<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

クレマチスいろいろ

クレマチス展が催される頃になりましたね~
これまでお店沢山廻っても欲しいと思うものに当たらず、行き当たりばったりで買うことが多かったので
今年はまずネットで見て廻って、頼んでみました。

春日井園芸センターに頼んだもの
a0076237_754047.jpg
左から ろうぐち、ミケリテ、斑入りセンニンソウ


こちらはおぎはら植物園
a0076237_7541941.jpg
左から ロマンチカ メギ・ゴールデンリング モンタナ・ルーベンス 

メギは以前から本などでみて欲しかったので、偶然見つけて一緒に頼みました。
こんなに小さいけど成長がいいのかな~

クレマチスはろうぐち以外は一年苗なので今年は鉢で育てないといけませんね。
夏越しが問題だけど、花付きの苗を揃える資金はないから、頑張ってもらいましょう~

あとはお店での出会いに期待です!!
[PR]
by yokolotus | 2007-03-28 08:11 | お買い物 | Comments(11)
暫く留守をしている間にハーデンベルギアの花がわっさわっさと咲いていて
もう、うっとり~~と眺めています。
upするのが早かったな~~と思ってしまいました(^_^;)
ということで、またまた載せちゃいます。

a0076237_933415.jpg

ベランダ側からのショットです。お花もこちら側のほうが沢山咲いているのですよ。
玄関からも見えるので訪れた方の目にも止まります~

a0076237_93403.jpg

全体では分かりにくいモッコウバラも植え場所を上から覗いてみると、
綺麗な新芽が確認できますね。
左側のローズマリーにも沢山花がさいています。
こんなに綺麗な状態が毎年みれるといいなぁ~~

先週東京でちょっと時間ができたので自由が丘のブリキノジョーロに行ってきました。
やはりとても素敵なショップです!
欲しいものがいっぱいあったけれど、今回はちょっと我慢して
可愛いミニバラだけ連れて帰ってきました。

a0076237_9341830.jpg

ポリアンサローズ シュネープリンセスです。
3cm位のコロンとした白いお花がなんともいえず可愛い~陽の当たり方でちょっとピンクがかるのだそうです。
帰ってきてからちょっと風邪気味で何もできないので、
買ってきたままベランダで日向ぼっこしている多肉ちゃんたちと一緒に置いています。
[PR]
by yokolotus | 2007-03-27 09:51 | | Comments(4)
ハーデンベルギアの花が沢山開花してきました。
2004年の12月にモッコウバラの黄花と一緒に植えて
モッコウバラのシュートでアーチを作りながらベランダまで誘引するという計画でしたが
モッコウバラが思いのほか元気がなくシュートもあまりでなくて
ワイヤーでベランダまでもって来ました。

a0076237_1919204.jpg
オベリスクの頂点あたりがワサワサとかなりボリュームがでていますね~


a0076237_191959100.jpg
近づいてみます、お花たくさん咲いているのが分かりますか?可愛いです!

a0076237_19201811.jpg
ベランダの手すりは外側よりも内側の方がよく花が咲いてるんです(^_^;)

もう一度ひいてみましょう
a0076237_1926497.jpg
2006年夏の様子と比べると少しは目隠しの役目も果たしてるかな?!
これでモッコウバラが茂って花も咲いてくれると、もっといい雰囲気になるのだけど。
でも花の咲く時期はずれてしまいますね(^_^;)
[PR]
by yokolotus | 2007-03-20 19:32 | | Comments(14)

今が花盛りの東側花壇

寒い日が続いていますね~~雪が降っているところも多いのではないでしょうか?
今日もお天気はいいけど、風が強くてとても寒くかんじます(>_<)

我が家の建物際にある東側花壇(実際は北東ですが。。。)は、
朝のうちしか陽が当たらないので、日陰で育つクリスマスローズや
夏場の暑さに弱い植物を植えています。
軒下なので雨もが当たりにくいので、水遣りには要注意ですが、花の痛みがすくないという利点もありますね。

全景です
a0076237_827566.jpg
一番奥に見える樹木はセアノサス。4月の中旬くらいから青いお花がいっぱい咲きます。もう私の背丈を抜くほどに成長しています。突然枯れる心配もあるから、先日切った枝を挿しました。
花壇の縁はヘデラ、ペリゴナム、ツルニチニチソウなどが旺盛に広がっています。
手前のシルバーリーフはリクニスとセラスチウム。リクニスは冬場もずっと葉が元気で綺麗なとてもいい子です。
夏の花壇の様子はこちら


a0076237_8272334.jpg
そのセアノサスの近くには白花のオリエンタリス。下水管の蓋隠しのために置いた鉢には、マーガレットとプミラとワイヤープランツを植えています。ワイヤープランツは根が強すぎるので、鉢いっぱい侵食しないように中心部の小さい鉢を置いて花を植えています。


a0076237_82746100.jpg
クロ系のオリエンタリス、今年は花が少ないかと思ったけれど、例年並みかな~
薄ピンクのオリエンタリスも満開です。


a0076237_828815.jpg
フェチダスとリビダスの側には先日買ったプリムラ・シネンシスを植えました。
上部は建物の壁でその下は空洞になっているのですが、地上部から余った石を組んでもらって壁と繋がったようになっています。
この時、使い切れなかった小ぶりの石を空洞部分に入れてしまったのです。
ガーデニンブ始めた時には入れなきゃよかったと、後悔しました(^_^;)



東京の会社の近所に野の花、茶花の専門のお店があって、昼休みに時々覗きに行くのですが、
先日seyamaさんのところでみせていただいた斑入りこでまり発見!
とても可愛いので連れて帰ってきました(^_^)v
a0076237_828384.jpg
買ったときは蕾だったけど、今朝みたら可愛い花が咲いていました。
蕾と新芽が桜色に染まるので、「桜でまり」という名がつけてあります。
どこに植えようかな♪
[PR]
by yokolotus | 2007-03-16 09:24 | | Comments(6)

パーゴラ完成

いよいよ昨日はパーゴラの組み立てです。
トラックに積まれた木材をみて、あれ?
打ち合わせの時に見せてもらった見本と比べて色が薄いぞ~~
使う木材はバツ材、塗装をしないで自然な色の変化で見本のようになるとか。
私が自然な雰囲気がいいと言ったので、強い材質のバツ材を選んだそうなんです。

a0076237_17211025.jpg
大工さん二人で午前中に大方出来上がりました。
出来上がってから、バラの誘引のための釘や何かを掛けるために私でも釘が打てるか聞いてみました。
実際に打ってみたら、かなり硬いので大きい釘をまっすぐ打つのは難しかった(>_<)
昨日の午後にはバラを植えたくなって、植え穴を掘り始めました。
でも腐葉土などが足りないのに気付いて仕事は中断して、ホームセンターに買いに走りました。

そして、今日。
a0076237_17213460.jpg
パーゴラの足の部分、基礎のセメントむき出しはおかしいので、砂利やレンガタイルを敷きなおしました。これが結構力仕事。
腰に負担がかからないように、無理しないようにと気をつけながら、でも頑張った~~
アイスバークだけは地植えにして、フェリシア、ジュリア、ニュードーンは鉢植えのまま置いてみました。

a0076237_17215161.jpg
地植えにしたアイスバークです。
ちょっと時間がなくなったので一旦送信しちゃいます(^_^;)

わ~もうコメント入れてくださってますね、ありがとう~~
続きを書きますね。

花壇の縁取りの丹波石を少し移動して深さ50cm、巾50cm位の穴を掘りました。
ここは花壇のスペースなので掘るのは比較的楽でした。
堆肥や肥料を一番下に入れ、土壌改良した土を20cm位被せ、土を崩さないようにポットから抜いた苗を植えました。
花壇の一部を少し動かすと微妙にカーブの流れが変わって全体を見直さないといけないのですが
これも腰を屈めて石をあれこれ選別したり、やりだすとつい無理してしまうので、ちょっと変ですが今日はここまでにしておきました。

お花も少しだけ。。。
a0076237_0302685.jpg
咲き始めたハーデンベルギアはベランダまで誘引しているもの。
全体が綺麗になったらもう一度みていただきますね。

a0076237_17224423.jpg
       薄紫にスジが入ったクロッカスはお花が大きめで、開くとチューリップのようです。

夕方から雨が降るというので、これまで買い込んでいた苗もあちこちに植えて本日の作業終了~~
なんとお昼も食べずに4時半までしてしましました。
楽しかった!!
[PR]
by yokolotus | 2007-03-10 17:48 | 庭つくり | Comments(22)
昨日は寒い日でしたが、ぐりさんとシーズンズへ行ってきました。
この季節のシーズンズは初めてです。
今回は以前から気になっていた庭園ガイドツアーを体験してみたかったので
事前に時間を聞いておきました。
庭園ガイドツアーとは見頃の花を中心にスタッフの方が庭園内を解説しながら案内してくれるというものなのですが
昨日は私達二人だけだったので、日頃からの疑問をいっぱい聞いて、予定時間より長引いてしまったようです。
a0076237_1219482.jpg
園内一番奥のサマー・ハウスで申し込みをした後、フォーマル・ハーブ・ガーデンから出発です。
この庭園を設計デザインされたポール・スミザーさんの方針に従って庭園のメンテは行われるのですが、スタッフの方々に委ねられる部分もあるとか。
ポールさんは毎年4月にはここにみえて庭の状態をごらんになったり、各種講座を開かれるそうです。

a0076237_12195030.jpg
私はこの時期に切り戻しをするタイムですが、ここでは梅雨にするそうです。蒸れ防止にもなるし、冬の間も綺麗ですね。

a0076237_12201552.jpg
剪定の講座の時は、庭園の植物を実際に剪定するのだそうで、ちょっとやってもらいました。

a0076237_12204392.jpg
私が以前から気になっていた、花が終わった紫陽花が取り除かれていないのは何故か聞いてみました。
このミナズキもアナベルも秋に切る必要はなくドライになる様子を楽しんでから、これから剪定するのだそうです。
今が盛りのシラー シビリカが庭のあちこちで綺麗な色で咲いていましたよ

a0076237_12213192.jpg
ロビニア・アルトドルフのアーチも今はこんな状態。すっきり剪定されています。
アーチの柱には青花の強剪定のクレマチスが1本ずつ植えられていて、新芽が出始めていました。剪定するものと一緒には旧枝咲きのクレマを植えちゃいけませんね。間違ったら大変な事になってしまいます。

a0076237_1222627.jpg
庭の中央に位置するブリッジのモッコウバラもすっきり綺麗に誘引してあります。
その年に出たシュートだけを残して、9月から11月の間に剪定をするんですって!!
勉強になるわ~~

a0076237_12223770.jpg
これはバラの根元です!
梶みゆきさんが考えられたカミキリムシ対策を実践なさっています。
ネットをでゆっくりめに根元をくるみアルミワイヤーで留めて、土に少し入れてあります。
私もやってみようと思っています。
他にもハーブ類やグラス類もこの時期に切り戻す事とか土壌改良を各所でなさっているとか、いろいろな事を教えていただけて、とても有意義な時間でした(^_^)v
今年こそベストシーズンに訪問して手入れの成果をみてみたいと思いました。

a0076237_1223775.jpg
ガイドツアーは終了。お礼を言って、庭園入口から元気なアガペの様子。

a0076237_122328100.jpg
ヘレボラス・アウグティフォリウスが満開

カフェでランチをいただいてから、陽春園とあいあいパークへ行きました。
お花好きの方々が動き始める季節。どちらも沢山の方で賑わっていましたよ。
クレマチスにはまだ早く3月末にまた来ないといけないわ~~
[PR]
by yokolotus | 2007-03-07 13:36 | お出かけ | Comments(25)

お買い物報告

今日は先日のもぎとりで買った苗を植えようと思っていたのに
朝からかなりすごい雨が降って、一旦止んだので取り掛かろうとしたら別の用が出来たりで、
まだ植えていません。
コメントもいただいたので、報告からしますね~~

もぎとりで買った苗
a0076237_1432971.jpg

あら(-_-;)画像小さくしすぎちゃいました。分かりにくいですね~~
ライスフラワー、トリフォニューム、ティアレア、フッチンシア、プリムラ、多肉のデザートローズ、名前不明の胴葉
寄せ植えも可愛くて欲しかったけど、鉢植えを減らしているので眺めてただけでした。
友人が買ったのだけでも写しておけばよかったです(>_<)

a0076237_1435380.jpg

観覧車さんで買った棚受けはおフランスでご主人が見つけていらしたもの!!
神戸のお店では華麗で豪華なシャンデリア等が多いので普段は手が出ないのですが、もぎとり用に求め易いものも用意なさっていたみたいです。
ガラス玉も綺麗でいくつか買い求めました。

a0076237_1441992.jpg

柄が長いちりとり。腰を痛めていた時に長いのが欲しい~と痛感したので、ご購入!

a0076237_1443763.jpg

yokkoさんちでは、やはりアレンジが素敵で、お願いしていた黒のピアノのアレンジは友人がとても欲しがっていたので譲り、私は白いピアノのアレンジをいただきました。
でも白い方もすごく素敵でいいでしょう~
他にはプレートとジョウロなどなど、今はお部屋に置いて楽しんでます。
[PR]
by yokolotus | 2007-03-05 14:25 | お買い物 | Comments(10)

もぎとりとTinaさんへ

3日は花空間へいはんなで催されたもぎとりにいってきました。
12月にプチソルグをちょっとだけ体験ずみですが
もぎとりは出店数も多くてかなりの人で賑わうと聞いていたので、我が家を8時半くらいに出発。
今回は友人二人と一緒です。

会場には10時前に着いたけれど会場横の駐車場は満車、第3駐車場へ停めて、送迎バスで会場へ。

入るとすぐに大盛況のnagomiさん発見
a0076237_2352140.jpg
人で並べてある寄せ植えがあまり見えないけど、どれも可愛くて一緒に行った友人は悩んでなやんで、それでも3点もお買い上げ!!あっ、写し忘れたわ(^_^;)

a0076237_23523899.jpg
nagomi号のなかにも素敵な寄せ植え、一番目を惹いたのはクレマチス カルトマニジョーのハンキング!!素敵過ぎる~我が家にもあったのだけど、3年目位に枯れちゃいました。。。

a0076237_2353091.jpg

お隣ではmarimoさんも沢山の品揃えで可愛かった~

a0076237_2353192.jpg

ここはプランツプランツというお店。我が家の近くにも同じ名前のお店があるので聞いてみたら関係ないそうなんです。

a0076237_23535282.jpg

ここは友人のお店、観覧車さんです。
神戸でアンティークのお店をなさっています。ご主人が出店なさるというのでその友人と一緒に行ったのです。お手伝いも出来ず、お買い物の荷物も預かっていただいて、お世話掛けましたm(__)m

a0076237_23541825.jpg

昼食時間になると込み合うのでちょっと早めにリゾットをいただきました。
お味はグーでしたが、もう少し手際よく待たせないで出来るといいのになぁと思いましたよ。

そうそう、もぎとりに着いた早々mimosaさんとお会いしました!!
すでにいろいろご覧になっていらしたご様子でしたよね。
私はnagomiさんでちょっと興奮気味で失礼しました(^_^;)

いろんなお店がいっぱいあったのに見るのが楽しくて写真は撮ってませんでした。

その後yokkoさんのお店Tinaさんへ。
お願いしていたアレンジをいただきがてら、友人を連れて行ったら
やはり興奮しまくりで(初回の私を彷彿。。。)もうそれはそれは楽しかったようで
私も嬉しかった(^.^)

yokkoさん、またまたお世話になりました。
素敵なアレンジもありがとう。

お買い物報告は又後ほど。
[PR]
by yokolotus | 2007-03-04 00:03 | お出かけ | Comments(11)

パーゴラの基礎工事

パーゴラ構想から3ヶ月余り。。。
いろいろ悩んだけれど、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、業者にお願いしました(^_^;)
今日はパーゴラの柱を立てるための金物をいれる工事でした。

墨だしをし終わったものをみると私が敷いたタイルが水平出ないのがまるわかり(>_<)
支柱の足のタイルからの長さが均一でないと見た目がおかしいので、木材の部分で調整して水平にしてくださるとの事。

a0076237_1752772.jpg
       これがステンレス柱脚 

a0076237_176465.jpg
タイル4枚分、40×40 深さ50cm位の穴にコンクリートを流して柱脚を固定

a0076237_1762476.jpg
何だか家でも建てれそうな頑丈そうな基礎だ~~
ここは埋め立てた部分なのでそんなに大きな石はごろごろ出てこないけれど、一つあったようです。後でどこかに移動してもらわないとね。

コンクリートが固まるまで数日おいてから木材部分の工事です。
何時になるのか聞かなかったなぁ~~

a0076237_1764689.jpg
ぐらぐらしていたアーチも余ったコンクリートを流して固定してもらいました(^_^)v

味気ない写真ばかりなのでお花を一つ
a0076237_177442.jpg
昨日から咲き始めたミニアイリス レティキューラータ
地面から15cm位のミニミニです。濃い紫がいいわ。

明日は花空間けいはんなで開催されるもぎとりに行ってきま~す!!
yokkoさんのお店にもお願いしていたアレンジをいただきにお寄りします。
[PR]
by yokolotus | 2007-03-02 17:28 | 庭つくり | Comments(6)

南部梅林

昨日は友達に誘われて南部梅林バスツアーに参加してきました。
子どもの小学校や中学校時代の友達なので、皆近くに住んでいるのに会うのは久しぶり。
おしゃべりしすぎて廻りに迷惑にならないように気をつけようねと言っていたにも関わらず
やっぱりちょっと迷惑掛けたかも(反省。。。)

神戸に本社がある○崎真珠主催のバスツアーなので、参加費は破格!
まずは本社ビルにて、数々の時価2億、3億という記念の品々をみせて頂き、
出発までの時間は個々にお買い物やおしゃべりにと自由に過ごします。
当然私達は後者でしたが。。。

南部ではホテルで昼食をいただいて、メインの南部梅林へ向かいました。

a0076237_10203545.jpg


a0076237_10205391.jpg
            薄ピンクのお花は可愛い~

ベストシーズンにはなだらかな山々に見渡す限りの梅の花が広がり
「ひと目百万、香り十里」といわれる南部梅林は日本一の梅の里なんだそうですが。。。
暖冬の今年は、見ごろは過ぎてしまっておりました。
a0076237_10211447.jpg
想像力を膨らませ、吹く風にも香りを感じて。。。見てきました。
鳥害から実を守るためのネットでしょうか~~青色が目立つ梅林で、ごめんなさい。

工場見学でいろいろな種類の梅干やお饅頭もいただいて、お買い物。
a0076237_10213780.jpg
       特上梅干は梅の花が少なかったお詫びというのでいただいた物。250円な~り。

遠いという印象の南部も、バスで連れて行ってもらっておしゃべりしていたら、あっという間でした(^_-)-☆ とても楽しい一日でした。誘ってくれてありがとう(^。^)
[PR]
by yokolotus | 2007-03-01 10:53 | お出かけ | Comments(4)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus