「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ハーデンベルギアの行方

ハーデンベルギアの花が咲きだしました。今年はやはり早いようです。
a0076237_18245421.jpg
室内では殆どの時間を過ごすダイニングの私の席から見える景色。
家を建てた時は憧れの家事室を作って、そこで過ごすはずでしたが、今は収納部屋となっています。昼間は照明もいらないダイニングの方が過ごしやすいし、お庭も見れるからしょうがないわね。


a0076237_182587.jpg
モッコウバラの蕾も着々と開花の準備中。

a0076237_18251433.jpg
2階のベランダの手すりにも随分のびてきました。

a0076237_18253019.jpg
あら!!紫花が咲いてます~~どうしてなんでしょう~

ハーデンベルギア、毎年どうしようか悩む。
a0076237_18253511.jpg
植えているのはローズマリーの後方。つるものの宿命で、花付はどんどん枝先にあつまってきて、株元は枝のみです。流石にもう限界か?!

a0076237_18255254.jpg
1階と2階のベランダには絡まっているとはいえ、庭からは鑑賞しずらいのです。

いよいよ今年はばっさりと剪定するかな。
モッコウバラが咲き終わった頃にその行方を決める事にしましょう。


そうそう!!今日バラゾウムシを発見しました!!3匹捕獲。
これからは毎日チェックが必須になってきましたね。
春の訪れは嬉しいけど、虫との戦いも始まります(--;
[PR]
by yokolotus | 2013-03-30 18:45 | | Comments(8)

銅葉の新芽たち

昨日は真冬並みに寒さだったけれど、友達がきてくれたので一緒にお庭を散策。
暖かかったらお庭ランチできたけれど、昨日は無理!!
暖かくした部屋でお弁当食べながらのおしゃべり。お花好きばかりだったけど、花談義より昨日は介護話が多かったかも。皆いろいろ抱えております。そんな年代です(--;


今日は朝は雨だったので、久しぶりにミシンをだして部屋仕事。雨が上がったので庭に出てみると雨後のせいか、生温い。
庭を見渡してブログネタ探しだけ。


a0076237_20362051.jpg
銅葉の新芽が美しいトレジャトローブ。昨日我が家にきてくれた友人から挿し木苗を4年位前に頂いたもの。
我家ではやっとアーチを覆うようになってくれたけれど、去年も花は咲かず(--;
同じ時期に他の方に差し上げたものは、モッコウバラのような勢いでシュートをピンピンとだして凄いらしい。
今年こそ、花見たい!!

a0076237_20363073.jpg
側ではメギの新芽も綺麗で、蕾も発見。

a0076237_20363738.jpg
その横のオベリスクのコウフンレンも新芽はこんな銅葉です。


a0076237_20364618.jpg
こちらの銅葉はクラブアップル。まだ細くて小さいけれど、少しずつ成長しているよう。

a0076237_2037091.jpg
今年は蕾も多くなって楽しみ♪

a0076237_2037661.jpg
こちらはゴールドリングという名のメギ。もう少ししたら名のごとく黄金色の覆輪がでてきますよ。
[PR]
by yokolotus | 2013-03-28 21:00 | | Comments(0)
東京で観れた満開の桜、我が家の周辺はまだまだ蕾が固いです。
近所の桜の名所夙川も開花はちらりほらりでした。さくら祭りは4月7日だって。
近くのしだれ桜は綺麗に咲いていましたよ。

三寒四温とはいうけれど、この寒さは暫く続きそうな気配です。
とはいえ、日中日差しがあれば庭でウロウロしたくなり、つい他の用は後まわしになってしまうのよね。

a0076237_1748346.jpg
風が強くて少し散り始めていたので慌てて撮影(^^;
剪定もしないで放任しているので形も暴れてる?!

a0076237_17494356.jpg
引いて撮るとこんな感じ。あれまぁ、横のトキワマンセクがもっと暴れてる!!
トキワマンサクっていつ剪定するのがいいのかな?先日シーズンズで聞いたらいつでもいいって言われたけれど、去年は花後にしたんだっけな?


a0076237_1748030.jpg
ミツマタも可愛い赤い花が見え始めましたよ。


a0076237_1748226.jpg
心配していたリグラリア・ブリットマリークロフォードも大丈夫だったみたい。どれくらい綺麗な葉を展開してくれるか楽しみ♪


a0076237_17482058.jpg
和の庭への階段横では黄色い小花が咲いて可愛い。この花の名前が出てこない(--;



こんな事が最近は頻繁にあります・・・はぁ。
植物の名はまぁいいとして、人の名前が出てこないのは困りものです。先日もお顔は知っているのに、名前が出てこなくて声かけれれませんでしたもの。
[PR]
by yokolotus | 2013-03-25 18:17 | | Comments(8)

玄関下花壇

今日は久しぶりに朝から庭にでて頑張ろうと思っていたら、寒くてさむくて気持ちが萎えてしまった、
暫く留守の間の溜まった家事や雑用をしながら午前中過ごしていたら、日差しが出てきたので、やはりやらなくっちゃと、午後から夕方まで庭で過ごしました。


球根植物の花がいろいろ咲きだすこの時期になると、雑草も猛威をふるいだしますね(--;
剪定が遅れている枯れた宿根草の間に青々とした雑草がいっぱい。
ストック苗の定植をしながら主な仕事は雑草取りの日となりました~~ふっ。

玄関下花壇が賑やかになってきました。
a0076237_19541189.jpg
スイセン・タリアの蕾が大きくなってきて、少し咲きだしました♪階段横のユキヤナギも咲きだしたので、ぱっと明るくなりましたよ。


a0076237_19542034.jpg
こぼれ発芽で毎年咲いてくれるセリンセ。新入りクリスマスローズのグリーンカクテルとシックな組み合わせが出現。


a0076237_19542917.jpg
一番の古株ベロニカ・ジョンソンブルーも小さなちいさな花が咲きだして可愛いな。


a0076237_19543851.jpg
クリスマスローズの足元に昨秋植えこんだチオノドクサも顔を見せだしたけれど、手前に岩があってあまり上手く撮れなかった。


a0076237_19544558.jpg
昨年一番奥に移植したシャクヤクやユリも一気に芽を出してきました~~
[PR]
by yokolotus | 2013-03-23 20:47 | | Comments(4)
yokkoさんが所属されているコール秋桜のファーストコンサート、紫さんと一緒に聴きに行ってきました♪

a0076237_9243914.jpg
プログラム、帰ってくるまでにバッグの中でしわになってしまって、クリアファイルに入れて写真撮ったので、鮮明でありません(--;

4つのテーマ毎に美しい歌声を聴かせていただきました。
それぞれの雰囲気にあった衣装にい身を包まれて、どれもとても素敵でした。
写真は撮れなかったので、yokkoさんの記事を楽しみに待ちましょう。

こんなに沢山の曲を歌われたんですよ。歌詞覚えるだけで大変だよねーーなんて私たちは話しながら感心して聴いていたのです。


どの曲も素敵だったけど、yokkoさんが歌詞を覚えるのが大変だって記事にしていらした
「ほたるこい」は透き通る声が聴き側に綺麗に届いてとても印象的だった。頑張って練習した成果ですね。
「霧と話した」という曲には胸にぐっときて、うるっとしそうになったわ。

「秋桜」はやはり名曲で、こちらも胸に染み入りました。


優しい女性コーラスの歌声に心癒された時間でした。皆さんがキラキラ輝いていらっしゃって、見ていて羨ましいくらい。

yokkoさん、お疲れ様、歌声も姿もとても美しく素敵だったよ。

yokkoさんの仲良し四姉妹の皆様にもお会いできて嬉しかったです。
もちろん旦那様の甲斐甲斐しい働きぶりも健在でした。


コンサートの前には何年振りかでお会いできたwakorisaちゃん、ivoryさん、toyokoさんとご一緒にランチをして、楽しい時間でした♪ ありがとう♪♪
お世話になりました。



今回はコーラスだったけれど、実は私はyokkoさんの独唱も聴きたい。
北海道に旅行した時に聴いた歌声が忘れられないよ。
伸びのある美しい声を思いっきりだして、いつかまた聴かせてね。
[PR]
by yokolotus | 2013-03-22 23:59 | お出かけ | Comments(4)

杉野宣雄展満喫

a0076237_1623425.jpg


杉野宣雄展
日本橋三越本店にて、20〜25日開催

昨日に引き続き今日も行ってきました。

本を購入してサイン会の列に並んでいたら、待ってる方々のおしゃべりが聞こえてきます。
皆さん遠くからきていらっしゃるのですね。
そういう私もかー
順番が来る間、情報交換したり、教えていただいたりと、それも楽しい時間ですね。

杉野宣雄先生の作品は、優しい色使いが好きです。
いろいろな作品があるけれど、ナチュラルなものが私はやはり好きだな。

小田原真喜子先生とのコラボ作品には魅了されました。
とても真似ができるようなレベルではないけれど、色使いやデザインなど、いっぱいヒントは吸収しました。

これからの作品つくりに活かせていきたいです。

iPhoneから送信
[PR]
by yokolotus | 2013-03-21 16:23 | 押し花・カリグラフィー | Comments(2)

やっぱり桜はいいなぁ

a0076237_10214779.jpg


昨日の陽気で一気に咲き進んだのでしょうか。
アークヒルズ横の桜並木はもう満開に近い雰囲気。

ぐるりと散策して桜をいっぱい楽しみました。
もちろんアークヒルズ内のガーデンもみてきましたよ。

今日は杉野宣雄先生の押し花作品展に、娘達と行ってきま〜す♪





iPhoneから送信
[PR]
by yokolotus | 2013-03-20 10:21 | お出かけ | Comments(8)

代々木VILLAGE

a0076237_16175584.jpg



東京は夏日のような陽気です。
以前から気になっていた代々木VILAGEに行ってきました。
駅員さんに教えてもらった道を歩いてたら、すぐにこの景色。
ここだぁ〜〜

なんだぁこのでっかい壺は!
横のオリーブの木も凄いなぁ。
ここは西畠清順氏がランドスケープを担当。世界各地から集めてきた植物があるらしい。

説明のプレイトによればこの壺もオリーブの巨木を探してアンダルシアを旅していた時に出会ったそうです。
横のオリーブの巨木はなんと推定樹齢500年!


園内は珍しい植物もだけど、それぞれの解説がとても興味深かった。

レストランやカフェもいろいろあって、次はゆっくり過ごしたいな。







iPhoneから送信
[PR]
by yokolotus | 2013-03-19 16:17 | お出かけ | Comments(4)
途中段階で一度見ていただいていたステンドグラス風押し花 バラ額は
使う花材(クリスマスローズやビオラ)を押しながらだったので、期間が長くかかってしまいました。

本当は先週のお教室の時に仕上げる予定だったのですが、最後にデザインシートをのせてみると微妙なずれが生じてしまってました。
自宅で少しやり直しをして、やっと仕上がりました!!

a0076237_2083373.jpg
じゃ~~ん。いや~~これは大変でしたぁ。
これまでの額は自分が好きなようにデザインして置くだけですが、これはパーツごとに作って貼っていくので、綺麗にはれなかったり、ずれたり・・・と。
でも少しずつ仕上げていく工程は職人さんになったような気分で、なかなか面白かった。
何といっても出来上がった時の感激はひとしお。


a0076237_2084057.jpg
バラの周辺はアジサイ。ラウンド型のパーツと四隅にはビオラ。一番外側はクリスマスローズです。




次なる作品はもう一つステンドグラス風押し花 今度はユリです。作業に慣れたところでもう1作品作りたいと思います。
a0076237_2085382.jpg
中央部分にスペースがあるので、カリグラフィーでメッセージを入れるための準備中。
デザインシート(上)をコピーーして、まずは文字の配置を決め、練習します。


a0076237_209047.jpg
台紙となる用紙に描きあげました。
今日は雨が降って室内が暗く、何故か用紙の色がでていませんが、抹茶色っぽいグリーンにチェリーレッドのインクで描いてみました。
さてどんな花材を使ってつくろうかな~~

これからどんどん押して、準備しなくっちゃね。
[PR]
by yokolotus | 2013-03-18 20:32 | 押し花・カリグラフィー | Comments(6)

斑入り沈丁花、球根たち

今日は風もなく暖かな日差しが注ぐ一日でした。
やっとじっくり一日庭で過ごすことが出来て、夕方には軽い疲労感が心地よく、お風呂の後のビールが美味しい事!!



庭では斑入り沈丁花が咲きだし甘い香りが漂っています。
a0076237_2122697.jpg
こんもりといい感じに育ってくれています。手前に岩があるのでそこに座って周辺の雑草や枯葉を取り除いたりしながら、香りを楽しみました。
a0076237_2125889.jpg



a0076237_2123559.jpg
ホワイトガーデンのプシュキニアもいつの間にか咲いています。球根は葉が出てからなかなか花が咲かないものが多いですが、これは期間が短いようで、気づいてからあっという間に咲くのです。


a0076237_214348.jpg
松の木の下ではティタティトやミニアイリスが咲きだしました。グランドカバーはタイムです。松葉もいっぱい落ちていますが。


a0076237_2145063.jpg
クロッカスはお花がちょっと大きいスジスジさんが一番に咲きます。


a0076237_2145137.jpg
花壇の落ち葉や枯葉を取り除いていると嬉しい発見がありましたよ。
消えてしまったと思っていたリグラリアが艶のある赤黒い葉を出していました♪これはデンタータだったかな。
そういえばもっと黒っぽいブラットマリークロフォードはまだ出てきてないな。消えてしまったか?!


原種チューリップやムスカリ、チオノドクサなどの開花もあともう少し。
土が丸見えだった花壇が段々緑で埋め尽くされていく様子は何度みてもいいものですね。



樹木の剪定の記録。
ネグンドカエデ、ミツバハマゴウ・プルプレアは細枝を落として高さを抑えた剪定。
スモークツリー、チョコネムは一部剪定。
シラタマミズキは高さを揃える剪定。
[PR]
by yokolotus | 2013-03-17 21:38 | | Comments(0)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus