カテゴリ:押し花・カリグラフィー( 49 )

今日は立春ですね。昨日は恵方巻きを少食べ過ぎたようです。ついね、美味しくって。
豆を年の数だけ食べる事はもう随分前からしなくなったけど(^^;

庭では球根類の芽が出始めて、気分がワクワク。でも我が家ではまだクリスマスローズは一つも開花していません。待ち遠しいなぁ。

久しぶりに押し花額つくりました。
a0076237_1414955.jpg
友人へのプレゼントの品なので花束にしました。カリグラフィーの文字を初めて曲線で描いてみました。
写真に写すとちょっと出来栄えが。。。
英字のペーパー部分はカードから切り取って使っています。押し花の先生から教えていただいたもの。


カリグラフィーを久しぶりに書き始めたのは、ウェディングパーティのウェルカム ボードを頼まれた次女から文字だけ書いてとお願いされまして。
すっと書いていないと全然書けないもので、先だって東京で練習してから仕上げて置いてきました。
a0076237_14141717.jpg
こんな感じになったよ~~とイラストは次女が描いて写真送ってきました。
喜んでもらえたかな。



書きだすと、やっぱり楽しくって、今日も書いていました。
これまで私が書いている文字はイタリック体といいますが、他の書体のも書きたくなって練習始めました。
a0076237_14142563.jpg
書体によって文字の高さが違うので、方眼用紙にガイドラインを引き、書きます。

初めはゴシック体。イタリック体より力強い感じですね。文字の傾斜はありません。

その後練習したのはゴシック体とイタリック体の両方の要素を兼ね備えたゴシサイズドイタリック体です。
下の二段がその文字です。全然綺麗には書けてないけど、この文字が気に入りました。大文字は特に装飾的で素敵です。
コーヒーブレイク中にブログアップ。

PCの調子が悪く、文字変換がスムーズでなくて、凄い時間がかかってしまいました(^^;
さて、又頑張って練習しましょう。
[PR]
by yokolotus | 2015-02-04 14:56 | 押し花・カリグラフィー | Comments(6)
a0076237_0495635.jpg


昨日から東京に来ていますが、今日は日本橋三越で開催されている杉野宣雄展に行って来ました。
案内状に杉野先生のセミナーも催されると記載かれていたので、まず係りの方に聞いてみたら、受講可能との事で急遽入れて頂きました。用具はお借りして、押し花は数点購入して臨みました。事前に問い合わせして置くべきでしたね(≧∇≦)
杉野先生から直接教えて頂くのは初めてだったので、とても楽しかったです。新しいデザインシートを使って、これまでやった事がないデザインのコツなどを教えて頂きました。

その後は数多くの新しい作品をじっくりと観て、刺激もいっぱい受けてきました。

iPhoneから送信
[PR]
by yokolotus | 2014-12-19 23:59 | 押し花・カリグラフィー | Comments(2)

押し花作品展始まります

a0076237_18215993.jpg


毎年恒例の押し花作品展が来週から始まるので、今日は設営に行って来ました。
今年は数も多く、様々なスタイルの押し花額が出品されています。
私は3点出品しました。




10月20日(月)〜11月14日(金)
市立伊丹病院
伊丹市昆陽池1-100
内科外来2階
月〜金曜日の診察時間内にご覧いただけます。
お昼すぎから4時くらいがお勧めです。
駐車場は30分無料です。



iPhoneから送信

追記

市立伊丹病院へのアクセス
http://www.hosp.itami.hyogo.jp/welcome/access/







[PR]
by yokolotus | 2014-10-17 18:21 | 押し花・カリグラフィー | Comments(2)
今日で6月も終わり、今年も半分が過ぎてしまったって事ですね。
本当に月日が経つのは早いものです、そう思うようになったのは年齢のせいでしょうか(^^;
この半年突っ走ってきたような感あり。
先日友人に自分の体力を過信しないようにと言われましたが、本当にそうですね。無理しないように、過ごして行きたいと思った次第です。

さて、押し花の額つくり、今年は前回の60額だけしかアップしていなかったので、まとめてみました。
a0076237_956685.jpg
2/12制作。22正方額。アネモネがとても綺麗に押せたので、主役に。

暫く小物作りなどのインストラクター講習受講の準備作業でしたが、講習当日は額を作り、手順や正確にできるかをチェックされます。
前にも少し書きましたが、額を作る時には空気を抜く作業があって、暫くそれがうまくいかない時期があり、その呪縛から抜け出すために、5月初旬から額をどんどん作りました。
a0076237_9564473.jpg
5/3制作。21額。まずは小さな額から。


a0076237_9571012.jpg
5/8制作。これは49額という少し大きな額なのですが、この後に以前見ていただいた60額という大きな額を作るので、その予行練習を兼ねて。カリグラフィー文字と庭の花で一年の花の移り変わりを表現したのですが、文字が少し小さかったかな(^^;花が動いてしまった部分もあって、反省点いくつかあり(--;


a0076237_9575018.jpg
5/11制作。21額。チューリップのステンドグラス風作品。チューリップの部分はレディージェーンの花びらです。可愛くできました。


a0076237_10533092.jpg
5/11制作。60額を無事に仕上げてほっとしました。大きな写真でというご要望に、又載せちゃいます(^^;ガラスに写す側が反射して写りこむので撮影は難しいのです。

課題を終えて暫くのんびり。



講習会の日が近づいてきたので、又額つくり再開。
a0076237_958152.jpg
6/10制作。36正方額。今年沢山押したクリスマスローズを使って。これも以前空気漏れしたものをリメイクしたもの。
リメイクする時はもちろん押し花等は新しくします。額だけを再利用です。



a0076237_9584378.jpg
6/10制作。L29額。これは差し上げるお宅の雰囲気に合うようにと花材・額等を選びました。すごく喜んでいただいて、すぐに玄関に飾ってくださいました。嬉しかったです。


a0076237_959434.jpg
6/10制作。22正方額。講習会当日作成する22正方額の練習を兼ねて。以前友達にあげた作品が空気漏れしていたのを、リメイクしました。

a0076237_9591476.jpg
6/12制作。21額。ダンスをする次女の友達へ。シラー・ペルビアナなどで動きのある雰囲気に♪



講習会当日制作した額。
a0076237_9592621.jpg
6/14制作。これを細かくチェックされました~
デザインはチェック項目ではないのです。
当日渡された額一式を出すところから始めるので、デザインは簡単な方がいいと言われていたのですが、同じ受講者の方は結構大作?でした(^^;


a0076237_9593463.jpg
6/14制作。これは楕円の額なので、普通の額と少し手順が違うので、その辺りをチェックされます。
これも私はデザインはシンプル(^^;



今はアジサイを中心に押して、押しての作業をしています(^^)
[PR]
by yokolotus | 2014-06-30 11:22 | 押し花・カリグラフィー | Comments(4)
今日は押し花のインストラクターの登録講座を受講してきました。
以前に資格取得の事に関して書いた記事はこちら

この資格を取るために履修する事はいろいろあるのですが、
額つくりに関していうならば、それまでに作った事がない大きな額つくりがあります。
60額でデザインのサイズは482mm×332mmです。

どんなデザインにしようかな~~といろいろ悩んで、あれこれやっては見たのですが、大きなサイズなのでやはり簡単なデザインではなく、丹精込めて記念に残る作品がいいかなとの思いで、それまで一度もやったことがないのに風景画に決めたのでした。決めたものの、どんな風景にするか???昨年イギリス旅行に行った時に撮った写真や手元にあるガーデニングの書籍などなど何度も見て、題材になるものがないか探しましたが、どれも決め手になりません。

そうこうするうちに、昨年の国際バラとガーデニングショウの吉谷桂子さんがデザインされた
「オードリー・ヘップバーンが愛した庭」の事が思い出されました。
昨年はフォト・モーニングで通常よりも1時間前に入場して、人垣がない状態でいっぱい写真撮りまくりました。一番惹かれたガーデンでした。
a0076237_15504973.jpg
これです!!
遠近感も出しやすいし、この景色を押し花でつくれたらな~と思ったのです。

さて、そこから私の長い額つくりが始まりました~~

途中、なんでこんな大作にしようと思ったのか?と諦めかけて、題材を変えようかと何度思った事か。
まぁ、それでも少しずつ花材を集めながらの遅々とした作画ではありましたが、なんとかぎりぎり仕上げる事ができました。

a0076237_16151317.jpg
完成です!!
写真と比べると、素晴らしいガーデンを表現しきれなかった感はありますが、でも頑張って仕上げたという達成感はあります。



a0076237_16152270.jpg
本部へ提出する書類にはその作品と作者が一緒に撮った写真を添付しないといけないので、撮った写真です。

ガーデンの作者の吉谷桂子さんに敬意を表して、shadeの服をきて撮影しました(^^;


履修提出物を済ませ、今日は最終プログラムの一日講座の受講でした。
何とかすべてを終了する事ができ、無事にインストラクターとなりました。
とはいえ、すぐに教室を開くとかそういう予定があるわけではなく、
いろいろな先生方の講座を受けてみたり、新しい技法にも挑戦していったり、
先生のアシスタントをしながら、これまでとは少し違う体験もしていきたいと思っているところです。


今日はひとまずほっとしたので、早めに休みま~~す。
長引く風邪がまだ完治しなくって、少しぼーーとしております。
[PR]
by yokolotus | 2014-06-14 21:42 | 押し花・カリグラフィー | Comments(14)
今年は例年より少し遅いですが来週から恒例の伊丹病院での作品展が始まります。
昨日は設営でした。
a0076237_659253.jpg
会期は約一か月です。年の瀬を前にお忙しい時期かと思いますが、お近くの方、ご興味がある方、どうぞ足を運んでいただけたら嬉しいです。
展示場所は内科外来(入り口から右へ行った奥です)の1階と2階通路壁面です。

a0076237_6594794.jpg
1階。こちらは出展者の1作品が展示されています。

a0076237_70434.jpg
2階。今年は出展される方が多く、作品の数も40点近くもあり、見ごたえがありますよ。
個性豊かな作品をお楽しみください。


a0076237_701827.jpg
写真と押し花のコラボレーション。新しい技法での先生の作品です。

a0076237_702924.jpg
先輩Kさんの作品。私も作成したステンドグラス風バラの作品ですが、こちらは49額という私の倍はあるという大作です。
昨日の設営の時も他の生徒さんの注目度一番の作品でしたよ。

私は3作品出展しています。


11月25日(月)~12月20日(金) 病院・外来診察がある月~金曜日。
午前中は受診の方で駐車場もいっぱいなので、午後からが利用しやすいと思います。
入庫後30分は無料です。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-23 08:21 | 押し花・カリグラフィー | Comments(0)
久しぶりに押し花額の作品です。

以前制作途中で一度記事にしたのですが、その後9月の教室で額に仕上げましたが、なんと自宅に帰ってきたら、まさかの空気漏れ発覚(--;
空気漏れの呪縛からまだ抜けられません。

花材の調達にも苦労した作品だったので、あまりのショックで暫く何もする気力もなくなり・・・2ヶ月放置。
そのまま次の作品に取り組んでいましたが、先週急に作りなおそう!!と思いたち、
額の解体をして、ステンドグラス風に仕上げた額にする前の綺麗な状態で復活させる事が出来ました。
a0076237_1974698.jpg
そして、空気抜きしてその後の様子をいつもより慎重に見守りました。今度は上手くいきました。ホッ。



10月の教室で取り組んだのは楕円額。これは額の周囲に貼るガードテープを曲線にしないといけないので、ひと手間かかります。
a0076237_198346.jpg
一度使った事があるいただき物の綺麗な韓国紙を背景にして、クリスマスローズで作りました。


毎年催されている伊丹病院での作品展、今年は例年より少しおそく11月25日~12月20日です。
先生によると今年は出品される生徒さんが多く、華やかになるそうです。
お近くの方はお立ち寄りいただけたら嬉しいです。
[PR]
by yokolotus | 2013-11-02 20:01 | 押し花・カリグラフィー | Comments(4)
久しぶりに押し花関連です(^^;

押し花を始めてかれこれ、4年位になるかな。
始めたきっかけは前にも書いたけれど、子どもがウェディングブーケを持つことになった時に、その記念の品を押し花にして残したいと思った事でした。
結局ブーケではなく、結婚式のウエルカムボード作成になったのですが、それを作成するためにカリグラフィーも習って、一応大役を果たせたのでした。
a0076237_17583460.jpg
懐かしい、2年前の作品です。

押し花を始める前から庭で花を育てていたので、庭で咲いた花を押し花にして残す事が楽しみになり、自分が好きなデザインで自分流にカリグラフィーをいれたりとして額つくりを楽しんできました。
ところが、数か月前にふとインストラクターの資格を取ろうと思い立ちました。
というのも、習っている「ふしぎな花倶楽部」には全国津々浦々で沢山の先生がいらっしゃって、全国レベルで生徒を集めた教室が開催されています。
先生方それぞれ手法は様々。本やパンフレットでそんな教室の存在を目にする事も多くなり、受けてみたい講座も出てきました。でもそれを受講するにはインストラクターの資格がいるのです。
そこで、その資格をまずとる事にしました。

これまで好きな花だけ押していたけれど、資格取得のためには必須押し花の数もかなり多く、庭に咲いていないものもいっぱいです。花屋さんで花を探す事も多くなりました。

そして作品も額だけでなく、小物といわれる額以外の作品をいっぱい作らないといけません。

前書きが長くなってしまいましたが(^^;
そんな理由で暫く小物作りが続きます。
6月は「アイロン花シール」なるものを使ったカードを作ました。
a0076237_16511641.jpg
写真では良くわかりませんが、カードの全体にアイロンで押さえたシールが貼ってあります。
押し花は空気に触れると変色してくるので、これもいずれは替わってくるとは思いますが、いろいろあるシールのなかでは、自然な仕上がりになって、結構気に入っています。



a0076237_16524432.jpg
こちらは、カリグラフィーだけで仕上げたカードです。花も自己流で描いてみました。

7月はイギリス旅行中だったのでレッスンお休み。

8月のレッスンでは「防湿パック色紙作り」と「熱ロウソク法」でした。
a0076237_16513527.jpg
色紙台の台紙にデザインしたのはピンクアネベルとクロロウバイ。
防湿パックという袋に台紙を入れて、空気を抜きアイロンで閉じています。


a0076237_16514424.jpg
ロウソクに押し花を置いてアイロンを充てる事でロウソクが溶け押し花が付いています。


去年までは夏の間は押し花をする機会が少なかったけど、今年はせっせと押しています。
野菜や果物もあるので、結構手間がかかります。持っている押し花する時のクッション総動員です。
部屋の中で一人クーラー入れて過ごすのに少し後ろめたさがあるけれど、押し花するには湿気が厳禁なので、クーラーは欠かせないのです(^^;


額つくりの準備もやっています。
以前、ステンドグラス風バラの額をつくりましたが、今度はユリです。
中央にはカリグラフィー文字を入れてみました。まだ制作途中ですが・・・
a0076237_173644.jpg
黒っぽいユリは今年庭で咲かなかったので、ヘメロカリスの花を使いました。この花が素敵に押せたので一気にイメージが湧いてきて、作品つくり始める事ができました。クリスマスローズ、プリムラ、ペチュニアも今年庭で咲いたものばかり、シックな色あいのを使いました。
ユリの葉が未だ綺麗に押せていないので、先生にアドバイスもらいながらいろいろ試して押している最中です。
デザインのサイズはこちらのユリの方が大きいのですが、パーツが大きくて中央部分は押し花をいれないので、バラの絵にくらべると制作時間はかなり少なくて仕上がりそうです。

9月のレッスンで仕上げる予定です♪
[PR]
by yokolotus | 2013-08-07 18:04 | 押し花・カリグラフィー | Comments(6)

クレマチスの額、万華鏡

昨日の午後から降っている雨は、今日も一日中シトシトと降り続いています。

暫く家を留守にするので、昨日は庭を、今日は家の中を片付けました。
庭を先にするのがやはりガーデナー(^^;まぁ、今回はお天気と相談してですけど。

溜まっていた郵便物や取り敢えず置いていた書類など、諸々片付けて家の中もスッキリ。
普段からしておけば、いいのにね。

先日の押し花レッスンの日に作った作品。
a0076237_19212442.jpg
クレマチス・モンタナ・オドラータで作りました。淡いピンクのクレマチスを引き立たせるために黒い背景にしました。

a0076237_1921886.jpg
開花している花より、動きがある蕾や開花途中の花が可愛くて、作画したくなったのです。
白い花はオトコヨウゾメの花です。ちっちゃくて押してもどうかな?と思ったのですが、入れてみるとしっくりきました。


この額、実は作成した翌日見ると、空気が漏れていました(--;
最近空気抜きの失敗が続いています。
作製し直すのが通常ですが、今回は作画はそのままで、漏れた箇所だけ少し剥がしてもう一度抜きました。

原因はいろいろ考えられるのですが、一度は陥るド壺のようです(--;
先生も通ってきた道だそうで。。。
失敗を糧に頑張ろう!!




額の他に小物も作りました。
a0076237_19214479.jpg
万華鏡です。メラスフェルラ、ビオラ、シラー・ペルビアナでデザインしました。

覗いてみましょう~~~
a0076237_1921264.jpg
こんな感じや~

a0076237_1922211.jpg
さらに、こんなにも見えますよ。綺麗でしょう♪




a0076237_19214443.jpg
中にいれたのはこれ。

万華鏡って簡単な作りなんだと、改めて思った次第。
でも夢のある不思議なものですね。
[PR]
by yokolotus | 2013-05-11 19:47 | 押し花・カリグラフィー | Comments(2)
妹のバースディープレゼントに今年はカリグラフィーでメッセージをいれて押し花額を作りました。
a0076237_17562660.jpg
正面から撮るとどうしても写している私のシルエットが写りこんでしまいますね(--;

台紙に使用した用紙は今回初めて使った色画用紙です。
カリグラフィーは水性インクで専用の用紙を使いますが、厚手のものが多く、押し花を密封した時にしわが出来やすいのです。そこで比較的薄い色画用紙を使ってみたら、上手くいったようです。

a0076237_1757865.jpg
今年押したビオラ、プリムラ、ノースポール、忘れな草など使っています。



今日妹の手元に届いたのでお披露目です。
[PR]
by yokolotus | 2013-04-17 18:10 | 押し花・カリグラフィー | Comments(6)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus