「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

我が家の庭では花があまり咲かないアガパンサスは植え場所を試行錯誤中。

花が小ぶりのストリームライン
a0076237_15281747.jpg
和の庭で咲かせたかったけれど、2年経っても咲かないので、昨年鉢植えにして日当たりがいい玄関周辺に置いていたら、一本だけ開花しました!!

a0076237_15282999.jpg
日当たりを求めて、昨年株分けして植えた白壁の家の庭では白花が2本。ここでは何とか咲いてくれそうです。

a0076237_15284099.jpg
白花は目立たないけれど、近づいてみると素敵。

a0076237_15285592.jpg
上のアガパンサスが元いた場所はアジサイコーナーですが、今年は一本も花芽は上がらず・・・


a0076237_1529548.jpg
青花のところでも一本だけ(--;
やはり日当たりが重要なのね。ここは見切りをつけて、他の場所を探して秋には移そうと思います。


a0076237_1529153.jpg
殆どのアジサイは前庭にあるのですが、和の庭にあるのはこの黒軸アジサイ。花も小ぶりでここの雰囲気にあっています。


a0076237_15292420.jpg
bettiさんからいただいたミナズキはこんなに沢山咲いてくれました~雨続きでなかなか写真が撮れずヤキモキしたけれど、綺麗なところを写せてよかったわ。bettiさんありがとう♪
[PR]
by yokolotus | 2010-06-28 15:40 | | Comments(6)

6月の押し花教室

昨日は月に一度の押し花教室でした。
生徒さんが二人増えられて、いつもにも増して賑やかで楽しいお教室でした。

先生は最近、アメージングガーデンでも押し花の体験会などをなさっています。
スタッフの方のブログで紹介されています。こちら
アメージングガーデンのカフェレストランの人手が足りない時には借り出される事もあるそうです(^^)
一流ホテルで腕を磨かれたシェフのお料理も超お勧めだそうですよ。

アメージングガーデンは3月に私も初めて訪問した素敵なお庭です。その時の記事はこちら


昨日仕上げた額はこれまでで一番大きな額です。
a0076237_17553896.jpg
バラを中心にクレマチス、フランネルフラワー、二ゲラ、マーガレット、ノースポール、リクニス・ホワイトロビンなど沢山の花を使っています。細いツルはスイートピーの新芽です。
立体感が出るように和紙の下にもクレマチスを入れています。

a0076237_1755487.jpg
バラは難しくて、まだまだ会心の作とまでいかないのですが、とにかく沢山押して、沢山組み立てて、技術を磨くしかありません。このバラはジュビリー セレブレーションの花びらだったかな。

昨日の教室では額の仕上げの他には、箸袋を作りましたが、これが下手で・・・
もう少し綺麗にできた時に見てくださいね(^^;
そのほかに観葉植物のアイロン処理など。

自宅で作成した額も二つ。
a0076237_17555920.jpg
シロヤマブキが花二つだけですが、可愛かったので保存したくなって、小さな額に仕上げました。シンプルですが、気に入ってます。


a0076237_1810415.jpg
長女が可愛い蘭の花を頂きました。
名前が分からなかったので写メで先生に尋ねたら、即、お返事が!!エピデンドラムと言うそうです。押し方も詳細にアドバイスくださいました。
押し花にしたら、これが又とっても可愛いんです!!
感激でした~~
a0076237_1756844.jpg
家のストックの小さな花を数種加えて、仕上げました。
ブルーの和紙の上にオーガンジーを重ねています。
長女もとっても喜んでくれましたよ♪
[PR]
by yokolotus | 2010-06-25 23:42 | 押し花・カリグラフィー | Comments(2)
先週の事になりますが、梅雨入りして庭の花もめっきり少なくなった雨の日でしたが
yokkoさんご夫妻が我が家に来てくださいました。
その時の様子を素敵な記事にしてくださっています。こちら
大好きな花友さんに庭を見ていただくのは嬉しいもの。
旦那様もブログを垣間見てくださっていて、あれこれ話が弾みました。
バラをご夫婦で育てていらっしゃるから、課題いっぱいの我が家のバラ、ご指南いただきたいから今度は冬にもいらしてね~ってお願いしました(^^;
おしゃべりが尽きない私達にずっとお付き合いくださって、とっても優しい旦那様です。

ランチをご一緒した後、前から気になっていたガーデンショップに寄ったらダッチレディ セルマというネーミングから気になるアジサイが!!でも花はみんな切ってあったのです。
a0076237_0103314.jpg
この状態。でも切った花を束ねて活けてあるのをyokkoさんが発見!!値段交渉もしてださって、半額で購入した上、花も頂いてきました。流石だわ~~

a0076237_0104212.jpg
この素敵色。いいでしょう~~更に咲き始めはライム色でこんな色に変化していくんですって。来年が楽しみ♪
暫く部屋で楽しんでから押し花にしました。  

庭では先週はまだ咲いていなかったアジサイが咲き出して、花が増えました。
a0076237_0132645.jpg
アナベルの花色の変化も楽しいですね~咲き始めは薄いグリーンで、白に変化していきます。更に終盤は又グリーンになるのですよね。花後も私はそのままドライフラワー状態で置いておきます。

a0076237_0133747.jpg
フイリアジサイは花がなくてもさわやかな葉色で楽しめますが、花も咲くと又可愛いな。


a0076237_0135015.jpg
サガエの花も開花中。大きな花でちょっと重たそう(^^;

a0076237_0135958.jpg
昨年おぎはらさんから持ち帰ったフランシスウイリアムは白花です。庭のギボウシは皆薄紫いろなので、白花を探して、やっと出合ったお気に入り。  
[PR]
by yokolotus | 2010-06-22 05:15 | | Comments(6)
玄関下花壇に昨秋に仕込んだスカシユリ ミュージックが咲き出しました。
a0076237_9435762.jpg
春は華やかでも夏にめっきり花が減るので、夏に咲く花を増やそうと思って植え込んだうちの一つがユリでした。花壇が高くなっているので支柱もやな斜めにして花が見えるようにしています。
夏にルリタマアザミも咲かせたくて種蒔きしたけれど育ったのが3苗。植え込んだあと消えちゃって一つだけになってしまいました。お店で見つけた苗を一つ植えた足したけれど、うまく育ってくれるかな~

a0076237_953862.jpg
お花のアップは押し花用に切って部屋においてある子です。しべのこげ茶がクッキリとして綺麗ですね。
白色の最新種で育てやすい強健種だそうです。

a0076237_9442763.jpg
一枚目の写真の左端に写っているハンギングはリシマキア ミッドナイトサン。黄色い花が咲きました。
これは6/3撮影。枝垂れた咲きから花が咲いてとっても可愛かった頃。

a0076237_944344.jpg
6/14株一面に咲きました。私的には咲き始めの頃が好みかも(^^)

黄色い花は他には・・・
a0076237_9445756.jpg
前庭の一番手前のコーナーでは、キンシバイとハナアロエが咲いています。

a0076237_9451116.jpg
キンシバイは実家から挿し穂を持ってきて育てたもの。実家の勝手口の側に綺麗に咲いていたなぁ。

a0076237_9452139.jpg
ハナアロエはそろそろ終わりかけで写真では分かりづらいけれど、近くで見るととっても可愛いお花なんですよ。

a0076237_9453962.jpg
5/16撮影 一ヶ月以上前から咲いています。
[PR]
by yokolotus | 2010-06-18 10:12 | | Comments(2)
梅雨入りした昨日は大雨でしたが、今日は梅雨の晴れ間で蒸し暑い日でした。
でも写真撮るにはちょうど良いくらいの空模様。
咲き出したアジサイたち、代わり映えしませんが、色づき始めたものから写してみました。
a0076237_17391646.jpg
庭の一番奥、大好きなカシワバアジサイとアメリカハナズオウ・フォレストパンジーのツーショット、オット、もう一つパンパスグラスの葉も写りこんでいますね。


a0076237_17435465.jpg
違う角度からもう一枚。カシワバアジサイが二段になっているようですね。葉が多くて花が随分隠れてしまっています。これから秋まで長い間花や葉色の変化を楽しめるカシワバアジサイは優秀な花木ですよね。


a0076237_17392910.jpg
その横には先日仲間入りしたギボウシ サガエの花芽が上がってきました。その奥のアジサイは海峡です。

a0076237_17394112.jpg
海峡はもう少し濃い色合いになります。

a0076237_17395692.jpg
アカンサス・モリスも花芽が上がってるけど、今年は一本(--; 去年もう少し前の方にも増やそうと、倒れた茎を伏せて土をかぶせておいたら、上手くいったみたいで、小さい芽がいくつか出てきていました。
写っているクレナイとミヤマムラサキはどちらも色が飛んでしまってます(--;


a0076237_17401140.jpg
クレナイは開花始めの白色から色付き始めて、とっても綺麗。

a0076237_17402272.jpg
ミヤマムラサキも古株のヤマアジサイです。
そうだ、少しだけ咲いていたシチダンカは写し忘れてました~

w杯 カメルーン戦、日本先ほど本田が先制点入れました!!
頑張れ~~
[PR]
by yokolotus | 2010-06-14 17:56 | | Comments(4)

クレマチス第二弾

クレマチス前回の記事のあと咲いた子達を纏めてご報告~~

a0076237_11191514.jpg
プリンス チャールズは毎年これ位。もっと旺盛に咲かせられる腕が私にあったらなぁ・・・


a0076237_11192487.jpg
ブラックプリンスは少し小ぶりで色もかなり濃い紫です。


a0076237_11193714.jpg
全体はこんな感じで、よく咲いてくれました。


a0076237_11194827.jpg
アルバ ラグジュリアンスはバラのぞみとのコラボで。もう一つ植えているプリンセス ダイアナは今年咲きそうにありません。


a0076237_11195846.jpg
ミケリテ。ロマンチカやエトワールバイオレットと似てますが、花びらは少しスリムです。今年はまぁまぁの花付かな。


a0076237_1120769.jpg
スーダーテーリアは花色が目立たないのでいつ咲いて散ったか分からない時もあったりしたので、昨年からシマトネリコの枝あたりで咲くようにしたら、なんとか見逃さないようになりました(^^;


a0076237_11201516.jpg
エレバンはさらに目立ちませんね(--;
[PR]
by yokolotus | 2010-06-13 11:54 | クレマチス | Comments(4)
シモツケ・ゴールドフレームの花が咲いていました。
a0076237_962547.jpg
レイズドベッドの小さな花壇ですが、ここではこの子が主役。ヘデラ白雪姫もいい色ですね。

a0076237_963439.jpg
新芽が展開する時期も素敵だし、この黄金葉と花色との対比もとっても魅力的。

a0076237_964413.jpg
先日仲間入りした白花のシモツケ。ホワイトガーデンの花が終わった球根類の間に植え込みました。

a0076237_965419.jpg
白花も可愛いな。大好きな白い花はつい手がでちゃいます。

a0076237_97354.jpg
これはミツバシモツケ。シモツケという名が付いていますが、これは北米原産のギレニア属。上の二つとは別物ですね。

a0076237_974332.jpg
去年軽井沢のおぎわらさんで購入したもので、耐暑性が不安だったのでまだ鉢植えで育てていますが、タグには強健で土地を選ばないって書いてあります。花だけみると繊細な感じで弱そうだけどね。定植地をきめなくっちゃ。

a0076237_975748.jpg
一緒に連れて帰ってきたアメモネ レベレイ。これがアネモネ?!って感じですよね。やはり名前だけかな~

a0076237_9858.jpg
中心のブルーがとっても気に入って連れて帰ってきたのですが、花見れて良かった(^^)こんな小花はツボなんですよ。
どちらも地植えにして大株に育てないなぁ。

a0076237_982551.jpg
フイリハナショウブも開花です。花色は普通だけど、葉色がとっても涼しげですね。
この鉢は火鉢として昔使われていたもの。華やかな色付けですが、こんなすっきりとした植物となら合うかなと思って入れてみました。

a0076237_983550.jpg
もう少しアップでも(^^)


a0076237_984536.jpg
ドドナエアのコーナーに置いています。ここは北側の和の庭でも比較的日当たりがいい場所なんです。

a0076237_985490.jpg
ドドナエアの花?!も可愛いね。緑葉のは既に終わって枯れてました(^^;
[PR]
by yokolotus | 2010-06-09 09:29 | | Comments(8)

今年のバラまとめて

更新をサボってしまっている間にバラも終盤。
春の様子をみて、今年はバラの調子がいいかもって思ったのは見込み違いだったようで
期待したほど花は咲かず、黒点病の発生も多くて、葉のむしり作業に明け暮れたような気がします(--;

そんな我が家の今年のバラ総集編です(^^;
a0076237_22435152.jpg
5/16撮影 マダム アルフレッド キャリエール  建物の東側壁面に誘引した二つのバラ↑↓はとてもいい感じでした。

a0076237_2244271.jpg
5/21撮影 バロン ジロード ラン うどん粉になりやすいですが、途中でイソジンで消毒して少しは効果があったような気がします。でも今年でたシュートは写真でも分かるように高い位置にあるので、何もしなかったら全体に白っぽくなっています。去年はそれが我慢できなくて、短く剪定しちゃったのですが、今年は我慢しています。

a0076237_22442197.jpg
5/27撮影 ポールズ ヒマラヤン ムスク 淡いピンク色は色が飛んでしまって綺麗に撮れません(--;もっと勉強しなくっちゃぁね。今年は長いシュートが出てきたので、来年はパーゴラの上までいくかな?

a0076237_22443486.jpg
5/27撮影 つるアイスバーグ 今年は早いうちから黒点になって、葉が殆どありません・・・花数も少ないですね。

a0076237_22444731.jpg
5/31撮影 アプリコットネクター 比較的大きな花なので、花色はアプリコット色だけど、とっても華やぎます。

a0076237_22445872.jpg
6/3撮影 モーツアルト これは白壁の家の壁面に誘引したものですが、とっても旺盛に育っています。沢山咲いてくれたので、押し花にも沢山利用できましたよ。

a0076237_22451447.jpg
6/6撮影 ニュードーン これは調子良かったバラの一つです。花は開花するとあっという間に散ってしまうので、一度に咲いている花数は多くないけれど、房にいっぱい付いた蕾が順番に咲くので、長い間楽しめています。パーゴラの上にも沢山咲いたので、来年はその枝を下に持ってこようと思っています。

a0076237_22452546.jpg
6/7撮影 のぞみ 今が盛りで沢山咲いています。小さい花だけど、毎年少しずつ大きくなって嬉しいなぁ。

a0076237_2246554.jpg
6/7撮影 バレリーナ 一重のバラは愛らしいですね。花もちもいいので、この状態が随分長く続いています。

a0076237_22463486.jpg
6/3撮影 鉢植えで育てているローブリッター まだ定植する場所が決まらないんですよね。小さいコロンとした花が可愛いなぁ。右側の鉢はトラディスカントですが、今年は不調で一つも開花せず・・・

a0076237_23325435.jpg
6/7撮影 グリーンアイス 冬に3cm位に剪定してみました。こんもりと咲かせたいけれど、なかなか上手くいきません。しだれてはいるけれど、咲いた花は綺麗な色で咲いてくれましたよ。

a0076237_23342042.jpg
6/8撮影 ユメオトメ リング仕立てにして、始めは調子良かったのですが、開花が始まる頃には葉も黄変してきて、花もポツリ・ポツリです。でも可愛いお花でした♪


a0076237_22471526.jpg
6/2撮影 ブラン ピエール ドゥ ロンサール 不調で開花なしと思っていたけれど、一つだけ咲いてくれました。


a0076237_2335989.jpg
6/8撮影 紫さんから頂いたグレーパールが開花しました!!咲き始めはややピンクがかってますね。これから花色が変化するのかしら~~


今日は花が終わったバラは汚い葉を取り除きがてら少し剪定もしました。
でもきりがありませんね。
[PR]
by yokolotus | 2010-06-08 23:44 | バラ | Comments(6)
今日は昼間はかなり暑くなって久しぶりに汗をかきながら庭仕事しましたよ。
終わった一年草は片付け、宿根草は切り戻して、蒸れないようにすかしたりして、花壇の整理をした後、用意していた夏用の苗を少し植え込んだりしました。

そして昨日はbettiさんから沢山の苗が届きました♪
a0076237_19574982.jpg

左端のミナズキから時計周りに、ヘリアンサス レモンクィーン、銅葉ウツギ、冬梅乃子、八重ドクダミ、ルブス サンシャインスプレンダーです。
挿し木なさったミナズキを送ってくださるとおっしゃってくださったので、又またお言葉に甘えちゃったのですが
こんなにいっぱい立派な苗を送ってくださいました~~ありがとうございます。
殆ど育てた事がないものだったので、調べていくうちにヘリアンサスは宿根ヒマワリだとわかり、
あれ~~確か去年yumyumさんに頂いて庭に植えてあるはず・・・・とタグを頼りに見てみましたが、発芽していませんでした(--; 枯らしちゃったみたい・・・ごめんなさ~い。
自分で買ったものを枯らしても、まぁしょうがないって思えますが、頂いたものはを上手く育てられなかった時はとても悔しいです。

去年bettiさんから頂いたセアノサス マリーサイモンが咲いています。
a0076237_2094595.jpg
地植えで育てようと思いながらもまだ定植地が決められず鉢植えですが、大きくなって花もいっぱい咲きました。

a0076237_2095526.jpg
優しい色と形ですよね。

このセアノサスと同じ種類のブルーはシーズンズに咲いていました。

もう一つのセアノサスは
a0076237_20103593.jpg
4年ほど育てて枯れてしまったブルーのセアノサスは去年から又小さい苗から育てています。
傾いちゃって姿が変になってますが・・・

a0076237_2010429.jpg
この透き通るようなブルー、大きくなって欲しいです。
撮影5/5

去年の記事はこちら
あらら、去年の方が花も多いし、元気ですね。今年の夏危ないかも・・・
[PR]
by yokolotus | 2010-06-03 20:29 | | Comments(10)
5月のレッスンで作ったのはクリスマスローズのリース額。
クリスマスローズをいっぱい使ってリースを作りたかったので、
今年は綺麗な時にじゃんじゃん押しました~~
a0076237_1973863.jpg
直径約30cmのクリスマスローズのリースです。ガラスが反射して綺麗に撮れないのが残念です。
写真では分かりづらいけど、マット+和紙+オーガンジー+シロタエギクの台紙+花の順に重ねてあります。
それもシロタエギクの台紙は本来はグリーンの台紙と一体に印刷されたものなのですが
先輩の生徒さんがくり抜いて作品を作ってらしたので、同じようにやってみました。
でもその台紙はあまり見えてません。くり抜く事で和紙とオーガンジーが使えるのです。
なんて書いても何の事かわかりませんよね(^^;

a0076237_1974658.jpg
白のダブルも綺麗に押せてるでしょう。

a0076237_1975639.jpg
外側に少し見えているのは台紙のシロタエギクですが、クリスマスローズに差し込んでいるのは本物なんですよ。


先生が作品を持ってきてくださいました。大作です!!
a0076237_1981390.jpg
ステンドグラスのような作品です。これも反射して、うまく撮れていません。おまけに私が撮ってるカメラが写ってますね(--;
くり抜いた部分に押し花をデザインしていくのだそうですが、私は苦手な分野だわ。

この日はバラをいろいろ押してみました。
そろそろ出来ているかなって先ほど見てみたら、花びらを重ねたまま押す方法だったので厚みがある分渇きが遅いようで、まだ乾燥していませんでした。
マメに乾燥マットを代えた方がよさそうです。
[PR]
by yokolotus | 2010-06-01 19:27 | 押し花・カリグラフィー | Comments(4)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus