<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

シーズンズ

昨日の記事にも書きましたが
宝塚ガーデンフィールズは開業6周年。元はファミリーランドという遊園地でした。
その遊園地の緑地をなるべく生かして、ポール・スミーザー氏がデザイン・設計し母体の阪急が自然を大切にしたオーガニックでの庭園作りをされているのが英国風ナチュラル庭園「シーズンズ」です。

アニバーサリーフェアでいろいろなイベントが開催されていますが
私は19日に「モッコウバラの剪定実習」と22日には「大野耕生氏のミニトークショー」に参加してきました。大野氏は自称「バラのgrower」と自己紹介されて、「バラの貴公子」というのは決して自称ではありません、との事。端正なお顔立ちからか何にでもそう紹介されているから、気恥ずかしいでしょうね(^^)
バラを選ぶときは顔だけではなく、そのバラのサイズとフォームをきちんと把握することが大切。春は顔ばかりに目がいくので、秋こそガーデン巡りをして自分の庭に迎えるバラ探しをして下さいとおっしゃってました。


庭は一ヶ月前とはまた違う景色が広がっています。
a0076237_1544189.jpg
入り口付近はまだまだ元気な夏花壇

a0076237_1545110.jpg
ブリッジのモッコウバラも剪定が終わってすっきり。ここが4月のシーズンズの主役になります。

a0076237_15453891.jpg
壁面のナツヅタの緑がかぶってますが、モッコウの葉はかなり切ってあります。チョコネムも大きくせずに毎年これ位にしてあります。
モッコウバラの講習の時に、ここで使っている薬剤の話もありました。
先に紹介した様に強い薬剤の使用はしない方針なのですが、自然に優しいものを選んで使われているそうです。
因みに
・防虫菊乳剤
・オレード
・粘着くん  など。
でも毎朝のチェックで早めの対処が一番大切だそうです。 

a0076237_15464885.jpg
池の周りはススキやオミナエシなど秋の風情たっぷり。

a0076237_15472745.jpg
白花の彼岸花もあったんですね~~

a0076237_1548337.jpg
ローズヒップも少し色づいていました。

a0076237_15484049.jpg
ロサグラウカのローズヒップは花の可憐さとは違い大きな実です。

a0076237_15491124.jpg
ミニトークショーの後で本の販売とサイン会の様子。トークショーの時は撮影禁止だったので、この時に横からパチリ。
[PR]
by yokolotus | 2009-09-24 15:49 | お出かけ | Comments(14)

モッコウバラの剪定

私のPCが容量の関係で動きが悪くなり、この連休中に夫がディカバリィしてくれたのですが
動きも早くなり調子がよくなった反面、使い勝手が少し違うところがあったりして。。。

記事を書いてプレビューの段階で記事が消えてしまいました(×_×)
気を取り直して、もう一度。

毎年自己流で剪定していたモッコウバラですが、今年はガーデンフィールズで開催された
「モッコウバラの剪定実習」に参加してきました。
文字にするのは難しいですが 大まかには
・剪定時期は8月中下旬~9月いっぱい
・弱い枝や枯れ枝を切り、元気な枝を誘引する
・2~3本に分かれた枝は元気なものを一つ残す
と、こんな感じでしたが、実習地では結構バッサバッサと切られてました。


今日は我が家のアーチからパーゴラに誘引しているシロモッコウを剪定しました。
before
a0076237_19225353.jpg

背景と重なってわかり難いですが。。。これでも今年は一番古い枝を地際近くで切ったので、ボリュームがかなり減っています。
a0076237_1923466.jpg
シュートはあちこちにピンピン。

after
a0076237_19231566.jpg

かなり切っちゃいました(^^;

a0076237_19232519.jpg
今まではただ強く剪定していたので、元気なシュートを残すやり方での剪定をしました。シーズンズのような沢山の花付、期待できるかな。

宝塚ガーデンフィールズは9月27日まで開業6周年アニバーサリーフェアを開催中。
26日は入場無料だそうです。
今年のメインイベントはバラの貴公子・大野耕生氏を招いてのセミナーでした。
これには参加できなかったけど、ミニトークショーでお顔拝んでまいりました(^^)
[PR]
by yokolotus | 2009-09-23 19:23 | バラ | Comments(12)

可愛い双葉

種蒔きして発芽までが一番早かったのが三日目に発芽したブルーフラックスでした。
これは北山植物園でいただいたもので、確か私は初種蒔き。
発芽率もよくていい子だわ~~
発芽したものからベランダに出して日をいっぱい浴びさせています。
a0076237_17255074.jpg
他は、ホリホック八重の白花、ブルースイトピー、ジキタリス(アプリコット・ホワイト)、スカビオサ(ホワイト&マルーン)
ポットのは芽出しがとっても可愛かったルピナス・ヒルスタス
種がとっても硬いのでカッターで傷をつけて蒔きます。

これからは底面給水はやめて乾いたら水をやります。
その際に私は微粉ハイポネックスを溶かしてあげています。



a0076237_1726376.jpg
土の中から薄緑のマメが出てきたかと思うと、ぱっくり開いて出てきた双葉は既にルピナスの葉の形をしてるんですよ(*^。^*)

可愛いわ~~と写真撮ってあげるのは早い子達だからでしょうね。
その後はぐっと写真も減ると思われます、子育ての時と同じだわ(^_^;)

これからの時期はベランダで管理する種蒔き苗やベランダ菜園のプランターも増えたので、場所の争奪戦になります。
菜園用のプランターも冬野菜の準備で3つを整理をしました。
そのうちの一つはイタリアンパセリやシソを植えていたのですが、どんだけいるの(@_@)と言うくらい
コガネムシの幼虫がいたんです(>_<)  ふぅ~~
もう一度天地返しをしっかりしてから、使うことにしなくっちゃ。
[PR]
by yokolotus | 2009-09-21 17:53 | | Comments(10)

白壁の家 センター花壇

7月末に小径が仕上がり、次は中央部分に取り掛かりました。
ここは竹の地下茎が縦横無尽にあるので取りきれません。ドクダミもしかり。
ある程度は掘って堆肥等を漉き込みますが、植える植物は限られてしまいます。
a0076237_10585171.jpg
7月30日 雑草を取り終わったところから土作り。この日は生ごみ堆肥を漉き込んでいます。

その後8月中旬に、根があまり張らなくても育つであろう植物を植えました。

一ヶ月程が経過した今日の様子です。
a0076237_10591537.jpg
手前側は未だ植える植物検討中。ドクダミとヤブガラシがどんどん出てきています(>_<)

a0076237_1059316.jpg
枕木の左側は庭のガザニアを挿して、殆どが付いたようです。綺麗に立ち上がって、花も咲き出しました。
枕木の右側にはクリーピングタイムを植えています。これも私の庭でドンドン増えているのを抜いて持ってきています。

a0076237_10594370.jpg
レモン色のガザニアです。これは2年前に紫さんのお宅訪問した時に、お友達のおうちから頂いたもの。私の庭や交番花壇でも大活躍です。


a0076237_10595414.jpg
昔からあるクスノキの根元にはヤブラン(これは購入したもの)と庭のアジュガを植えました。
ボーダー花壇の縁にはセトクレアセアを直接挿してやたら増やしています(^_^;)耐寒性があまりないので枯れてしまうものもあるのですが、少しでも越冬してくれれば、また増やせます。

a0076237_110773.jpg
ガザニアとアジュガはこの状態のを直接ここに植え込みました。真夏だったのでやや乱暴ですが、枯らさないように水遣りをしっかりしたら大丈夫だったようです。


a0076237_1101899.jpg
花壇の縁にはワイルドストロベリーが植えてあったので、買い足して増やしました。奥のボーダーには私の庭では日当たりが悪くて花があまり咲かないアガパンアスを株分けして植えています。来年は咲いてくれるかな?
[PR]
by yokolotus | 2009-09-17 11:32 | 庭つくり | Comments(14)

挿し木と種蒔き

今日は気温も上昇するとの予報だったけど、木陰は半そでで作業すると気持ちがよくて
すこし作業頑張りました。
鉢植えにしていたクリスマスローズのうち、大きくなったものから地植えにしました。
その際に他のクリスマスローズにも施肥しておきました。

今週は挿し木と種蒔きウィークです。
まず13日には北山緑化植物園でもらった挿し穂を挿しました。
a0076237_2142199.jpg
ビニポット2号を水につけて挿し穂の準備ができたものを入れて水揚げしています。
挿し穂の数が少ないときは5号平鉢で挿すのですが、こんなに数が多いと土もかなり必要になるので、今回はビニポットに挿しました。

a0076237_21423137.jpg
植物別に、数が多いものは3号に、あとは2号ポットに挿しています。
以前剪定して水に挿していたクレマもついでにいくつか挿しました。

いつもは先に土を湿らしてから挿すのですが、今回は講習会で教わったように、乾いた土に挿した後、水が入った入れ物にいれて、土を湿らせてみました。こうすると挿し穂に土が密着する感じがするのでいいそうです。

底面給水にするとずっと湿っていて発根し難いので
土が乾いたら水遣りするようにして、注意して見守ります。
乾かし過ぎないようにだけ気をつける事!!
さて、どれくらい成功するでしょう?!

一昨日と今日は種蒔きです。
a0076237_13523475.jpg

全部で25種類蒔きました~~~数が多いので今年は殆どはプラグトレイ2列にしました。
植物によって発芽時期が違うので、プラグトレイは切り離して使っています。
直射日光と雨の当たらない場所で管理しないといけないので、室内においています。
[PR]
by yokolotus | 2009-09-16 13:55 | | Comments(15)
先週に引き続き今日も近所の北山緑化植物園で講習を受けてきました。
今日は「種蒔きと挿し木で苗作り」です。
種蒔きも挿し木も自分なりのやり方でほぼやれているので最初は受けるつもりなかったのですが
「挿し木用の穂木は園内を散策しながら採取できる」という事に魅力を感じて、申し込みました(^_^;)

今日は講習の時間頃から雨が降り出してしまい写真は撮れなかったのですが、講師の方の説明を受けながら、挿し穂を採取しました。
a0076237_18412749.jpg
こ~~んなにいっぱいお持ち帰りです!!水揚げしています。
・カラミンサのピンク
・フロックス‘フジヤマ‘
・フロックス・パニキュラータの園芸種
・ロシアンセージ
・ロベリア・シフィリィティカ
・アフリカン ブルーバジル
・黄金葉のベロニカ
・アキレア・プタルミカ
・ネペタ
・カリメリス 七変化
・アルテミシラ‘ポウィス キャッスル‘ 発根せず
・ハロラギス・エレクタ
・レモンマリーゴールド
・パイナップルセージ
 などなど
小さなポット苗は毀れ発芽苗のオダマキです。
それにしても皆難しい名前だわ(^_^;)講師の方、すらすら~~ってホワイトボードに書かれるんですよ。さすがです!!

明日挿し穂用に剪定して挿そうと思います。
さてどれくらい育てられるかな~


a0076237_18413980.jpg
種も園内で育った植物の種をいただきましたよ。
・オダマキ‘ウィリアム・ギネス‘
・品種不明のオダマキ
・リクニス・コロナリア・アルバ
・ルピナス・ヒルスタス
・オルラヤ・グランディフローラ
・ポピー‘セドリック・モリス‘
・ブルーフラックス(アマ)

種蒔きも来週には始めなくっちゃね。

講習会でお話させていただいた方が近くで風雅舎さんが出張販売なさっていると教えてくださったので
帰りに寄ってみました。ありがとうございました♪
a0076237_18415317.jpg
ルリトラノオ、サルビア・クレベランド、ちょっと分かりにくいけど背が高いワレモコウも連れて帰ってきました。

フラワーショップのお庭を風雅舎さんが植栽なさった縁で、
月一回、第二の土日に駐車所の一角で販売なさる事になったそうなんですよ。
紫さんの事も話題にしちゃったわ(*^。^*)

***************
昨晩ちょっとした事件勃発(>_<)
TVを見ていて急に足の小指辺りに痛みを感じました。どうしたのかな?って思ってよ~~くみても分からないのです。でも痛いんです!!
暫くしたら小さなムカデ発見(*_*)即叩き潰したんですが、痛みは増すばかり。
薬箱の奥に入っていた期限切れの塗り薬しかなく、仕方ないのでそれを塗って、保冷材で冷やして麻痺させて痛みを軽減させようとしながら、うとうと眠りに付きました(-_-;)
朝起きたら膝の辺りまでなんとなく違和感があり、夕方になってやっと感じなくなったのです。
初めての経験をしてしまいました。かなり痛かったのだけど、小さいからあの程度だったのでしょうか。。。
薬は常備してなくてはいけませんね。
[PR]
by yokolotus | 2009-09-12 19:10 | お出かけ | Comments(22)
先週東京から戻ったときの関西の残暑はかなりきつくてこうも違うのかと思ったのですが
ここ数日で急に涼しくなりました。ほっとしますね。
庭は地植えの植物も枯れたようになったものがあちこちに(>_<)
時間を見つけては水遣りをたっぷりしてあげていたらやっと元気になりましたが
クリローは鉢植えの小さい苗が3つもお亡くなりになりました(ToT)/~~~

先週会ったyumyumさんからいただいたキキョウランをやっと昨日植え込みました。
a0076237_1794325.jpg
二ついただいたうちの一つは和の庭のロックガーデン風のこのコーナーに。ここは午前中は日がささなくて、西日が当たり、庇の下で雨が降っても水遣りしっかりしておかないといけない場所なんです。
あれこれ植えても環境に合わなくて消えちゃうものが多いのですが、日向でも日焼けしないというのでここで育つことに期待しています。


a0076237_1795919.jpg
小さいお花が咲くそうですが観賞価値はこの葉でしょうね。綺麗だな~~側にはライム色のオキザリスが綺麗な葉を展開してきました。

a0076237_17101442.jpg
オキザリス・トリアングラリスも一度葉焼けしたので刈り込んだら、今はまた綺麗な葉と花を観賞できています。

a0076237_17103763.jpg
斑入りヤブランが綺麗です。花も上がってきていい感じ♪

a0076237_17105219.jpg
こちらは葉に少しだけ斑が入った白花のヤブラン。ジャンボですが花は自立しない?!
去年葉焼けが酷くて少しでも陰になる場所にと移植したモミジ・トロンペンブルグですが、今年もこんな状態(>_<)綺麗な紅葉は期待できそうにないですね。

a0076237_1711515.jpg
もう一つのキキョウランはアジサイのコーナーの手前側に陣取りました。後方は花があまり咲かないアガパンサスです。
[PR]
by yokolotus | 2009-09-10 17:26 | | Comments(10)
お出かけが続いて更新も滞っていますねm(__)m
まとめてご報告(^_^;)

先週はいろいろな用があって東京に滞在していました。
最終日にはyumyumさん と一緒に、自由が丘のカフェド イシスに行ってきました。
その日の様子はyumyumさんが詳しく記事にしていらっしゃるのでそちらをご覧くださいね。
a0076237_21144162.jpg
写真はレストランに入る前に撮った数枚だけです。住宅街にあるのですが植栽をなさった吉谷桂子さんのブログを拝見していたので、この可愛い形のコニファーで分かりました!!

a0076237_2114555.jpg
建物の壁面にマッチした素敵な色合いの植栽です。イポメアが効いてますね。金色のま~るいものは、太陽をイメージしているんですって。お店の中のあちこちにもありましたよ。

a0076237_2115611.jpg
門扉の形も一部金色にペイントしてあるのもおしゃれで可愛い。
本当はお部屋の中や植栽やお料理もとっても素敵で撮りたかったけど、雰囲気壊しそうで聞けなかったし、
この日はゆっくり美味しいお料理を堪能しながら、おしゃべりを楽しみました。
違う季節の植栽もお料理も又楽しみたいし、別のお部屋でも過ごしたくなるような素敵なお店でした!!

ガーデンショップや雑貨のお店を廻りながらのおしゃべりも楽しくって
私の怪しい行動にyumyumさん心配させたり、爆笑させちゃいましたね(^_^;)
ゆっくりいろんな話ができて本当に楽しかったわ。
yumyumさん誘ってくださってありがとう♪又遊びましょ。


5日には近所にある北山緑化植物園に久しぶりに行きました。
a0076237_21151648.jpg
「バラの夏剪定とその後の手入れ」という講習を受けてきました。
11月初旬の開花から逆算すると丁度今頃から20日位までが剪定の時期だそうです。夏剪定が必要なのは四季咲きのハイブリット・ティー、フロリバンダ、ミニチュア、シュラブ。
座学のあと庭で実際に先生が説明しながら剪定されましたが、沢山付いた蕾もバシバシ切られちゃうのはつい可愛そうと思ってしまいます。
ここでは薬品を使っての害虫対策なさるので葉もいっぱい付いていてやはり我が家のバラとは様子が番うので、習ったようには出来ないですが、今日少しだけ剪定しました。
いろいろ質問したいこともあったのですが、講習を終えたら即帰宅して、
夫と淡路島一泊旅行へ。
a0076237_21152639.jpg
良く晴れた暑い日だったので、見晴らしも抜群の明石海峡大橋を渡り、何度も寄ってるけど当日も行きました~ハイウェイオアシスから見る大橋です。
この大橋の通行料は高いので高速1000円はとてもありがたい!!
政権交代して高速料金無料はいつからになるんでしょうね~~

淡路島では夫の趣味の集まりだったので写真はなしですが、美味しい海の幸いっぱいいただいてきました(^_^;)
[PR]
by yokolotus | 2009-09-07 22:08 | お出かけ | Comments(14)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus