「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

白壁の家 小径の完成

雨が続いて作業が滞っていた小径造りですが、今日は雨の合間を縫ってやりました。
縁取りのレンガを一週間ほど前にひとまず50個購入。
a0076237_20575040.jpg
ベルギーレンガのベージュです。これを使い切ったので、その後30個買い足しました。

いろいろ悩んだけれど、結局小径の右側は庭石と枕木で、左側はレンガで縁取りをしました。
a0076237_20581894.jpg
同じような写真が並びますが。。。西側から歩いていく順路で写しています。テラスのぐるりの花壇は先日雑草を取り除き土作りしておいたので、パンダスミレを株分けして植えました。

a0076237_20583139.jpg
テラスの南側へ廻った場所。前にはアオキの植栽があって南側でも日当たりはよくないので、半日陰でも咲くスミレをやはり株分けして植えました。

a0076237_20584766.jpg
東側までいっきにレンガを並び終えたところ。通路の幅によっては敷石の位置を直したり、砂利も均等に敷きました。
maskoさんのお庭で枕木と鉢植えのコラボが素敵だったので、真似っこして縁どりに置いてみました。全然出来映えはちがうけれど(>_<)ハツユキカズラの鉢を置きたかったのですが、まだ育ってないので、ひとまずあるもので(^_^;)

a0076237_21183287.jpg
建物際には挿し木でいただいたモーツアルトを去年植えていたのですが、随分育ってくれていて、今花が咲いています。ワイヤーも一本張りました。ここは出窓になっていて、下部は子供が小さい頃砂場として使ってたのですが、近所のネコちゃんがきて落し物をしていくので、枝を並べて足場を悪くしてるのですが効果あるかな?

a0076237_20592130.jpg
テラスから東側全体です。↓以前の写真があったので、比較しやすいように同じアングルで撮ってみました。建物際の土だったスペースは全てシートを敷いて砂利をのせました。

a0076237_20594144.jpg
今年の2月撮影。

中央部分は水はけが悪く、掘ると竹の地下茎が網羅していて花壇にするのは大変なのですが、おいおい頑張る事にします。植栽も私の庭からの株分けや挿し木苗なので、代わり映えしないけど、環境にあったものを探して来る事にしましょう。



今日は私の誕生日だったのですが、出かけていた息子が帰ってきて、車のトランクから出してきたのは。。。
a0076237_20595857.jpg
ハイビスカスでした。バースディプレゼントですって!!
[PR]
by yokolotus | 2009-07-27 21:39 | 庭つくり | Comments(26)
昨日の日食は曇り空の中でもご覧になれた方も多かったようですが
私は庭で作業中だったけどずっとどんよりしていて見れなかったわ(-_-;)
この次は2035年でしたっけ?生きてるかな?

今年もブラックベリーは大量に収穫できて、一度ソース作りしましたが、ブルーベリーはぼちぼちです。
熟したらそのまま食べていましたが、今日は一緒に煮て見る事にしました。
a0076237_11987.jpg
今日のブルーベリーの収穫。小さいのはビルベリーです。アントシニアンが豊富というベリーちゃんです。今年初収穫なんです。

a0076237_112515.jpg
ブラックベリーは生ではたべきれないので収穫して冷凍にしていたもの。今日の収穫物も入れて煮ます。ソース作りの手順はこちら

a0076237_114216.jpg
裏ごしはこれくらいまでできます。

a0076237_115483.jpg
その後はボールを下に当てて水を少量いれて洗うようにすると種の周りの果肉も殆どとれますよ。
鍋に裏ごしした果肉と、種を洗った水と、今日はブルーベリー達も一緒にいれて、コトコト煮ました。ジャムの一歩手前くらい。お砂糖はかなり控えめです。

a0076237_121222.jpg
出来上がり~~蓋しないで写真撮ればよかったわ(^_^;)これじゃよく分かりませんね。

ソース作りしながら、今日は植物のネームタグの整理もしました。
a0076237_115247.jpg
これまでは自分なりの分類をして(例:樹木、果樹、葉物、高さのある宿根草、小花etc)まとめていたのですが、数が増えていくうちにその分類も分かりづらくて、探すのに一苦労。
そこで少し前から手がけてる植物リストと同様、五十音順にする事にしたのです。
PCに記入したり、名前を調べたりながらの整理なので結構時間がかかり終わらなかったので、また明日続きをする事にしましょう。
[PR]
by yokolotus | 2009-07-23 00:55 | Comments(12)

春蒔きの苗たち

ここ数日真夜中のすごい雷や豪雨の音で起こされて、その後うつらうつら。最近熟睡する時間が短いんですよね(^_^;)
小雨くらいなら作業するのだけど、今日はかなりの雨量で諦めました。

夏休みも始まり小さいお子さんがいらっしゃるご家庭ではこんな日は退屈して大変ですよね。
明日の皆既日食もお天気が心配ですね。
学生がいない我が家では夏休みは関係ないけど、三連休の初日には久しぶりで夫と息子と私の三人で出かけました。
岡山のTIサーキットです。普段土日に休めない息子が休暇が取れたので夫と息子が夫の車に乗り、私は自分の愛車で。。。往復300kmあまりでした。岡山は西隣の県だけど、我が家は兵庫県南東部なので、かなり遠いですね。
先月の長野の旅では約1200km走行したし、最近よく走ってます(^_^;)

今年の春に種蒔きした子達の様子です。
a0076237_11491516.jpg
クフェア・ランセオラータ・フォイヤーフライは昨年頂いた苗から採れた種を蒔いたのですが、毀れ種でも育ってくれたのが2つありました。種蒔き苗も同じ付近に植えてたので沢山咲いてくれています。Tさん、ご覧いただいてるといいなぁ。

a0076237_11492963.jpg
アップでどうぞ。渋い花色で、とても気に入っています♪

a0076237_115066.jpg
ミレット・パープルマジャスティは途中成長が遅いなぁって心配したけど、沢山の苗が立派に育ってくれました。背景も暗いので、分かりづらいですが、かなり背高のっぽさんです。下にはマリーゴールド植えてますが、ここは日当たりが今一なのでまだ開花せず。。。

a0076237_11502256.jpg
アフリカン マリーゴールド バニラです。日当たりのいい場所では数日前にこれくらい咲いていました。
種袋に謳ってある種蒔きから60日での開花は実現しなくって、70日くらいでしたね。
でも蕾もいっぱい上がってるし、これから暑い夏の間楽しめそうです。
[PR]
by yokolotus | 2009-07-21 12:01 | | Comments(14)
昨日今日の二日間、また白壁の家の庭に取り組んでいました。

その前日は、先日使った敷石がいい感じだったので、買い足しに又ホームセンターへ。
30×60サイズを12枚購入。
現在は花壇の縁取りには庭にある石を使ってるのですが、もう使い果たしてしまって庭にはないので、新たに購入するしかないかなと、悩みながらもレンガ等を物色しましたが、いいのがありませんでした。
ざっと測ってもまだ14m位あるのです(-_-;)
20cmのレンガだと70個!! 
縁取り資材が用意出来るまでは別の作業をします。

今日で全ての砂利を洗い終える事が出来ました\(~o~)/ふぅ。。。
a0076237_1804229.jpg
テラスの上もこれですっきり。砂利は使う予定のところに山盛りに置いて、それでも余ったので袋に入れて保管しています。

a0076237_181099.jpg
小径に敷石を使ったお陰で砂利が余ってきそうなので、別の雑草に覆われる場所にも使うことにしました。クーラーの室外機の前のスペース。防草シートが手に入ったので、ここにも敷いてから砂利をたっぷり置きました。その奥のフェンス際は買い足した敷石を敷き詰めて、横には私の庭で増えたラムズイヤーを株分けして、植えました。

a0076237_1811680.jpg
玄関側から見るとこんな感じ。敷石の場所は以前私達家族が住んでいた当時は洗濯物干し場でした。
枕木は6、7年くらい前かな?テラスを造った時に一緒に業者さんに敷いてもらったもの。

a0076237_1812820.jpg
買い足した敷石は東側の小径の延長にも使いました。

a0076237_1813919.jpg
反対側から見るとこんな感じ。手前側は笹が出てきますが、細かい雑草はあまり生えてこないので、敷石を点在させるだけにしようと思っています。

これで通路になる部分はかなり改善されて手が掛からなくなると期待。
これからは花壇スペースに手を入れていこうと思います。

暑い日に部屋の中にいるとついクーラー付けてしまいますが、庭仕事してエコしています(^_^;)
炎天下ではきついですが、日陰の場所を見つけながら作業するので、大丈夫なんですよ。ただやってるとついつい楽しくって途中でやめられなくなるのです。
今日の砂利洗いも手がふやけるほどでした(笑)
[PR]
by yokolotus | 2009-07-16 18:36 | 庭つくり | Comments(8)

菜園講座、最終回。

昨日は、去年9月から月1回で10回開催された菜園講座が最終回でした。
私は3月は参加できなかったけど、9回は参加できて、一年間を通しての野菜作りと収穫の楽しみを体験できてとても有意義でした。

昨日はナスやピーマンの芽かきと収穫。
a0076237_14124614.jpg
ナスは背丈を大きくしないで、横広がりで育てます。

a0076237_1413043.jpg
ピーマンも沢山実が付きすぎると大きくならないので、芽かきをします。
この二つは今年は自分では作らなかったので、来年は育てる予定。

a0076237_14131587.jpg
トウモロコシは収穫して、抜いてしまいます。ただ植えた9本に全てに生ってたそうですが、悪さをする誰かにもぎ取られていて、3つしか残ってなかったんです。悔しい~~
枝豆も抜いて収穫終了。枝豆も手間要らずだから、来年も作りましょう。

a0076237_14132618.jpg
5月に豆を植えた落花生はこれくらいまで育っていますが、収穫は11月頃だそうです。口に入らなくて残念。

トマトは8月いっぱいくらいまで主幹一本で育てて実をならせ、9月になったら先端を切って停めます。
キュウリは8月中旬くらいまでにもし苗が手に入れば又植えても大丈夫だそうです。

真夏の暑さは野菜も堪えるのでマルチングや昼間は遮光などしてあげて、上手く夏を越したら秋まで収穫できるそうです。

a0076237_14133598.jpg
昨日の収穫。貴重なトウモロコシ私頂いて、今朝食べました。甘くて美味しかったです!!

主催していらっしゃる小泉製麻さんが作られたコンテナ菜園キットも分けていただいたので
又秋から、この一年を振り返りながら野菜作り続けていきたいなぁと思っています。
[PR]
by yokolotus | 2009-07-12 14:39 | 野菜つくり | Comments(10)
かれこれ一年以上、あれこれ試行錯誤の白壁の家の庭作り。
過去記事を遡ってみたら、今年の3月に苗を植えた後は放任状態状態でした(^_^;)
花もそれなりに咲いていたけど、今は終わってしまって色がありませんね。
小径は以前考えていた、防草シートを敷いた上に砂利を敷き詰める案ではどうも納得がいかなかったのです。
シートを覆うには砂利が足りなくなる恐れは大で、砂利を買い足すのも同じものがもうないでしょうし、もっといい方法がないかと模索していました。
そして昨日から、再開です!!

取り掛かろうと決心した時の庭は。。。
a0076237_23184818.jpg
三ヶ月も放任していたのだから、当然の結果です。小径にも花壇にも雑草が生えまくりです。

a0076237_2319474.jpg
こちら側は更に酷くて、ドクダミと笹で見る影もありません(>_<)

a0076237_23191763.jpg
敷石と砂利を組み合わせて敷こうと考えて、敷石を探していました。思っていたような敷石がやっと手に入りました。
インド砂岩平板の30×30が30枚、30×60が4枚購入。車に積むときはホームセンターの方がやってくださったので助かりました。
これが手に入ったので俄然やる気が出て、昨日から雑草とりから始めました。

今日は早朝から2時間半作業後朝食休憩&家事を済ませ、10時半~16時まで昼食抜きで頑張りました~~
a0076237_23193195.jpg
まず防草シートを敷いて、ざっと敷石を置いていきます。

a0076237_23194298.jpg
ネットで注文していた防草シートは1m×10m。一部はそのままの幅で使い、殆どは幅を半分に切って、全部使い切りました。
青いゴミ袋はとった雑草です。5袋もありました~

この敷石を置いていく途中でちょっとしたアクシデント。
2枚づつ持って運んでいたのですが、2段ある階段を何故か踏み外して、持ったままこけてしまったのです。
手が敷石の下敷き!!右手人差し指負傷(>_<)ここで作業中断か、と思いましたが、水で冷やしながらだましだまし作業続行しました。

a0076237_23195382.jpg
砂利を洗いながら、敷石のまわりに置いていきます。ただ花壇の縁がない方は検討中なので、敷かずにおいています。

a0076237_2320762.jpg
奥の花壇の方にも敷いて、砂利は1/3程使いました。

小径の雑草に悩まされることが少なくなれば、花壇にももう少しは手がかけられるようになると期待大なんです。
何はともあれ少し先が見えてきて、とってもいい気分です。
右手の人差し指は痛いですけど(^_^;)マウスも中指でやってます。
[PR]
by yokolotus | 2009-07-08 23:57 | 庭つくり | Comments(18)
我が家のキッチンガーデンはベランダです。
a0076237_14474476.jpg
今年は深さのあるプランターを並べて育てています。手前から、バジルとシソ、ミニトマト、枝豆、きゅうり、ゴーヤ、レタス類、一番奥はアスパラ(来年用なので今年は収穫しませんでした)

a0076237_14475930.jpg
ゴーヤは去年に続いて2年目。今年はプランターも替えて追肥もしてる割には実なりがよくないような。。。

a0076237_14481455.jpg
又ピンボケ写真ですみません。大きさが分かるように卵と一緒に撮りました。このあとお約束のゴーヤチャンプル作りました(*^^)v

a0076237_14482883.jpg
キュウリは細長く切ってポリポリとそのまま頂いて、ミニトマトは赤くなったものから随時口の中に。

a0076237_14484065.jpg
枝豆は種蒔きして4本育てたけど、収穫はこれぽっちでした(^_^;)もっと蒔けばよかったわ。もち、ビールのツマミに!!

a0076237_14485798.jpg
レタス類は苗を2つ植えて、あとはミックス種をパラパラ蒔いて、ベビーリーフで頂いてます。
沢山は取れないけど、形や色がいろいろあって、サラダに重宝するのよね。
枝豆のプランターが空くので、また蒔いておきましょう。
[PR]
by yokolotus | 2009-07-05 15:04 | 野菜つくり | Comments(12)
今日は鉢植えで育てていたものを定植しよう!!と思い
それぞれ、あちこち持っていって置いては眺めて、植え場所を決めました。

a0076237_1731485.jpg
西洋カマツカは07年の11月にyumyumさんに頂いた苗を鉢植えでずっと育てていて、今年初開花して、今実が生ってます。
まだ小さいのだけど、地植えにした方が大きくなるかなと、焼き杭フェンスの横に植えました。
頂いた時の様子


a0076237_1732658.jpg
ユーカリはパープルボーダーの中程、ぽっかり空いたスペースがあったので、杭の際に植えました。まだ小さくて幹も柔らかく頼りなげ。ピントが前のニューサイランの合ってますね(-_-;)

a0076237_17322069.jpg
ついでにこの杭のフェンスにはブラックベリーがたわわに生っています。黒く熟したものから採って食しています。


a0076237_17323245.jpg
軽井沢で買ったフリーシアはイエロー&ブルーのボーダーに植えました。ルドベキア・タカオやサルビア・ガラニティカが咲き初めて、明るいコーナーになりました。
この写真も見てもらいたいフリーシアはボケてて、サルビア・ガラニティカの青い色にピント合ってます?!

夫の一デジが家にある時は使ってみるのだけど、どうも上手く使いこなせません(>_<)

他にも春の寄せ植えの解体をしたりして、鉢植えがこれで4つ減りました。
バラの消毒もする予定が、時間がなくなったので出来なかったけど、夕方から雨が降ってきました。
やらなくて良かった~
[PR]
by yokolotus | 2009-07-03 17:53 | | Comments(6)
友達のぐりさんから頂いたトラディスカントは6月になってから花数が増えたのですが
あの黒赤の色がでないんです(>_<)
a0076237_157283.jpg
6/23撮影。実際の色はもう少し落ち着いた赤なのですが、でも本来の色とはかけ離れてますよね~~
日照時間とかにもよるのかな~今は午前中だけ日があたるところに置いています。
去年長野オフ会の時にお庭で素敵に咲かせていらっしゃったMihoさんにお聞きしました。
『涼しくなって来た方がいい色がでるかもしれないし、でも原因はまだ幼苗だからとか肥料のせいとかいろんな要素があると思うので、いろいろ試して観察してください』というアドバイスを頂きました。
元気に成長してくれている楽しみなバラなので、暫く様子を見守る事にしま~~す。Mihoさんありがとう♪


a0076237_1571428.jpg
6/30撮影のジュビリー セレブレーション。新しいシュートの先にいっぱい咲いてくれてたけど、昨日の強い雨で今朝は殆ど散ってました(-_-;)

6月は遊んでばかりでバラの消毒もしなかったからか、哀れな姿になっているのが多いようです。
a0076237_1572636.jpg
ピエールの枝が白っぽくなってました(>_<)植え場所は日当たりもいいし、蒸れないように周りの植物もすっかりぬいて寂しいくらいにしておいたのだけど。
よく分からないけど、白いカビのようなものは歯ブラシでこすって落としました。この枝は切った方がよかったのかな?
[PR]
by yokolotus | 2009-07-02 15:27 | バラ | Comments(4)
白壁の家の庭に青い花がいっぱい散っているのをみつけて、セイヨウニンジンボクが咲いているのに気づきました(^_^;)
それ位我が家からも庭からも咲いているのがあまり見えなくて、剪定して目線で花を楽しまなきゃと思っていたのですが、毎年剪定は見送っていたのです。
a0076237_14221272.jpg
2階のベランダからは頂点辺りが垣間見えます~~before
手前のモチノキが大きくなりすぎて邪魔なのです。この冬には植木屋さんに切ってもらわなきゃと思ってはいたけど、セイヨウニンジンボクの花をもっと愛でるためには。。。無性に今、切りたくなりました(^_^;)
思い立つとすぐにやりたくなる性格なのです。

a0076237_14222669.jpg
モチノキに登ってきり始めました。このときはエプロンのポッケに携帯電話入れてたので、片手でパチリ。

a0076237_14223826.jpg
木の上からの眺めもパチリ(*^。^*)今日は風が吹いて木の上は涼しかったんですよ~~

a0076237_1422498.jpg
直径9cmの枝だけど、生木はなかなか切りにくくて、最後は白壁の家のベランダからロープでひっぱりました。
こんな一連の作業も他にもう一人いると、とってもスムーズにいくのだけど、幹をきる作業にも増して、登ったり降りたりも大変でした(^_^;)

a0076237_1423868.jpg
剪定した枝~~~頑張ったわ~~

a0076237_14232860.jpg
after 2階のべランダからは全体が見えるようになりました\(^o^)/

a0076237_14234163.jpg
パーゴラの下のテーブルセットで寛いでてもこんなに見えるようになりました。

a0076237_14235490.jpg
風に揺れるニンジンボクの花は写真に撮り難いけど、優しい雰囲気が大好きです。

a0076237_1424731.jpg
下の庭からも眺められるようになって、嬉しいなぁ。



a0076237_14242262.jpg
毎年写している白壁の家の庭からの眺めはやはり綺麗です。
去年と比べると、横にも広がっているようです。

これで決めました、セイヨウニンジンボクは自然に任せて大木になってもらいましょう♪
[PR]
by yokolotus | 2009-07-01 14:47 | | Comments(18)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus