<   2007年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ブラックベリーソース

今年は一日おき位にブラックベリーを収穫してソースを作っています。
ジャムにする方が多いのかもしれませんが、我が家はジャムはあまり食べないので
砂糖控えめで水分多めのソースにしてヨーグルトと一緒に食べます。

これまでは収穫してすぐ電子レンジでチンして軟らかくして
そのままヨーグルトに添えて食べる事が多かったのだけど
ブラックベリーは種が多くてちょっと気になるのです。

一手間かけて種を取り除いたソースを作ります。

a0076237_22345226.jpg
籠いっぱい今日の収穫!!

a0076237_22405120.jpg
洗ったブラックベリーと水を少し鍋に入れ、火にかけます。沸騰したら火を弱めて10分位煮ます。

a0076237_22412722.jpg
煮るとブラックベリーは赤くなります。
ザルで果肉と液に分けて、果肉をフードプロセッサーにかけたところです。種が見えるでしょう?
これをザルで裏ごしして種を取り除きます。前回は煮ないですぐにフードプロセッサーにかけて裏ごししたのですが、種の周りの果肉が取れにくく失敗でした。

裏ごししてペースト状になった果肉と液を再び鍋に入れて、好みで砂糖を入れて煮ます。

a0076237_22415953.jpg
自然の恵みのソースが出来ました!!
[PR]
by yokolotus | 2007-07-30 22:37 | スイーツ | Comments(14)

葉物花壇

今年新しく作った花壇は
植栽をする時にパープル(銅葉)&シルバーのボーダーにしようと思っていました。
a0076237_1741595.jpg
6月はパープル系の花が咲いていたからもう少し賑やかだったけど、今はすっかり葉物だけの花壇です。
う~~ん、まだちょっと銅葉が足りないかな~

近づいてみましょう。
a0076237_17434113.jpg
一番奥はチョコレートネムノキが綺麗な葉色とパープルセージが競っていて、いい感じ。銅葉のティアレアやヒューケラは大きく育ったアサギリソウに隠れ気味。

a0076237_1744522.jpg
横の柵に絡ませたクレマチス アンスンエンシスがツルを延ばして元気です。

a0076237_17442793.jpg
ニューサイランがとても大きくなってるんですよね~やっぱりここはしっかり土作りしたから良かったのかな。
左の子は何だったかな~名前忘れちゃいました(^_^;)

a0076237_1744511.jpg
ちょっと分かりにくいのだけど、ディアボロも植えています。購入した時より色が抜けているようです。
銅葉を引き立たせるためには背景が重要ですよね。右手に植えてあるキャロライナジャスミンの葉を持ってこようとせっせと柵に誘引しているところです。
このキャロライナジャスミンは以前はベランダで鉢で育てていたのですが、留守がちになって危機がせまり、コンパクトに剪定してこの場所に移植したのです。
最初の頃は元気がなく、駄目かな~~って思っていたけれど、復活してくれました\(^o^)/

ご心配をおかけしましたが、昨日お医者さんへ自分で運転して行き(実は朦朧としていました。でもハンドル握ると結構しっかりするものね)
点滴してもらい、薬もきちんと飲んで、今日は随分楽になりました。
かなり咳き込んでいたので声が擦れていますが。。。

少しだけ庭仕事もしました。
バラの消毒と玄関下花壇のピエールの葉を隠すくらい茂りすぎたヘリクリサムやヘデラ、ワイヤープランツ等などを切り戻したり、抜いたりしました。
これでピエールの葉が見えるようになりました。新しいシュートも出ています。
[PR]
by yokolotus | 2007-07-28 18:21 | | Comments(10)
夏バテです(-_-;)
先週から5日間、真夏の上海に行ってましたが、連日40度近い気温と高い湿度
街中のあちこちで工事中だからか埃っぽくて参りました~
それでも時間を見つけて中華料理とマッサージは堪能したのですが
帰ってきてから、その疲れがでたのか体がだるく夏バテのようなんです。

昨日も今日も積極的に何かをする気がおきなくて。。。
それでも今日の午前中はずーーと使えないでいたIP電話はなんとかしなきゃと
OCNに問い合わせ。
対応の人が替わったり、設定変更確認等
2時間くらいを要して結局アダプターの故障らしい<(`^´)>

庭の花は少ないけれど、枯れたと思ったが復活したクレマチス ブラックプリンス
花が咲いていました\(^o^)/
a0076237_1617830.jpg
ブラックというより濃い紫でミケリテとあまり差がないような~~返ってミケリテの方が濃いかも?!
ロマンチカも似たような色味なんですよ(^_^;)
でも今年こんなに花を見れるとは思っていなかったので嬉しいなぁ

a0076237_16172956.jpg
絡ませたニュードーンにも二番花が咲いて、バラとクレマの共演お初です!!
二番花は小ぶりなんですね。

a0076237_16175333.jpg
朝のニュードーン

a0076237_16181287.jpg
お昼を過ぎると咲き進んでこうなっちゃいます。全然顔が違いますね。

a0076237_16183165.jpg
そしてこちらは別の花ですが、蕾もとても可愛いわ。
[PR]
by yokolotus | 2007-07-25 16:26 | クレマチス | Comments(15)
庭はどんどん緑だけが増えていってジャングルのようになっています。
10日ほど前に花が終わった宿根草を随分切り戻したけど
昨日も台風の風で倒れ掛かったベルガモットやガウラなど切り戻したり
抜いたりしてスッキリさせました。

フェリシアやニュードーンの二番花も咲き始めましたが
暑いからか花はすぐ駄目になってしまいますね。

そんななかカサブランカが咲き始めました。
a0076237_013380.jpg
やはり存在感がありますね~~部屋なら香りが強すぎると感じるカサブランカも庭でならいい感じ。
テッポウユリが咲いていた頃は蕾が小さくて心配していたけれど、ちゃんと大きくなってくれたわ。
傾きかけていたので支柱をしました。
後方に見えているの薄紫色の花はセイヨウニンジンボクの花です。
今年もみごとに沢山の花が咲いていました。去年の様子

a0076237_015980.jpg
今年もブラックベリーの収穫の時期になりました。
黒くなって触るとぽろっと取れるくらいが熟して収穫時期です。
ベリー類は少しずつ長い期間収穫できるのがいいですね。
[PR]
by yokolotus | 2007-07-17 23:51 | | Comments(12)

野外の舞踊公演

次女の大学での舞踊公演を観てきました。
梅雨の時期の野外公演、聞いた頃から不安はあったが。。。
梅雨に加え7月には珍しい大型台風の接近で、どんどん雲行きは怪しくなってしまった。
5日間連続開催予定で、チケットは毎日頼んでおいたのだけど、
所要でそれは叶わずそれでも初日から3日間は観にいける予定だったのです。
ところが初日は雨で中止、2日目は何とか開催されて観る事ができた。

通常公演は撮影禁止だけど、それでも毎回ビデオカメラとデジカメは持参する私(^_^;)
今回は珍しくフラッシュなしなら撮影はOKだったので、写せました(^.^)
雰囲気だけでも残って嬉しいわ。
私が何回も観たいのは一回ではつい自分の子ばかりを追ってしまって全体はなかなかみれないんですよね。

a0076237_2311514.jpg


a0076237_23112315.jpg


a0076237_23114229.jpg
稽古を重ねてこの公演に臨む皆の顔みているだけで、私は感激してしまいます。
流れるような動きと音楽がとても印象深い作品だった。


a0076237_2312385.jpg


a0076237_2312219.jpg

野外公演はお天気に左右されて大変だけど、こんな照明や登場のシーンなどは感動なんです。
公演は当然多くのスタッフによって支えられています。
多くの人たちと関わりあいながら一つのものを作り出す行程を経験し
いろんな事を学んいくのでしょうね。

a0076237_23181097.jpg


3日目は朝からの雨で、やはり中止。
幸い追加公演が決まっていたので、発表の場は確保されて良かったです。
あ~~もっと何度も観たかったな~~
[PR]
by yokolotus | 2007-07-13 21:00 | 観劇 | Comments(6)

鳥取へ その3

3日目は日本最大の砂丘、鳥取砂丘です。
雨が降れば最悪だと思われた砂丘でも、太陽がでるいいお天気になりました。
雨傘を日傘兼風除けに使ったくらい(^_^;)

三人とも初めてきた場所だったので、まずは駐車場という看板で入ったところは有料駐車場。
後で分かった事は、砂丘側にある有料駐車場の他に
売店やレストランに隣接した無料駐車場があるという事でした。
慣れた方はそちらに止めてるのか、駐車場が空いてると思ったのよね~

砂丘入口ではこれも事前に調べていた馬車があるはず、馬車に先に乗りました。
とっとり花回廊で先にフラワートレインに乗らなくて失敗したから、今度は先に馬車に乗った方がいいと判断した訳です。
a0076237_19185349.jpg
ところがこの馬車、砂丘の端を行くだけ、それも後から思ったら歩いた方が早い?!という代物。
でものんびり~揺られて行ったのもいい思い出かな~~

a0076237_19191738.jpg
上の場所から、この場所まで来ました。向こう見える小高い砂の頂が通称 馬の背状。
一旦入口付近に戻り、今度は歩いて馬の背状に向かいます。高さは約50m。

a0076237_19211461.jpg
歩いていく道すがら風紋探したけど、見れませんでした。見えるのは人々の足跡です(^_^;)

a0076237_1919572.jpg
登りきったら雄大な日本海が一望できます。気持ちいい~~
真夏は暑くてここは歩けないでしょうね。丁度いい季節で良かったです(^。^)
馬の背状へは歩いて登るしかないけれど、砂丘の入り口までは、車いすやベビーカーでも行けるように木造のスロープが整備されていました。

鳥取砂丘を満喫した後は解散場所の津山へ向かい、次の再会を楽しみに分かれたのでした。
[PR]
by yokolotus | 2007-07-08 21:00 | 旅行 | Comments(8)

鳥取へ その2

あ~~又やってしまった(>_<)
記事もう少しで書き終えるってところで、キーボード押し間違って、記事消えちゃいました~~
気を取り直して、その2を書きましょう。

2日目も朝のうちは雨が降ったり止んだりでした。
まずは私が行きたいと調べておいた、ハーブ園へ向かいました。
ところが着いたのが開園の11時前だったので、近くの案内板にあったブルーベリー農園へ。
走っていてもあまり車ともすれ違わないのに、ここに着いたら駐車場には沢山の車!

ブルーベリー食べ放題だけは300円。小パックの持ち帰り付きは500円。
a0076237_18234211.jpg
農園に入った頃だけ雨が降っていました。
すごい数のブルーベリーーーーー。

a0076237_18241077.jpg
凄い実付きです!!我が家のとは大違いです。熟している実を採ってはパクパク口へ。あんなに沢山のブルーベリーを一度に食べたのは初めて。美味しかったわ~~

a0076237_18243315.jpg
これが持ち帰った小パックに入れたブルーベリー。実も大きいでしょう~


少し戻ってハーブロード いどべへ。ブルーベリー農園はかなりの人で賑わっていたけど、ここでは私達だけでした。
a0076237_18251093.jpg
手つくりと思わせる看板が目印。木工教室やリース作りなどもされているようです。

a0076237_18254083.jpg
初めに目に飛び込んできたのはスモークツリー。ふわふわの花がいっぱい。いいな~~
我が家がこんなになってくれるのは何年先だろう?!

a0076237_1826393.jpg
売店や食事スペースがある建物をバックにアガパンサスが満開。


a0076237_18262276.jpg
ハーブ園は円形になっていて、園内には200種類以上のハーブが植栽されているそうです。

a0076237_18264181.jpg
ラベンダーのコーナー。花は満開とはいかなかった。

a0076237_1827127.jpg
テラスの前は芝生広場になっていて、その向こうが広大なハーブ園。

a0076237_18273141.jpg
テラスでハーブティを頂きました。入園料はこのハーブティと手作りクッキー付きで500円です。
カモミールにレモングラスなどをミックスしたハーブティでした。豊かな自然に囲まれたハーブ園でゆっくりとした時間が流れています。癒されました~

蒜山高原を抜けて2日目の宿がある東条湖畔へ向かいます。
a0076237_18275376.jpg
途中で雄大な大山が見えました。
大山は10年以上も前にスキーに訪れた事がありましたが、夏は初めてです。
[PR]
by yokolotus | 2007-07-07 21:00 | 旅行 | Comments(2)

鳥取へ その1

私は四人姉兄妹の3番目、三姉妹の次女なのですが
姉は福岡住まい。妹は実家の近くで長崎住まい。そして私は兵庫。
実家で会う機会が少なくなったので、三姉妹で旅行をする事にしました。
前回は姉が住む福岡で会ったのですが今回は鳥取です。

待ち合わせ場所は岡山駅。私は車で山陽自動車道を通って向かいました。
二人は新幹線で来る予定だったのですが、当日長崎地方は大雨で長崎本線の特急が遅れ
博多から予定の新幹線には乗れず、ハラハラの旅の始まりでした。
それでも予定の15分遅れで無事に岡山駅で再会。
梅雨の真っ最中の旅行にも関わらず現地では殆ど雨に降られず、
暑くもなく、いい季節の旅行になりました(*^_^*)

米子自動車道で鳥取へ向かいます。途中のSAで昼食をとり、とっとり花回廊へ
a0076237_16275686.jpg
ユリまつり開催中だったので、入口付近にはユリの鉢植えが沢山並んでいました。初め歩いて回りはじめたのですが、総面積50ヘクタールという広大な園内はガイドブックをみてもよく分からないので、入口に戻り、20分で園内を一周するフラワートレイン(300円)に乗りました。
園内の見たい場所を確認して、歩いて回ります。まず、右手奥に写っているフラワードームへ。

a0076237_16283335.jpg
ドームの中は欄の花盛り~コチョウランやブーゲンビリアもかなりの数が陳列されていました。
この壁の植栽が素敵でしょ。

a0076237_1629149.jpg
中央から霧が噴出している霧の庭園です。ベゴニアのハンギングが綺麗です。

a0076237_16292313.jpg
通路の見つけたかわいいトピアリー。クマさん、ウマさん、ゾウさん、キリンさんです。

a0076237_163042.jpg
紫陽花もまだまだ綺麗です。後方に写っているのは園内をぐるりと一周する周囲1kmの屋根付き回廊。
私達は通らなかったけれど、車椅子を押して回られている方がいらっしゃいました。

a0076237_16302433.jpg
野外コンサートも開催されるヨーロピアンガーデン。正面の噴水はユリの形をしていました。

a0076237_16304418.jpg
ここはフラワートレインで回った花の丘。四季折々のお花畑が大山をバックに広がる場所だとガイドブックに書いてあるけど、後ろの山が大山かしら??
今はルドベキアとマリーゴールドが一面に植栽されていました。

他にもバラ園やハーブガーデンなどあるのですが、写真がありません(^_^;)

一日目の宿は皆生温泉です。
[PR]
by yokolotus | 2007-07-06 21:00 | 旅行 | Comments(8)
ホワイトガーデンに植えたエキナセアが咲いていました~
思っていたよりちょっと背が低くて、50cm位です。
a0076237_17572670.jpg
きりっとした白色で存在感がありますね。後方のシレネやリクニスももう切り戻した方がよさそう。

a0076237_17574935.jpg
上の写真のルピナスの葉の下の方に地植えしたシュネープリンセスも二番花を咲かせ始めました。
右手の白花は毀れ発芽のサルビア・コクシネア スノーニンフです。私の種まき初年、2000年春にピンク色のコーラルニンフと蒔き、毎年毀れて咲いてくれる超優秀な可愛いサルビアです(*^_^*) 
自然に任せっぱなしのガーデンだわ(^_^;)
[PR]
by yokolotus | 2007-07-05 18:14 | | Comments(28)

ミケリテ開花

今年増やしたクレマのうち、3番目に開花してくれたのはミケリテです。
a0076237_8582562.jpg
ジャックマーニー系  花径5cmくらいの小ぶりの花です。今年購入してから50cm位伸びたのだけど、見ての通り葉にはブツブツ出来てるし、元気ないと思ったけれど、5個蕾をつけていました。
咲かせていいのか迷ったけれど、やはり花見たい誘惑に勝てませんでした(^_^;)
一番最初に咲いたのは一部脱色してたけど、その後のは綺麗な濃い紫色をしています。
ツルアイスバークに絡ませています。
バックにはオルレイヤ・レースフラワーの完熟前の種が見えていますね。

a0076237_8585035.jpg
前に見ていただいたデュランディは今こんな感じ。こちらは花が大きいので、遠めでも目立ちます。

a0076237_8591024.jpg
6月初旬に咲いていたスーダーデーリアの全体の様子も見てください。オベリスクの上のほうで固まって咲いています。途中の枝には咲かないのですね~
10日ほど前に剪定したので、今は新芽が出ています。又咲いてくれるかな?
[PR]
by yokolotus | 2007-07-04 09:19 | クレマチス | Comments(10)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus