右端の方に株があって、そこから右の方にも枝が伸びているのですが、そちらは花数がまばらです。
殆ど手をかけてなくて、伸びたシュートを留めるくらい。それでもこうして咲いてくれるモッコウバラは手抜きガーデンには欠かせませえん。

a0076237_1172120.jpg
こちらはハーデンベルギアと同じようにベランダへ誘引しているモッコウバラ。ベランダの手すりと家の壁と二手に分けて誘引しています。

a0076237_1172980.jpg
ベランダのは近くで観れるので、うっとり眺めています(^^)



a0076237_1174149.jpg
シロはまだやっと少し花色が見えてきたくらい。

a0076237_117493.jpg
メインガーデンの入口のアーチからパーゴラいっぱい広がったシロモッコウバラが咲く時が待ち遠しいなぁ。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-25 11:19 | バラ | Comments(0)
朝起きて庭にでて、グローブを付けビニール袋とピンセットを持って、虫チェックの日課が続いています。
今年はバラゾウムシはあまり見付けれれなくて、いないのではなく見逃しているのだと思いますが、芋虫形のちっちゃな虫がバラの葉や蕾に付いています。グローブはめた手で取れるものとピンセットでしか取れないもの、どちらにしても捕獲して袋へ。時々毛虫もいるので要注意です。

手が届くところはいいけれど、アーチに誘引しているトレジャトローブは上の方は既に殆どの葉が虫食い状態です(--;今年も花はあまり見れないかもしれません。

シロヤマブキが満開です。
a0076237_1757175.jpg
庭の西側のアジサイコーナーにいます。横が隣の大きな体育館なので、日当たりは朝のうちだけですが、毎年これくらいは咲いてくれます。

??この写真を見て気づきました!!後方の幹はネグンドカエデ・フラミンゴなのですが、今年はまだ新芽が出ていません(--;いつもはシロヤマブキの花と同じ頃に出ていたと思うのだけど。
数年前に大きく剪定して、形もいびつなままなので、早く出てこないかなぁ。枯れたのかな・・・心配。


a0076237_1757917.jpg
先日見ていただいたライム色の葉がいろいろ植えてある場所の一番端にいます。中央あたりのアーチのバラがトレジャートローブ。



a0076237_18191323.jpg
斑入りコデマリも咲きだしました。

a0076237_17572029.jpg
全体は暴れまくってあまり見せられた状態ではありません(--;


a0076237_17572840.jpg
蕾の時が可愛い。横のミツバハマゴウ・プルプレア(銅葉ニンジンボク)の新芽とのコラボです。こちらは今年は新芽が出始めるのが早いような。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-23 18:37 | | Comments(2)

ライム色の葉いろいろ

花も少しずつ咲きだしましたが、今目を惹くのはライム色の葉です。

a0076237_18484772.jpg
スノーボールは咲き初めは葉も花もライム色。
でもでも・・・今年は虫が付いているようで、葉が既に穴あき状態(--;
我家ではオオデマリが毎年虫が来て、ついに諦めたのですが、やはりこの種類は虫が付きやすいのですね。花は可愛いのだけどなぁ・・・


a0076237_18493179.jpg
フウチソウとシモツケ・ゴールドフレーム。


a0076237_18501470.jpg
アガスターシェもライム色の葉のを昨秋に植えこみました。忘れな草も咲きだしてブルーとのコラボは鉄板ですね。


a0076237_18503797.jpg
リシマキアもあちこちに増やしています。ここではムスカリたちが咲きだす頃には綺麗な葉を展開してきます。


a0076237_1851636.jpg
セラトスティグマ・デザートスカイの葉もライム色。花はまだだけどブルーの花が綺麗です。


a0076237_185395.jpg
ルブスはグランドカバーにも垂れさせるにも使えて、成長も早いので庭のあちこちで使っています。


a0076237_18532248.jpg
キンミズヒキも綺麗は葉色が長く続くので庭に欠かせないものになりました。種が飛んであちこちに増えていきます。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-21 09:11 | | Comments(6)
今日は少し気温が低くなって曇空。雨も降りそうで降らない感じで一日もってくれるといいけど。
市長選挙の投票日なので、午後からいかなくっちゃ。

先日訪問したmasakoさんのお庭で可愛く咲いていたアケビの花。我が家には五つ葉があります。
a0076237_2012283.jpg
可愛いですね~~

a0076237_2013211.jpg
上の方に上っていたツルを下ろしてみるといっぱい花が咲いていました♪

a0076237_2014086.jpg
サークル花壇のシマトネリコの幹に絡ませています。最初に絡ませたツルはシマトネリコの成長と共に少しきつくなっているので、今年は花後にツルの誘引をし直おさなくっちゃ。

a0076237_11562256.jpg
グランドカバーのベロニカもちっちゃいブルーの花が満開。

a0076237_20219.jpg
グランドカバーつながりでアジュガも花が咲きだして、庭がブルーになってきました。ハナニラとのコラボがなかなかいい感じ。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-20 12:01 | | Comments(0)

ハナミズキが満開

今日は久しぶりに庭でいろいろ作業しました。爽やかなこんな日がずっと続くといいなぁ。
苗や球根の植え込み、どんどん広がるアジュガやあちこちに飛んで増えるアリウム・トリケトラムなどを整理したり移植したり、ポットにあげたりと。
そうそう、銅葉ヒマの種蒔きも済ませました。

庭ではいろいろな花が咲きだしましたが、一番目を惹くのはハナミズキの花数の多さ!!
a0076237_19245924.jpg
玄関下花壇がハナミズキの花の影になるくらい。これまでで一番の花付だと思います。

a0076237_19251641.jpg
今年は下の方にもいっぱい咲いていますよ。

a0076237_19252380.jpg
幹から出た小さな枝にもちゃんと花が付いているので、花数が多いみたい。

a0076237_19253574.jpg
2階から見下ろすと花壇が花で隠れてしまってます(^^)



ハナミズキとは反対に今年は花が少ないアメライカハナズオウ フォレストパンジー。
a0076237_19255053.jpg
遠くからだとあまりわかりませんね。
びっしりと付いた年もあったんだけどなぁ。

a0076237_19255717.jpg
ちっちゃい花ですけどね、可愛いです。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-19 19:36 | | Comments(10)

masakoさんのお庭訪問

福岡滞在2日目には長崎から妹も来て恒例の三姉妹会。
前回は2012年に行った湯布院だったので、1年半ぶりかな。今回の三姉妹会の様子は妹がブログにいち早くアップしていたので、よろしかったらご覧くださいね。こちら


今回の旅では姉が熊本の山鹿温泉の宿を手配してくれたので、熊本と言えばmasakoさんのお庭。山鹿温泉からは1時間ちょっとでいけるようなので、連れて行ってもらいました。

2007年の群馬でのオフ会で初めてお会いしてから、ブログで拝見していた南阿蘇のお庭。長年の思いがかなっての訪問です。お庭つくりの様子ををずっと拝見していたので、初めての気がしないけど、実際にこの目で見るのは初めてという不思議な感覚。
a0076237_14202349.jpg
あ~~何度も拝見していたこの景色、やはり素晴らしいです。この日は前日の冷たい雨の一日から一転、素晴らしいお天気でした。


a0076237_14212022.jpg
masakoさんのお庭には魅力的な花木がいっぱい植えられています。ミツマタとジューンベリー。南阿蘇の大自然のもと、のびのびと大きくなっていて、素晴らしいです。

a0076237_14213486.jpg
最近手に入れられたツリバナ。こんな大きなツリバナが破格だったそうですよ~先日お邪魔したともっちさんのお庭のシンボルツリーも大きなツリバナでしたね。我が家のはまだ小さくって(--;ここまで大きいのは無理でもせめて自分の背丈くらいのを探せばよかったと後悔。

a0076237_14215493.jpg
これは紅葉がそれはそれは美しいとtearoseさんにお勧めいただいたコマユミ。masakoさんのお庭ではすでにこんなに大きかった~~紅葉の時期に是非みてみたいものです。


a0076237_1422881.jpg
広いお庭にはこんな土手もあります。その一面にびっしりと広がっているニリンソウ。


a0076237_14221762.jpg
こんなに可愛い花が咲いていました。一つの花茎から2輪咲くからその名が付いています。今一つ咲いていて、小さな蕾が一つ付いています。


a0076237_14223583.jpg
庭の奥の方にひっそりと咲いていたヤマシャクヤク。清楚な白い花はいいですね~


a0076237_1422535.jpg
岩桟敷は庭師さんが岩を組まれていた当時の事を思いながら暫く座っていました。庭より低くなっているので、ここから見える景色は又違った雰囲気です。

a0076237_1423355.jpg
クリスマスローズはここにも沢山植えられていて、下にはもうびっしりと実生苗があるのです。庭のあちこちにそれはそれは数えきれないほどあるのですが、ほんの一部をポット上げしても相当の数になっていました。
masakoさんの植物に注がれる愛情は本当に凄い。ポット上げされた挿し木苗の数も凄かった~~

a0076237_14232058.jpg
可愛いアケビの花。これは五つ葉の方で、帰ったら我が家でも咲いていました(^^;masakoさんは見せ方がお上手です。うちでは絡めている樹木の幹がまだ細く、上に登っていってよく見えません。早くこんな感じになったらいいなぁ。

三つ葉のアケビは色が濃くてとっても可愛いのですが、写真がボケてました(--;
masakoさんのブログでみてくださいね。

a0076237_14234024.jpg
サガエが綺麗な葉を展開していて、ムスカリやスイセン・タリアとコラボしていて、とても素敵です。
同じものが植えてあっても咲く時期が微妙に違うので、我が家ではこの景色は見れません。


この日は旦那様が素敵なレストランに連れて行ってくださって、美味しいランチを頂いてから、南阿蘇の絶景ポイントに案内してくださいました。
a0076237_1520161.jpg
阿蘇の大パノラマです。写真ではその素晴らしさが伝わらないと思うけど、iphoneのパノラマ撮影で雰囲気だけは伝わるかな。


a0076237_15201879.jpg
こちらは毎秒2トンもの湧水量がある竹崎水源。看板はたってるものの、細い道を通っていかなければならないので、観光客が訪れる事は殆どないのでしょう。

旦那様の南阿蘇に対する愛情と熱い思いをいっぱい感じました。ご夫妻でこの地でそれぞれの得意分野を活かして過ごされる南阿蘇での生活は羨ましい限りです。
こころ温まるおもてなしをしていただき、本当にありがとうございました。

南阿蘇からは九州自動車道→長崎自動車道を通って実家のある諫早へ。3時間弱で着きました。
その夜は兄家族と一緒に食事をして、翌日は両親のお墓参りをする事ができました。
[PR]
by yokolotus | 2014-04-18 16:11 | お出かけ | Comments(13)
昨日、九州から帰ってきました。留守中は夏のような日もあったようなので、水遣り、お願していてよかった。
帰ってきた時はまだ少し明るさが残っていたので、家に入る前に庭でしばらく過ごしました(^^;
植物たちもそれぞれに成長し、花が咲きだしたものもあれば蕾をあげだしたもの、留守の間の変化を楽しみました。

今回は盛りだくさんの日程で、一部変更になった事もあったけど、多くの方とお会いする事ができて、とても充実した旅でした。

まずは福岡空港へ迎えに来てくれた姉とランチした後、昨年11月のオフ会で初めてお会いした福岡の花友さんと再会しました。オフ会でお会いした際に姉の家とご近所だとわかり、姉の家に行く際には是非訪問させてくださいとお願いしていました。

tearoseさんともっちさんが姉の家まで迎えに来てくださり、まずはご近所のお庭を訪問。
a0076237_14542437.jpg
アーチのモッコウバラがお出迎え。なんてお行儀よく誘引されているモッコウバラなんでしょう。庭主さんの丁寧なお手入れの賜物ですね。もうこんなに咲いているなんて、福岡はやはり早いですね。
我家ではまだポツリポツリとしか咲いていませんでした。
アーチの奥の小路の左右の忘れな草がこちらのお庭の今の時期の主役です。すべて種蒔きされて苗を育てて植えていらっしゃるそうなんですよ。

a0076237_14552745.jpg
ぐるりと廻ったところもこの通り!!可愛いですね~~

お話を伺いながら拝見すると、お庭には庭主さんそれぞれの思いが現れていて、興味深いですね。
見せていただいてありがとうございました。


tearoseさんを師匠と仰いでいらっしゃるともっちさんのお庭。
a0076237_14554916.jpg
お家を新築されて一年とお聞きしていたので、こんなに素晴らしいお庭になっているなんて驚きです。ともっちさんの頑張りと師匠のご指導もいいのでしょうね。
植物たちの説明でもtearoseさんのお庭からの物がいっぱいありましたね。

a0076237_1456067.jpg
お家のリビングからの目線には旦那様のDIY作品のテーブルセットや花台などが設置されていて庭のアクセントにもなっています、小物類もいっぱい庭のあちこちにありました。羨ましい~~
テーブルの上の寄せ植えも春になってからモリモリしてきた多肉ちゃん達が可愛い。

a0076237_1456847.jpg
お家の2方向に建てられたこのフェンスはやはりtearoseさんのアドバイスを受けて、20年は腐食しないという強健な木材を使用していらっしゃるそうです。しっかりしていてそれでいてナチェラルな色あいがとっても素敵。植物が引き立ちますよね。

a0076237_14561688.jpg
玄関横の水栓周りもともっちさんのセンス溢れる寄せ植えや小物で、うっとりです。

おしゃべりしすぎてこの時点ですでに夕方の5時?!
この日はお仕事でお会いできないと思っていたFさんも合流してくださり、tearoseさんのお庭へ移動しました。

既にお茶とケーキを用意してくださっていて、こちらでも旦那様DIYの大きなテーブルセットでゆっくり寛いでいただいたのに、食べるのとおしゃべりに夢中で写真撮れていません(--;
a0076237_1724164.jpg
リビングからテラスを通ってそのテーブルセットが置かれたスペースで寛いでいたのですけどね。
そこでいつもお茶して過ごせるご近所さんが羨ましい限り(^^)

a0076237_14564849.jpg
お庭の入口から。多くの植物たちがいっぱい植えられていますが、この落ち着いた雰囲気を醸し出せるのは、tearoseさんの植物選びのセンスの良さを感じます。自然石の土止めも素敵です。

a0076237_14583415.jpg
テラス周りの植栽も落ち着いたシックな植物が少しずつ色を付け始めていました。この辺りは珍しいものが多くて、いろいろ質問攻めしたところ。

a0076237_1459050.jpg
反対側もつる性植物が絡んで素敵なシーンを作っています。


a0076237_14591142.jpg
螺旋階段に誘引されたキャロライナジャスミンが満開で可愛かった♪

a0076237_14592921.jpg
奥のコーナーはロックガーデンになっています。福岡の灼熱の夏に消えてしまうものが多いとtearoseさんは嘆いていらっしゃったけれど、フェンスにからまるボインセンベリーは花の可愛さ、実も栄養たっぷりで美味しく、お勧めの一品と教えていただいたので、我家にも絡ませえるところ探して、お迎えしたいなぁ。


a0076237_14594486.jpg
一度お家のリビングにも通していただいた時にテーブルにはこんな可愛いお花たちが活けてありました。
tearoseさんの素晴らしい写真の作品も拝見。

5月のオープンガーデンの頃が一番の見ごろだと思いますが、バラは多くの植物たちの花が咲いていなくて植栽や構造物や見どころはいっぱいでとても素敵なお庭でした。

tearoseさんともっちさん、Fさんお会いできて嬉しかったです。楽しい時間をありがとうございました!!
[PR]
by yokolotus | 2014-04-17 18:01 | お出かけ | Comments(6)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus