「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

JAMBA公演

昨日はダンス公演を観てきました♪

a0076237_1048132.jpg

次女の高校時代の同級生2人が作ったパフォーマンスユニットJAMBA。パンフから引用すると
「DanceやArtをツールに表現し続けたいという2人の想いを形にすべく2009年に結成」
今回はその第3回目の公演でした。
結成はAmiちゃんとJuriちゃんの2人ですが、参加しているメンバーは同級生と同じ高校演劇科の下級生という何とも面白い構成なのです。


a0076237_12989.jpg

いつものママたちの集まりでお祝いのお花をプレゼント。おっ、今年は同級生からのお花も並んでいましたよ。

毎回楽しませてもらえる公演ですが、どんどん進化しています。1時間半があっという間に過ぎていきました。前半はいろんなスタイルのダンスをこれでもかっていくくらいみせてくれて、それも手作りの衣装が次々と変わっていくのです。後半への期待感が高まっていき、期待を裏切らない笑いを誘う絶妙な演出に客席も盛り上がっていきます。
出演者だけでなく、スタッフとしても多くの仲間たちが関わって創り上げるパフォーマンス。これは高校時代から培ってきたもの。

この一日のためにどれだけの準備と練習を重ねてきたのでしょう~~、素晴らしい舞台でした。
本当にお苦労さま、そしてありがとう。

a0076237_919380.jpg
今回から自分たちでデザインしたTシャツ、ステッカーも販売されていましたよ。
パンフレットもこんなに凝る?!っていくくらい手が込んでいます。妥協しないところがこの子達の凄いところですね。

又次回、どんなパフォーマンスを観てくれるか楽しみです。


JAMBAオフィシャルサイト
[PR]
by yokolotus | 2012-09-30 09:35 | 観劇 | Comments(2)
なんと、大好きなガーデン 宝塚ガーデンフィールズが閉園するというニュースが飛び込んできました。

サイトを覗いてみたら~~こちら
閉園は2013年12月24日だそうです。


今月初旬に受けた講習の際には、全くそんな気配もなかったし、先日DMが届いたところだったのに(--;それには、一切記載なし。
来園者が少なくて、母体が存続を諦めたのでしょうか?

全く残念な事です。
これを観てくださってる方にもファンがいらしゃると思うので、取り急ぎお知らせまで。

一年ちょっとで閉園なら、これから年間パス買って通うかな。
[PR]
by yokolotus | 2012-09-29 11:41 | つぶやき | Comments(8)

パープルの寄せ植え

大変強い台風17号がやってきています。関西は明日が暴風雨になりそうなので、今日のうちに台風の備えをしておくようにとTVでは呼びかけています。風もなく快晴の朝、まだ微塵も台風の気配がないのですが、午後からお出かけ予定なので朝から庭にでて鉢を高いところから降ろしたり、寄せあったりしました。
各地で大きな被害が出ないといいのですが。

夏の間は作る事もなかった寄せ植えですが、一か月前ほど前に園芸店で見た花材で心が動いて作ったパープル系の寄せ植え。

a0076237_2032244.jpg
ストロビランテス、黒っぽい紫のニチニチソウ、トレニア・パープル、ライム色のコリウスを買ってきて、葉物の寄せ植えで使ってきたユッカとヘデラを入れました。ストロビランテスもバッタの被害にあったのか、虫食い葉を採り除いたらバランス悪くなってしまったな。

a0076237_2033750.jpg
この素敵な色のストロビランテスは来年はもっと早くから使わなくっちゃね。

冬には日光好きの鉢植えの置き場所になる階段ですが、8月に高圧洗浄機で綺麗にしてからは何も置きたくなくなって今はこの鉢だけになっています(^^;



挿し芽で簡単に増やせるプレクトランサス・プレランサ
昨年から育てていますが、耐寒性はないので冬前に小さい苗にして室内で育てて、春から伸びたら切って挿します。
a0076237_2033956.jpg
これは切ったものを5つくらい直接挿して置いたもの。こんなにモリモリと茂ってくれていました。幅1m位ありますよ。
日当たりのいい場所より、ここの日陰くらいの場所の方が葉が大きく広がって生育もいいようです。


a0076237_2035155.jpg
淡いパープルの花も咲きだしました~


a0076237_7304899.jpg
これが室内で冬越した親株。日当たりのいい場所においるので葉がしまってやや硬い感じになっています。

a0076237_731346.jpg
直接土にも挿してグランドカバーのようにも使っています。切りすぎて花芽はまだないわね(^^;昨日の記事のアンソニーパーカーセージの足元にあります。
[PR]
by yokolotus | 2012-09-29 09:29 | 寄せ植え | Comments(0)
アンソニーパーカーセージが綺麗に咲きだしました♪
昨年、masakoさんから頂いたもので、今年大きく育って、姿も美しくてとてもお気に入りです。
a0076237_1948458.jpg
正面から。う~~ん、素敵な姿がこれでは伝わりませんね・・・

a0076237_19481298.jpg
花は五分咲き?!我慢できなくてupしましたよ。

a0076237_19482278.jpg
斜めから撮ったらどうでしょう~こちらの方がいい感じかな。

a0076237_19482982.jpg
デジカメでは紫色が綺麗に出ません。

サルビア・セージ類は風にそよぐ姿が美しいですが、全体が乱れがち。でもこのアンソニーパーカーセージは全体の姿が凛として素敵です。

a0076237_19483992.jpg
乱れるサルビアの代表格?!アズレア。これはアーチの側だったので、こんな高いところまで伸びて咲いていました。

a0076237_19484730.jpg
お花はとっても可愛いくて大好きな色♪

庭にいる時間がすこぶる心地よい季節です。ガーデニング日よりも続いているというのに、体調が最後のところでスッキリしないので、まだ大人しくしています。
久々のゴルフレッスンもお休みしました。一歩進んで二歩さがる(^^;
[PR]
by yokolotus | 2012-09-28 09:04 | | Comments(8)
昨年、ガーデン植花夢で穂の綺麗さに魅せられたメリニス サバンナ
寄せ植えに使ってありました。

a0076237_19104750.jpg
昨日出掛けた帰りに久しぶりに寄ったガーデンショップで出会ってしまいました。
穂があまり出ていなくて、ちょっと悩んだのですが、それに去年聞いた情報では耐寒性もないとの事・・・


a0076237_1911861.jpg
でも、グラス好きにはこの穂の色がたまらなくて、お持ち帰りしました。


a0076237_19112998.jpg
耐寒性が弱いので冬越しは出来ないかもしれないけど、ポットのまま鉢に入れて玄関下花壇に置いてみました。この花壇はここ数年試行錯誤(--;この秋にも植栽を変えようと思っているので、あれこれ鉢のまま置いてみては植える植物を検討中です。側にはルリトラノオの鉢も置いてみました。


ピンク色といえばこのグラス シザキルウス ザブルース
a0076237_19133610.jpg
ややピンクを帯びた穂なのですが、これはお行儀が悪くって、植え場所変えてみたけど、ここでもやはりダメかーーーー
もう撤去するかな(--;
グラス好きとはいえ、こう姿が乱れてしまうのはね。
[PR]
by yokolotus | 2012-09-27 19:39 | | Comments(2)
最近の記事ではないのに、この成長の様子を記事にしたものが、記事別ランキングの1位になってるのは、最近注目されているのでしょうか~検索して来てくださる方も多いみたいです。
こちら
とても素敵な樹木なのでこれからもっと流通してくるのでしょうね。


2007年に我が家に来て順調に育っていたけど、今年の5月に芽が出なかったのでついに冬越し出来ず枯れたとがっかりしていたところ、6月に新芽を発見したのです。
a0076237_22391469.jpg
2012/6/23 地際から10cmも満たないところで切ってしまってたのですが、ここから新芽も。
枯れたような枝から可愛い新芽が出てくるのです。毎年の事なので分かっていても、今年は痺れ切れちゃって諦めちゃったんですよね(^^;

a0076237_22391625.jpg
2012/6/23 横の方には50cm位に成長した枝があって支柱に括り付けました。


a0076237_22393746.jpg
上の細い枝が3か月経過した今、2m以上も伸びています。これ以上長い支柱がないので、葉の重さでしなっています。幹は若いから軟らかいのです。途中で一度切り戻せばよかったと後悔しています。今切ると花芽も切ってしまうので、もう我慢です。
一度大きく育ったものは、こんなにも成長が早いのかとびっくりです。

a0076237_224024.jpg
下の方では花芽を発見♪


a0076237_2240371.jpg
葉裏と茎の美しさにうっとりです。

先日、吉谷桂子さんのブログで、この樹木が紹介されていたので、自分の事のように嬉しかった。
ニンジンボク・プルプレアと書かれていました。
[PR]
by yokolotus | 2012-09-26 09:04 | | Comments(6)
前にも見ていただいた沖縄スズメウリ。ちょうど1か月前でした。
どんんどん広がってま~す♪

a0076237_21422395.jpg
階段の手すりにも降りてきて、正面のシェルフにも絡まってきました。

a0076237_21423255.jpg
玄関開けると一面に。

a0076237_21424529.jpg
なんて実付がいいのでしょう、節に2~3個なっています。

a0076237_21432698.jpg
赤い実発見!!可愛いです♪

a0076237_21433658.jpg
2階から見下ろすと、紅葉し始めたハナミズキの葉と対照的に綺麗な緑色があちこちお散歩しているみたいです。


風邪がまだ完治しないので気になる庭作業も控えていますが、それでもずっとほったらかしの挿し木だけでも新しい土に鉢上げしなくちゃと作業開始。するとやはり気になるものがドンドン目に入ってきて、結局4時間くらいすぐ経ってしまいました。
バラの鉢の雑草を抜いていたら、不自然にふわふわした土!!コガネムシの幼虫がどっさりーーーーー
細い根は殆ど食されていました(--;復活してくれるかな。
そんなこんなの植え替えをして、鉢の整理もできて、久しぶりにスッキリしました。

在阪している時は帰りが深夜になる夫。昨日は待ってられなくて爆睡していたので、今日は夕寝をしてスタンバイしています(^^;
[PR]
by yokolotus | 2012-09-25 22:14 | | Comments(2)
今日9月24日(月)~10月19日(金)まで、市立伊丹病院にて私が通っている押し花教室の作品展が開催されます。

先週の金曜日が作品の搬入日で、設営が終わったところで写してきました。
a0076237_11335635.jpg
正面入り口から入って右へ行った奥の内科外来の廊下の壁に展示してあります。これは2階です。1階にも4作品だけ展示してありますが、写し忘れました(--;

a0076237_11334084.jpg
にしざわ先生からのメッセージ。

a0076237_11343011.jpg
先生のヒューケラの大きな作品が2点あります。私はこちらの方が好みかな(^^)

a0076237_1134797.jpg
これ私の一番のお気に入り。写している私がガラスに反射して写りこむので作品の良さがこれでは分かりませんが、素敵でした~先生の作品。

a0076237_11345172.jpg
先輩のKさんからのカードと私が書いたカリグラフィーの文字を使ってくださって仕上げられたこの作品も素敵でした。先生の作品。押し花以外の物を入れる時にこれくらい馴染む感じになるといいなぁって思います。

生徒さんの作品。
a0076237_11342833.jpg
サテンクロスと転写シートという白い模様を使った作品。シックなサテンクロスが押し花を引き立たせて綺麗ですね。外枠のレース模様の転写シートは曲がらないように貼るのが難しいのです。私が一番苦手な作業(^^;
私はレッスンお休みしていたのでこれはまだ未経験なのですが。

a0076237_11351284.jpg
優しい色合いの花の組み合わせがとても素敵ですね~~

他にも力作がいっぱいありましたよ。お近くのかたがもしいらしたら、どうぞ覗いてみてくださいね。
私は既にここで紹介したものですが5点出品しています。
今回はいつも素敵な作品を作られるKさんが事情があって出品されなかったのがとても残念でした。
[PR]
by yokolotus | 2012-09-24 08:53 | 押し花・カリグラフィー | Comments(4)
夜から朝まで雨がしっかり降ってくれたようです。庭がしっとりしています。今は太陽も出てきたけど空気が澄んで気持ちいいです。

a0076237_1641179.jpg
アルテルナンテラ・パープルナイト(アカバセンニチコウ)は6月末に植えて、これまで何度バシバシと剪定した事か!!それでも生育旺盛なのですぐにこんなにこんもりとしてきます。いつでも美しい銅葉なので他の植物の引き立て役としてとても優秀なカラーリーフです。
側にいるミツバハマゴウ・パープレア、サルビアやバラの花などが咲きだすももっといい感じになると思います。

a0076237_16412913.jpg
本来はこのサルビア・フェニックスルージュとのコラボを狙って植えたのだけど、サルビアの背丈があまり伸びず・・・アカバセンニチコウの葉裏とのコラボになってます(^^;

a0076237_16413854.jpg
綺麗なルージュ色。

a0076237_16415194.jpg
こちらは今年7月に箱根星の王子さまミュージアムからお持ち帰りしたフェニックスパープル。写真では紫色が綺麗に出ていませんが、かなり濃い紫ですよ。こちらはまだ鉢植えです。
[PR]
by yokolotus | 2012-09-23 11:00 | | Comments(2)
10日近く東京にいたけれど、今回は家の用だったので、植物たちと触れ合う機会が殆どなかったのが一番寂しかった。おまけに終盤は熱が出て喉が腫れ、夜間救急で診てもらったものの、回復の兆しがなく咳も止まらなくなってしまった。
昨日帰宅後、作品展の押し花額の搬入を済ませてから、かかりつけのお医者様で点滴してもらいました。
9月になってからは風が通り抜ける中で寝るのが気持ち良かったのに、昨夜は閉めないと寒いくらいでした。

久しぶりの庭はサルビア類やシュウメイギクが咲き始めていました。やりたい事は山積みだけどまだ本調子ではないので、水遣りと花柄摘みや汚い葉の取り除きなどを少しだけやって、庭で過ごしました。それでも秋らしくなった庭の空気を胸いっぱいに吸い込むととっても気持ちいい。

ヘリアンサス・レモンクィーン、今年は咲くのが遅かったような・・・夏には咲き始めるのですよね。
a0076237_15385927.jpg
2年前にbettiさんから頂いた今年は全体も貧弱かな(--;
庭で重宝しているルブスもこの時一緒に頂いのでしたね。

a0076237_15392138.jpg
ここで咲いています。ブルー&イエローのコーナーです。手前の以前記事にした葉焼けしたデザートスカイ、先端は綺麗なライム色になってます。これって新しい芽が出てきたのかしら?葉焼けが戻った?!

a0076237_15394089.jpg
花径は5cmもありません。この大きさがいいですね~

a0076237_15394443.jpg
側ではyumyumさんから頂いたブッドレア・オーレアも咲き続けています。とってもいい色。

a0076237_1540030.jpg
レモン色のガザニアもポツポツだけど咲いています。
[PR]
by yokolotus | 2012-09-22 16:12 | | Comments(0)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus