<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日で11月も終わり、今年も残り1か月になってしまいました。
こう寒くては家の中でも外でも体が縮こまってしまいますね。庭の事も気になりながらも、年末に向け済ませておかなくてはいけない事も多くて気持ちだけが焦ります。


土曜の朝は、コープさんの戸配のお兄さんが注文品を届けてくます。
玄関を開けたら(普段住人は地下の駐車場から出入りするので、玄関を開ける機会が少ないのです)、朝陽を浴びて赤と緑のコントラストが綺麗な景色が目に飛び込んできました。
空気はとっても冷たくって、お兄さんと交わす挨拶も「寒くなりましたね~~」
荷物を受け取ってから、忘れないうちにとカメラを取りにいって撮影しました。
a0076237_14442361.jpg
ハナミズキの葉も毎日花壇や階段に落ちていますが、まだ結構残っているのね。下の花壇から壁面をのぼり手すりの部分に絡んだ沖縄スズメウリ。1株なんですよ。

去年はじめてももままさんから頂いて育てて、今年いっぱい発芽してくれたので、この場所以外に白いフェンスや門扉横にも植えています。そうそう交番花壇にも植えたものも元気に育っています。



a0076237_14375593.jpg
まだ殆どの実はこんな緑色。

a0076237_143843.jpg
赤くなり始めたもの一個みつけました。


去年はこんな事していましたね。

赤くなるまではもう少しかかるようです。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-30 14:35 | | Comments(6)

玄関下花壇の小花たち

今日はぐりさんと交番花壇の手入れをしてきました。
お天気は良かったけど、気温は結構低くて、前に住宅が建ってから日当たりが悪くなった花壇での作業は冷え込みました。

まだイノシシの襲来の危険があるので、地植えは避けて、寄せ植えを作って置いてきましたが、又写真撮ってくるのを忘れてしまった(--;
そちらはいずれ又。



a0076237_18174114.jpg
玄関下花壇では目立たないけど、小さい花がまだ頑張って咲いてくれています。

a0076237_17105084.jpg
左上から時計回りに、ペラルゴニュウム・ラベンダーラス、カラミンサ、メリニス サバンナの穂、プレクトランサス、セトクレセア、千日小坊。

メリニス サバンナは昨年植えて、越冬はしてくれたけど、今年の穂は2本だけでした(--;
今年は厳冬との予想なので、来年見れるか心配です。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-26 17:26 | | Comments(6)
昨日今日と穏やかな日が続いて、お出かけされた方も多かった事でしょうね。
絶好の行楽日和だったのではないでようか。
私は両日とも家にいましたが(^^;

先日はメインガーデンの様子でしたが、家の裏手にある和の庭もあっという間に紅葉が進んで落葉し始めていたので、慌てて写真に収めました。
a0076237_1656782.jpg
リビングから見える景色です。ホスタやシランが黄葉しています。

a0076237_1656191.jpg
シラタマミズキは落葉してしまったので赤い茎が目立つようになりました。寒くなるともっと赤みが増してきます。

a0076237_1657859.jpg
後方のミツマタには花芽が既についています。花が咲く頃が楽しみです。

a0076237_16571454.jpg
庭に出て建物側にはクロロウバイの黄葉とモミジ・トロンペンブルグの紅葉。今年は右横のヒュウガミズキがまだ黄葉していません。

a0076237_16572266.jpg
ヘンリーヅタもかなり落葉してしまいました。


昨日は植木屋さんに庭の手入れをしてもらいました。
松と背の高い樹木は私ではできないので、1年に一度きてもらいます。
a0076237_16573033.jpg
2階のベランダから撮影。手前右の松の手入れには一人の方が一日かかります。白壁の家の側に3本あったうちの1本が枯れてしまったので、内心ニヤリです(^^;松は手がかかるんですもの。それにこの松の手入れをする時には、下の花壇がかなり痛みます・・・植木屋さんも気を付けてくださるのですが、脚立が入ったり、剪定枝の片づけ等で荒れてしまうんですよね。
出来る事なら松も自分でしたいけど、高いところに登らないといけないし、技術もないから仕方がありませんね。

奥のセイヨウニンジンボクの手前のモチノキはかなりコンパクトにしてもらいました。

すっきりして、とてもいい気持ち。
そして今日は久しぶりに、私も庭の手入れをしたり、寄せ植えの作ったりして過ごしました。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-24 17:27 | | Comments(6)
今年は例年より少し遅いですが来週から恒例の伊丹病院での作品展が始まります。
昨日は設営でした。
a0076237_659253.jpg
会期は約一か月です。年の瀬を前にお忙しい時期かと思いますが、お近くの方、ご興味がある方、どうぞ足を運んでいただけたら嬉しいです。
展示場所は内科外来(入り口から右へ行った奥です)の1階と2階通路壁面です。

a0076237_6594794.jpg
1階。こちらは出展者の1作品が展示されています。

a0076237_70434.jpg
2階。今年は出展される方が多く、作品の数も40点近くもあり、見ごたえがありますよ。
個性豊かな作品をお楽しみください。


a0076237_701827.jpg
写真と押し花のコラボレーション。新しい技法での先生の作品です。

a0076237_702924.jpg
先輩Kさんの作品。私も作成したステンドグラス風バラの作品ですが、こちらは49額という私の倍はあるという大作です。
昨日の設営の時も他の生徒さんの注目度一番の作品でしたよ。

私は3作品出展しています。


11月25日(月)~12月20日(金) 病院・外来診察がある月~金曜日。
午前中は受診の方で駐車場もいっぱいなので、午後からが利用しやすいと思います。
入庫後30分は無料です。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-23 08:21 | 押し花・カリグラフィー | Comments(0)

庭の黄葉と紅葉

寒さがしみる季節になりました。
まだビオラ・パンジーなど冬の花苗を植えていないので、庭の色合いは葉物の黄葉と紅葉です。

a0076237_21258.jpg
数種のギボウシが植えてあるフェンス前の花壇では黄葉が始まりました。冬に殆どの宿根草の上部がなくなるので、クリスマスローズを点在させています。アメリカハナズオウの葉が落ちていますね~
a0076237_21212100.jpg


a0076237_2121912.jpg
アジサイ・万華鏡の葉が素敵色に染まっていますよ。今年開花株をプレゼントされたアジサイなので、来年は多分お花は見れないかな。

a0076237_2123413.jpg
コバノズイナの葉は深い赤色です。

a0076237_2124529.jpg
ブルーベリーの紅葉と後方はグラス・シザキリウム ザブルース。

a0076237_2125279.jpg
岩を這うナツヅタも赤くなって落ち始めます。

a0076237_2125934.jpg
玄関下花壇のハナミズキは例年ウドンコで紅葉する前に落葉する事が多いけど、今年はいっぱい残って紅葉しています。庭のモミジも綺麗です。


毎朝落ち葉の掃き掃除が日課の日が続きます。澄んだ冷たい空気の中、庭箒の掃く音が心地よいのです。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-21 21:37 | | Comments(6)

有馬の紅葉

大阪に住む息子さん家族に会いに来ていた長崎の高校時代の友人と、大阪駅で待ち合わせて、新名所グランフロントでランチ。その後は我家に来てくれて、懐かしい写真を見ながら暫く過ごしてから、有馬温泉へご案内。

a0076237_8103952.jpg
前日のお天気から一転、起きたら雨。でもベランダから見える景色は遠くには雲海と霞でとてもいいい雰囲気。

a0076237_810544.jpg
紅葉も綺麗です。

a0076237_811558.jpg
アジサイの花もこんなに綺麗な色に!!やはり気温の関係でしょうね~~素敵です。


有馬の紅葉の名所。瑞宝時公園へ。
a0076237_8112038.jpg
現在はお寺はなく、山門が残っています。その庭が公園として解放されているようです。
a0076237_8112935.jpg

a0076237_8113527.jpg

a0076237_8114299.jpg

お天気が良い日は野点も行なわれるのですが、午前中の雨で、中止に。でも私たちが散策する頃には雨も上がり、多くの人で賑わっていました。
温泉に一緒に浸ったり、綺麗な紅葉を見ながら友人とゆっくりおしゃべりできた時間に心も体も癒されました。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-16 08:25 | お出かけ | Comments(2)

ここ一週間の出来事

a0076237_5372667.jpg


ブログ更新できず、心配してくださってる方もいらっしゃるかもしれないので、簡単にご報告。

先週末から東京へ。
東京での還暦同窓会に出席。私は長崎出身で、5月に開催された地元での同窓会には出席出来なかったのですが、関東地区の同窓生が東京で開催してくれたのです。仲の良かった友達との再会も楽しみだったので、遠征してきました。これについては書き始めると、長文になってしまうので、ただただ懐かしく楽しかったとしか書けません(*^^*)
卒業して40年以上経ってても会うと高校時代に戻ってしまうんですね。

次の日は家族で早めの忘年会も楽しみ、その後にアクシデントがあり、滞在が予定より延びたのですが、そのおかげで前から一度行ってみたかった吉谷桂子さんのショップにも行く事ができました。
いろいろ試着して楽しかった。
昨日お昼に戻ってきて、午後からは押し花教室。いつものレッスン後のお茶タイムも楽しんで帰り、留守の間の片付けものも済まないうちに、今日は長崎から高校時代の友人が来阪しているので会う予定です。

早朝に目覚めたのでベッドの中からスマホ投稿です。

iPhoneから送信
[PR]
by yokolotus | 2013-11-14 05:37 | Comments(4)

永山裕子さんの水彩画展

a0076237_1428384.jpg


今日はみーさんにお誘いいただいて、永山裕子さんの個展にきました。
一度中に入って拝見しましたが、素晴らしいです。

記念に本買いたいと思っています。


11/8追記
a0076237_15282177.jpg
永山裕子さんの今回の大阪での個展は2会場同時開催。先にお邪魔した芝田町画廊は12日(火)
北浜にあるギャラリー風は16日(土)までです。
開場の10時前には大行列が出来たり、訪れる方は途切れる事がなく、開場は常に人でいっぱいという、とても人気のある方の個展に誘って頂いて、とても素敵な時間でした。

ご一緒した真理子さん、smoketreeさんとはオフ会で初めてお会いして、思いもかけず早く再会でましたし、mikanさんとはブログではお話しした事があったので、とても嬉しかったです。
画家でいらっしゃるみーさんの義妹さんとも楽しく過ごさせていただきました。
ありがとうございます。


a0076237_15283074.jpg
水彩画のお手本本やDVDなど数々の著書がありましたが、私はこの2冊手に入れてきました。

a0076237_1528421.jpg
秋色の素敵な作品。

a0076237_15285233.jpg
大好きだったレモンの作品。展示してありました。

a0076237_1529199.jpg
こんな作品は私の押し花額作品制作時に、構図や背景の色合いなど参考にしたいところがいっぱいです。


お近くの方、ご興味がある方、どうぞ素晴らしい作品が沢山展示してありますので、実際にご覧いただける機会お見逃しなく。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-07 14:28 | Comments(5)
昨日は みーさんぽんさん主催の参加者なんと28名という大規模オフ会に参加してきました。
みーさんとも振り返ってみると1年ぶりでした。2012年10月にオフ会で。
ぽんさんとは2011年秋に植花夢で案内していただいて以来。2年ぶり。
ミューさんは数年前に何度かお会いした事があって、amiさんは2度目でしたね。そうそう、驚きの再会もありました。私のブログを以前から見てくださっていて、押し花教室でもご一緒したことがあったのがテディさんだったんですね。
それでもオフ会に参加された殆どの方とは面識もなかったので、久しぶりに少し緊張気味での参加でした。

でもみーさんがご紹介してくださったり、ガーデン散策時にお話しさせて頂いたり、車に同乗してくださった折りにお話しするうちに段々打ち解けていって、楽しい時間を過ごす事ができました。


まずは宝塚ガーデンフィールズ・シーズンズです。
10日前にぐりさんと訪問したので、ガーデンの様子にはそれほど変化がありませんが、違うショットの写真で紹介できればいいですが。。。
a0076237_14401388.jpg
エントランスからの眺め。10日前は台風に備えてパンパスグラスの穂が縛ってありましたが、昨日は外してあったので大分痩せてきた穂だけどい気持ちよさそうに広がっています。

a0076237_14402198.jpg
グりさんと来た時にもこの黒っぽいマメが気になったのですが、二人とも何か分からずにいましたが、今回参加された方は植物への見識が高く、「ジャケツイバラ」と判明しました。
ネットで検索したらいろいろでてきましたよ。こちらのサイトで花も確認。

a0076237_14402921.jpg
サルビア・レウカンサの花色がぐんと濃くなっていて、ここでの支柱がとても素敵だったので、しゃがんで写してきました。

a0076237_14403844.jpg
車でご一緒した方福岡から来られていたtearoseさんたちに私の最近のお気に入りの樹木で紹介したアメリカハナズオウ・シルバークラウド。今はやや葉焼けした黄葉のこの樹木。
a0076237_14593270.jpg
4月28日撮影。
春にはピンクの花と展開し始めた斑入り葉があいまってとても素敵な姿になりますよ~~アップの写真がなくて分かりずらいですが。。。以前から気になってなんとなく探してはいたけれど、この時から本気で探し出しました(^^;そして、小さな苗木だったけど、やっと手に入れたのです。

a0076237_14404782.jpg
ミツマタも小さな花芽を確認できるようになりましたよ。
a0076237_1551544.jpg
3月14日撮影。
この可愛さに魅せられて我家にお迎えしたミツマタです。
そんな花木が我が家にはいったいどれくらいあることでしょう?!

a0076237_1440555.jpg
グラス類は特にそうかもしれません。でもシーズンズのように群生できないから、なかなか素敵~~と思えるようにはなりませんが。


a0076237_1441233.jpg
ラベンナグラスの足元のパニカム・ヘビーメタルやシャナンドアも葉色が冴えてシーズンズの晩秋の主役ですね。


シーズンをたっぷり堪能した後は、ガーデン植花夢へ移動です。
そして散策前に、すこし離れたお蕎麦屋さん「山獲」でランチです。いい写真が撮れてなくご紹介できませんが、古民家の趣のあるお蕎麦屋さんで十割蕎麦をいただきました。
以前みーさんがいらっしゃった時のレポートはこちら


ランチ後植花夢へもどる道中にある上佐曽利ダリア園にも寄りました。
a0076237_15492392.jpg
広い園内に品種別にそれはそれは沢山のダリアが植えられています。ダリアを育てた経験が殆どない私にはあまりの多さにお気に入りを見つける事が出来なかったです(--;


植花夢の様子は次のレポートで。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-04 16:20 | お出かけ | Comments(16)
久しぶりに押し花額の作品です。

以前制作途中で一度記事にしたのですが、その後9月の教室で額に仕上げましたが、なんと自宅に帰ってきたら、まさかの空気漏れ発覚(--;
空気漏れの呪縛からまだ抜けられません。

花材の調達にも苦労した作品だったので、あまりのショックで暫く何もする気力もなくなり・・・2ヶ月放置。
そのまま次の作品に取り組んでいましたが、先週急に作りなおそう!!と思いたち、
額の解体をして、ステンドグラス風に仕上げた額にする前の綺麗な状態で復活させる事が出来ました。
a0076237_1974698.jpg
そして、空気抜きしてその後の様子をいつもより慎重に見守りました。今度は上手くいきました。ホッ。



10月の教室で取り組んだのは楕円額。これは額の周囲に貼るガードテープを曲線にしないといけないので、ひと手間かかります。
a0076237_198346.jpg
一度使った事があるいただき物の綺麗な韓国紙を背景にして、クリスマスローズで作りました。


毎年催されている伊丹病院での作品展、今年は例年より少しおそく11月25日~12月20日です。
先生によると今年は出品される生徒さんが多く、華やかになるそうです。
お近くの方はお立ち寄りいただけたら嬉しいです。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-02 20:01 | 押し花・カリグラフィー | Comments(4)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus