「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日は長女の結婚式♪

微かな希望を打ち消し例年よりかなりはやく梅雨入りしてしまった関西。今日は雨。
でもそれはそれ、お出かけ下さる方かたには申し訳ないけど、気持ちは晴れています(^^)

昨晩は約半年ぶりに家族五人が揃いました。いつもは食事時間がばらばらだけど、昨日だけは帰りが遅い夫を待っての晩餐でした。今日の進行などワイワイといろいろ話していると急に次女がぐっと胸が詰まったみたいで感涙・・・えっ、ここで~~と笑いが起こる場面でした(^^)とっても仲のいい姉妹なのでね。こんな事を書いていると、私まで涙腺が・・・

高校までは地元、大学は東京へ行きましたが、就職でこちらへ戻ってきた長女。同期入社の優しくて頼もしい旦那様みつけてくれました。嬉しい事に結婚後の住まいも近くに決まり、お嫁にだす実感があまりありません。
家族が増えて嬉しいものですね。

長女とはウエディングドレスの試着に何度も同行したり、式では着物を着ないので、前撮りの内掛け姿を見せてもらいにいったりと、楽しい時間をいっぱい一緒に過ごす事ができました。

式の準備も出来る事は自分達でと頑張った二人。いえ友人の方々の力もいっぱいお借りしての、準備のようでしたよ。忙しい仕事の合間を縫っての準備でしたが、なんとか今日を迎えることが出きました。

今日の式に向けて娘の手つくり。
a0076237_11252788.jpg
リングピローです。ハートのクッションのリボンのところに結婚指輪を置きます。事前に一度置いてみたら、バッチリでした。式の時は可愛い女の子がこれを運ぶ役をしてくださるそうです。


そして、私が準備した唯一のものは、
a0076237_11254616.jpg
ウエルカム ボードです。
これまで私が作った一番大きな額なんです。
押し花は全て庭で育てた花たち。花いっぱいにしてと娘の希望でしたので、たっぷりいれました♪
クリスマスローズ、クレマチス、バラは昨年のものなので少しだけ、チョウジソウ、オキシペトラム・ブルースター、ノースポール、ローダンセマム、プリムラ、ビオラ、ラベンダーシフォン、四葉のクローバー、ワイヤープランツ、パープルセージの葉などなど。
この為にカリグラフィーも特訓して、無事に仕上げる事が出来て、ホッとしました。



どんな式になるのでしょう~楽しみです。
[PR]
by yokolotus | 2011-05-28 05:53 | 家のこと | Comments(24)
予報ほど酷い雨にはならなかったようで良かった。
雨が降らないで涼しい日が続いてくれるといいのになぁ。

4年ほど前に紫さんのお友達から頂いたハナアロエが咲いています。
a0076237_1444187.jpg
大きくなって下の方がスキスキになってきたキンシバイの足元に植えたら、この場所が気にいってくれたようで、何もしてあげてないけど、こうして毎年咲いてくれます。

a0076237_1454728.jpg
お花はちっちゃくてよ~くみるととっても可愛い形なんです。

南アフリカ地方原産のユリ科で、学名から別名ブルビネともいうらしいです。
学名 Bulbine frutescens


玄関へ上がる階段の手すり誘引したハニーサックルも咲いています。
a0076237_1462351.jpg
曇り空の下で写したのでなんだか暗い写真ですが・・・玄関をでると甘い香りだただようくらいになりました。

a0076237_1464059.jpg
宅配便のお兄さんが変わった形の花ですね~~なんて興味をしめしてくれたわ(^^;

a0076237_1464988.jpg
東側花壇の端にRブロックを置いてレイズドベッドにして植え、手すりまで誘引しています。
[PR]
by yokolotus | 2011-05-27 06:30 | | Comments(0)

サークル花壇

今朝はまだ晴れ間がみえてますが、又ゆっくり崩れてくるみたい。また花が痛むのでしょうね・・・

丹波石の縁取りで作ったサークル花壇の様子です。
a0076237_1730513.jpg
西側への行き止まりから振り返ってのショットです。花壇の周辺まで防草シートを敷き終わっています。雑草がないでしょ(^^;
ジキタリスは何故か濃いピンク色が多くなり、アプリコットやホワイトが減ってしまった。
左上の方にポツリポツリ見えるアプリコット色はバラのアプリコット・ネクター。剪定の位置が高かったからか、あちらこちらに自由奔放って感じに咲いてます。来年はもっと低い位置で剪定しよう。
後方には昨日剪定してすっきりしたモッコウのアーチ。
この花壇は夏~秋に咲く宿根草が多いので今は花色がありませんね。パラパラ直蒔きしたニゲラが今年は沢山発芽してるので、楽しみ♪

a0076237_17382614.jpg
少し見えるブルーはシノグロッサム・ブルーシャワー。風雨で倒れかけてたので支柱しています。

a0076237_17384081.jpg
シマトネリコの木陰になる場所ではミツバシモツケが咲き出しました。花が咲く頃には土につくくらいしなってくるので、手前に植えたクリスマスローズの葉が支えになるようにしました。上手くいったようです。

一番目の写真の右奥にちらりと移っているスモークツリーが煙始めました。
a0076237_17311771.jpg
下から撮ったら面白い写真になりましたよ~

a0076237_17312568.jpg
実際はこれくらいの色で煙っています(^^)
[PR]
by yokolotus | 2011-05-26 08:30 | | Comments(6)
昨日は出かけて何もできなかったので、今日は今週最後の晴れ日という事で、汚くなったモッコウバラの剪定をしました。他にも終わったバラ達も剪定したり、側溝の落ち葉を集めたりしたら、大きなゴミ袋2つにもなった~明日は丁度ゴミの日でよかった。

クレマチスもロマンチカやビオラが満開になりました。
a0076237_16444860.jpg
パーゴラのクレマはロマンチカ。クレマチスではこの子が我が家のエースかな。4年目になって花数もダントツ。ただかなり濃い紫なので写真ではなかなか上手く写せません。

a0076237_1645277.jpg
違う角度から見るとこんな感じ。側のつるジュリアは今年も蕾は見当たらず・・・毎年今年こそはと思うけど、駄目ですね。今はロマンチカの支柱と化してます(--;


a0076237_16451358.jpg
玄関下花壇のハナミズキに絡ませいるのはビオラ。これはとても強健みたいで、まだ2年目だけど花もいっぱい咲いています。

a0076237_16452186.jpg
下のほうから写すと花色が明るくなって綺麗に撮れますね。


a0076237_16453369.jpg
玄関下壁面のクレマチスは名前がわかりません。元々響がある場所なのに、去年からかな~響は枯れたのか咲かず。少しピンクがかったクレマが咲いています。今年はツルが何本も延びて壁面をかなり覆ってくれました。

a0076237_16454369.jpg
こんなお花です(^^;まぁ、可愛いけれど、もう少し色が付いていると良かったな。

5/27追記:
ミントさんから「白いクレマ花びらの裏に海老茶のスジスジがあればフルディーンじゃないかしら?」とコメントいただいて、裏を確認してきました~
a0076237_6431037.jpg
綺麗なスジスジがありました♪ フルディーンなんですね、名前がわかって嬉しい。ミントさんありがとう~
[PR]
by yokolotus | 2011-05-25 17:01 | クレマチス | Comments(8)
昨日は一日降り続き、今朝もまだ降っています。なにもこんな時期にこんなに降らなくても・・・今日は回復するようだけど。まるで梅雨のようです。
ここ数日は、朝起きたら一番に庭に出る習慣が、週間天気予報をチェックする毎日になってます。
お庭の花達もですが、今週末の我が家の大切なイベントでは曇りでもいい、せめて雨は降らないで~と祈っているのです。
わずかな希望は降水確率が70%→60%→50%と少なくなってる事かな。

バラの開花が続いているので、お天気のいい日に撮ったものから雨の合間に撮ったもの、入り混ぜて~
a0076237_6555849.jpg
フェンス前に移植したブラン・ピエール・ド・ロンサール ピエールが元気がないので、こちらに期待!!
あっ、でも諦めてないですよ、ピエールも移植を考えています。
ピエールより外側の花弁がやや白い感じですね。なんとも愛らしい。

a0076237_656109.jpg
まだ小さいけれど、以前は玄関下花壇に詰め込んでいたので、ここで伸びやかに育って欲しいなぁ。


a0076237_6562349.jpg
マダム・ヴィオレ。下手な私でも毎年10輪位は咲いてくれるかな。端正なお顔立ち。ディアボロを背景にするとその美しさが増すようです。ディアボロは今年も花が咲かなかった・・・


a0076237_6565379.jpg
サマースノーはゾウムシの被害で蕾がいくつもいくつも駄目になり、やっと一つ咲きました。


a0076237_65721.jpg
ニュードーンは蕾いっぱい付けて、これから楽しみ。今年は誘引場所を少し変えたので、間近で見れるようになりました。


a0076237_6571197.jpg
白壁の家のモーツアルト。一重のバラは雨にも強くていいですね。雨の最中に撮影(^^;
ここは日当たりがいいので、もうこんなに咲いていますが、メインガーデンの子はまだのよう。
[PR]
by yokolotus | 2011-05-24 07:20 | バラ | Comments(0)

ロングライフコンテナ

昨日は夕方近くには雨も上がったので庭に出てみたら、雨より風の被害が多くて、バラのシュートを結びなおしたり、背の高い植物に支柱したりしました。風で花柄や落ち葉が庭じゅうに散ってます(--;
クレマチスも咲き出してきてるというのに・・・綺麗に撮れません。今日も雨です。


長い間植えっぱなしで楽しめるコンテナって、植物選びがとっても難しいけれど
そこは、常々いろんな媒体で紹介されている吉谷桂子さんのコンテナをそのまま作ってみたら実現しましたよ。

a0076237_11585573.jpg
2010/10/27撮影
冬の間は3株のシュクラメンが華やかに咲いて、パープルセージは引き締め役でした。

a0076237_11545174.jpg
5/21撮影 置き場所を玄関前から庭の中央の岩のテーブルに移動したのが4月下旬。その際にシュクラメンを抜いて、何か夏の花を入れようかと思ってたけれど、あれよあれよという間にパープルセージが広がってきて隙間を埋めてしまいました。
これまで何度もパープルセージを育てた事あるけれど、いつの間にか縮小してしまったので、こんな元気な子は初めてです。ヒューケラも葉が広がって花も咲いています。

a0076237_1155566.jpg
パープルセージのお花も咲き出しました。あれ~花色が飛んでしまってますが、実際は薄紫です(^^;
このまま作製してから一年もってくれるでしょうかね~~

抜いたシュクラメンは鉢に植えて涼しいところに置いてあるので、上手くいったら又このコンテナに植え込む事もできるかもしれませんね。


次はロングライフというよりは枯れた植物があれば入れ替えているコンテナですが・・・
a0076237_11551522.jpg
中央に入れたキキョウランが昨冬の厳寒でなくなってしまいました。しばらく置き場所も庭の端っこでしたが、先日とても美しい姿のユッカ グロリオサ・バリエゲイティッドに出会って中央に植え込み、今は陽の当たる場所に登場しています(^^)
足元にはオウゴンカズラ、四葉のクローバー、ヘデラ、バコパなどなど寄せ植えを解体した時にまだ使える植物を植え込んでいます。

鉢植えは減らしていってますが、庭にはやはり欲しいものです。水切れの心配も比較的ない大鉢のロングライフコンテナを増やしていこうと思っています。
[PR]
by yokolotus | 2011-05-23 06:11 | 寄せ植え | Comments(2)

揚げ鶏のねぎソース

先週の好天続きから一転、雨模様の週になりそうです(--;
今も雨がしっかり降ってます。庭の写真も撮れないので、お料理版です。

a0076237_139627.jpg


鶏もも肉 2枚 下味(しょう油、酒各さじ1) 片栗粉

ねぎソース(長ネギ1本のみじん切り、しょう油1/2カップ、砂糖大さじ3、酢大さじ3、酒大さじ2、トウガラシ1本の小口切り)

①鶏肉に下味の材料をまぶす。

②ねぎソースをつくる。フライパンに油大さじ1/2をいれ、ねぎを炒める。しんなりしてきたら調味料を全部入れてさっと温める。トウガラシを入れて火を止める。
ねぎは炒めすぎないのがいい。

③①の汁気をきって、片栗粉をまぶし、170℃の油でカリカリにあげる。たっぷり時間をかけて揚げる。これを2㎝巾にきり、たっぷりのレタスをしいた上に並べて、ねぎソースをかける。


これはもともとは栗原はるみさんのレシピを友達に教えてもらったもの。
何度も作って、ねぎソースの分量は我が家流になってます。

カリカリに揚げるのがポイントですね。
一枚まるごとor半分に切る程度の大きさのまま揚げる。
火が通りにくいようなら、厚い部分は少し広げて、皮目にも切れ目をいれるとちじみにくいです。

ねぎソースはあまるので、蒸し鶏や中華サラダにもいいですよ♪
[PR]
by yokolotus | 2011-05-22 11:26 | 料理 | Comments(4)

高杭フェンス周辺

メインガーデンの入り口左手の高杭のフェンスはジュード・ジ・オブスキュアをつる仕立てにしたくて、作ったものです。
a0076237_10281858.jpg
植栽して殆どの植物が咲き出して、いい感じになってきました。近くへいくとハゴロモジャスミンの甘い香りが漂ってきます。

a0076237_10315519.jpg
この子がジュードちゃん。本では強いとなっていても、我が家では駄目なもの多い中、虫の被害も少なくて強健で優秀です。

a0076237_10282648.jpg
クレマチス デュランディも咲き出してコラボして綺麗~~

a0076237_10285197.jpg
反対側からみるとこんな感じ。手前側のメラレウカ・レッドジェムもいい色していますね。

a0076237_1029013.jpg
足元には昨秋に植え込んだアルケミラモリスとキャットミントも咲きだしました。この子達、実は何度もなんどもイノシシに掘り起こされて一時はどうなる事かと心配したけど、復活してくれて嬉しいです。

他にはクレマチス ・ヘンダーソニアとプリンス・チャールズも植えてありますが、やっとちっちゃな蕾を付け出しました。
[PR]
by yokolotus | 2011-05-21 10:46 | | Comments(2)

玄関下花壇

初夏のような陽気が続いています。朝水遣りをしなかったら、鉢植えの植物が萎れかかっていました。

玄関下花壇ではシャクヤクが終わりになろうとしていたので慌ててアップ。
a0076237_14421490.jpg
大振りの花が咲くと華やかですね。どちらかというと小花で淡い色が好きな私が植える花は咲いていてもあまり気付かれない事が多いですが、流石にシャクヤクが咲いている頃は、綺麗ね~と声をかけられたわ(^^;
手前は鉢植えのバラ ディスタントドラムス、写真撮った後、花柄切りました。

a0076237_14422554.jpg
壁際には別の場所で毀れ発芽したオルレイヤ・グランディフローラをポット上げし育苗してから定植した。定植する冬はスカスカだからつい何ポットも植えたくなるけど、大きくなるので蒸れてしまう過去の失敗から、ここには1ポットと決めています。

a0076237_14423522.jpg
一番に咲いたシャクヤクははピンク、その後はシロでした。



a0076237_14442735.jpg
最後にこの子。蕾は4つほど付いていたのに咲いたのは一つだけでした。



a0076237_14425047.jpg
手前の岩から枝垂れて咲くコンボルブルス。毎年こうして咲いてくれるようになってもう10年近いと思います。エリゲロンとのコラボが自然にできて、可愛い。
[PR]
by yokolotus | 2011-05-20 15:01 | | Comments(4)

キャリエールとバロン

バラはなかなか上手く育てられない私ですが、東側花壇のバラは我が家では優秀な子たちです。
マダム・アルフレッド・キャリエールは満開が過ぎ始めましたが・・・
a0076237_10312622.jpg
でも今年は花が少なめかな~それとも少しツルをひろげすぎたのかな。淡いピンクなので、我が家の薄いベージュの壁面では目立ちませんね。

a0076237_10313733.jpg
ステムが長い子はお花が下むきます。


a0076237_10314650.jpg
バロン・ジロ・ドゥ・ランは壁面の色に映えてとっても綺麗です♪

a0076237_10315846.jpg
濃赤の花弁の縁に白い覆輪がめちゃくちゃ素敵。とてもいい香りがします。この香りはダマスク系というみたい。
今年もありがとう~~ってお礼いいたくなります。



先週のプチオフ会でseyamaさんお勧めの虫取り。私もゲットしました。
a0076237_10321667.jpg
カットリくん。グリップ部分に電池を入れて、電圧ショックで虫を撃退するそうです。チュウレンジバチ撃退に威力を発揮したそうなんですよ。
[PR]
by yokolotus | 2011-05-20 10:46 | バラ | Comments(2)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus