カテゴリ:料理( 19 )

今日は先日東京で作ったおかずの中の1品をご紹介。
うちで何度か作って夫も息子も美味しく食べてくれたので、娘達にも作ってみました。

もこみち流 和風サイコロポークソテーです。

a0076237_13342595.jpg

二人分
・豚ロース肉    200g
・塩・こしょう    各少々
・ニンニク、ショウガ 各1片
・サラダ油    大さじ1/2

(A)
・しょうゆ    大さじ2
・酒        大さじ1
・みりん     大さじ1

・白髪ねぎ   1/2本分
・みょうが    2本
・大葉      10枚
・黒ゴマ    大さじ1/2
・七味唐辛子  少々

①豚肉は2cm角程度に切り、塩・こしょうする。

②にんにく・しょうがは薄切りにする。

③フライパンにサラダ油を軽く熱し、②を加え香りを出したら一旦取り出して、①をこんがりと炒める

④調味料Aを加え、全体を絡めながら炒める

⑤白髪ねぎ、千切りにした大葉とみょうが、黒ゴマをボールにいれて混ぜ合わせる。

⑥④の上に⑤をこんもりとたっぷり盛り、好みでガーリックチップと七味唐辛子をかける。


何といっても上にのせる薬味がさっぱりとしてとっても美味しいのです。どれだけでも食べれる気がします。私は白髪ねぎはこの量よりたっぷり使いました。


その日の献立お一人様分。
a0076237_13343248.jpg


左側は「あぶないサラダ」我が家の定番。レシピはこちら

右側の小鉢はえのきとカニかまの和え物。さっと湯がいたえのきとカニかまをすし酢とめんつゆで和えます。キュウリをいれても美味しいです。
長女のキッチンにはすし酢はなかったので、酢と砂糖と塩とめんつゆ少々で和えました。



毎日の料理の献立ってなかなか思いつくまでが大変、もこずキッチンは発想が面白かったり、盛り付けが綺麗だったりと見ていて楽しいんです。何品か定番料理になっていますよ♪
[PR]
by yokolotus | 2015-03-03 14:06 | 料理 | Comments(4)

れんこん饅頭

a0076237_2014203.jpg


cookpadのこちらのレシピで作りました。
料亭風★もっちもちのれんこんまんじゅう
二人分

・れんこん   250g
・片栗粉   大さじ2
・塩        少々

★だし汁   カップ1
★みりん   大さじ1
★しょうゆ   大さじ1
水溶き片栗粉  適量

だし汁には、今回はニンジン、ホウレンソウ、カニかまをいれました。

1.れんこんは皮をむいてすりおろします。すりおろしにくい最後の部分は粗みじんにしていれると食べた時に食感がいいですよ。片栗粉をよく混ぜてから、ザルにいれ軽く水分をとります。

2.ラップに二等分して乗せ、茶巾しぼりにして、電子レンジ600Wで3分加熱。

3.★と火が通り難いニンニンから入れて煮て、ホウレンソウ、カニかまをいれ水溶き片栗粉でとろみをつけます。

4.2のラップをはずしてお皿に盛りつけ、3のあんをかける。お好みでわさびや刻み海苔をそえて。どうぞ。


ネットで検索するとすりおろしたれんこんを纏めてから油で揚げたり、レンコンにエビを入れたり、いろいろレシピがありましたよ。
揚げると風味が増すと思うけれど、今回は簡単に失敗しないレシピで、初トライでした。
[PR]
by yokolotus | 2015-02-25 21:56 | 料理 | Comments(2)

おうち晩ご飯

a0076237_23251578.jpg


東京滞在中はいつもは外食が多いのですが、今回は娘たちの所で過ごす時間が多く持てたので、何度か作りました。

普段は買い物は車で行ってるので、歩きで持って帰るのは大変です。何日分も買えないので、昨日も今日も買い物へ。

写真は今日の献立です。

初めて作ったのは左上の「レンコン饅頭」
最近居酒屋で食べる機会が増えていたので、自分でも作ってみたいと思っていた一品です。
レシピはネットでいろいろ検索して簡単なレシピを探して作りましたが、なかなか美味しく出来ました。
こちらは又後日レシピ載せたいと思いまーす。

iPhoneから送信
[PR]
by yokolotus | 2015-02-23 23:25 | 料理 | Comments(0)
こうも暑いとキッチンで火を使っての料理も億劫になりますね。
でもまぁ、家族のためには何か美味しいものを作らないとね(^^;

久々にMOCO’キッチンレシピです♪
a0076237_1328022.jpg

ながいもと枝豆が見た目にも清涼感がありますね。ぐるぐる混ぜていただきま~す。

レシピはMOCO’キッチンレシピ2012/7/18に載っています。こちら

これまでにも何度か作りました。火を使うのは高菜炒めだけというのも暑い日にはいいですね。
(あっ、枝豆はゆでないといけませんが。ビールのつまにに我が家では常備されているもので)
この高菜炒め、レシピではごま油で炒めるだけなのですが、私は幼い頃から食べていた母の味に。
お砂糖と醤油で甘辛く味付けしてごまをいっぱいかけます。でもなかなか母の味にはならないのです(^^;
原因の一つには高菜本来の味が関西で手に入るものでは違う気がするのは、自分の腕をかばってるかな。

この日はチクワがなかったので、ストックの焼き豚を細かく切っていれました。
豆板醤ベースのタレがピリッとして美味しいですよ。

上の写真は長男用。ガッツリと。
私の今日のランチ↓
a0076237_1328857.jpg
ご飯少な目で小さめの豆腐を1つ入れて、同じものをトッピングしていただきました。
[PR]
by yokolotus | 2012-08-18 13:49 | 料理 | Comments(2)

塩こうじレシピ

発酵調味料が今人気だそうで、その中の代表的なのが塩こうじでしょうか。
我が家にも友人のぐりさんから材料をもらって家で作った(といっても混ぜるだけですが)塩こうじがあります。
混ぜて仕込んだのが4月末だったので、5月中旬には出来上がって使えたのですが、なにせ5月から先週まで、お出かけばかりしてまして、家族もいないことが多く、まだレシピもあまり増えていませんが(--;
肉や魚が付けて焼くだけでぐ~~んと美味しくなるとぐりさんがお勧めしてくれても、そう?なんて最初はあまり乗り気じゃなかった私。ごめんなさ~~い、ぐりさん、とっても美味しく頂いてます。

鶏むね肉がどう変わるか楽しみで作ってみました。
a0076237_1733415.jpg
むね肉は厚みのあるところを広げて、均等にします。塩こうじを表面に塗って冷蔵庫で30分くらい休ませて、230℃に予熱したオーブンで片面10分ずつ焼きます。
ただそれだけで、ジューシーなむね肉のグリルが出来上がりました。
凄い!!塩こうじパワー!!
いつもはチキングリルはハーブを使ってもも肉の我が家。鶏むね肉がこんなに美味しかったらこれからもっと使えるな。

鶏胸肉は以前紹介したパプリカ炒め もおすすめ。



野菜も美味しいよと聞いていたので、ネットで検索して浅付け風。
a0076237_1741140.jpg
大根、キュウリ、ニンジンを食べやすい大きさに切りあればシラスも保存袋に入れ、塩こうじ、酢、ごま油をタラり、冷蔵庫で30分位で、とっても美味しくなります。サラダのように野菜沢山食べれますよ♪

丁度長女が仕事で帰ってきた時に作ったので、気に入った長女は塩こうじ持って帰りました。

あれこれ試してみてね~~


昨日からの雨が夕方上がったので、気になっていたガレージ前の側溝の掃除をしました。落ち葉や土がたまっていたのでね。これから梅雨になり雨量が増すと詰まっていたらガレージ内に水が入る恐れもあるので。
側溝の蓋はステンレス製でかなり重い。でもみんなあげて、掃除して、水を流したら気持ち良かった~
[PR]
by yokolotus | 2012-06-09 17:32 | 料理 | Comments(6)

麻婆焼きそば&だて巻

最近、毎朝楽しみに観てるMOCO'Sキッチン。
日テレ系 ZIP!で速水もこみち君が簡単レシピを紹介してくれるコーナーです。
彼の手際の良さや食材の使い方、盛り付けのセンスに惚れ惚れ(^^)
主婦歴長くマンネリ化した私にはとても新鮮で、毎朝の楽しみになってるんです。

これまでもいくつか作ってきましたが、我が家の定番になった一品がこれ。
a0076237_14395227.jpg
麻婆焼きそばです。
豆腐を包丁で切らないで手でちぎってるところが男子の料理って感じでいいでしょう~レシピはこちら
上にのせるのはレシピでは香菜だったけど、この日はストックがあったカイワレ大根にしました。
我が家には食欲旺盛な男子がいるので、もこみち君のレシピはなかなか重宝します。

昨晩は初めて長女にも食べてもらったけど、好評でした♪
私も大好きな一品です。



だて巻は、今年のお正月にふと自分で作ってみようと思い立って、きょうの料理でレシピを探して作りました。
a0076237_1440055.jpg
卵とはんぺんでつくる手軽なだて巻きです。
売っているだて巻は甘すぎてあまり好きじゃなかったけど、これは甘さ控えめでいい感じに出来ました。
だて巻き専用の鬼すだれはないので巻きずし用で巻いてます。

ちょっとお祝い事の時に作ると目を惹いていいですよ♪
[PR]
by yokolotus | 2012-03-02 15:08 | 料理 | Comments(6)
久々にお料理です♪

鶏胸肉って安いけどなかなか美味しく食べれるレシピがなくて、チキンカツにしか使えない私ですが、キューピー3分クッキングでやってたので、作ってみました。
2011年8月30日(火)放送でした。

a0076237_1811132.jpg


レシピはこちら

仕上げに私はネギの小口切りを散らしました~~
赤・黄ときたら緑も欲しくなったのでね。

放送直後は動画もあったけど、今確認したら、なくなっていました(--;

鶏胸肉はパサついた感じがあるけど、このレシピではそれが全然なくて、とっても美味しかったですよ。
美味しく仕上げるコツは
※鶏肉に下味をつけ、焼く直前に片栗粉をまぶし、完全に火を通す事。これだけでも美味しかったです。
※パプリカを炒めたあと、調味料をいれてから、水分が少なくなるまでしっかり炒めてから、鶏肉を戻す事。肉厚のパプリカはしっかり炒めてもしんなりしなくって、とても美味しいのね。

簡単だから、我が家の定番になりそうです。
[PR]
by yokolotus | 2011-09-07 18:19 | 料理 | Comments(2)

鶏ねぎサラダ

最近料理記事が多くなってるのは、長女のレパートリーを増やすためなんです。結婚前にレシピ集準備できなかったので、進行形です。気に入ったらプリントして渡しておいたレシピファイルに綴じているでしょう(^^)

仕事の日は帰ってから一から作るのは大変だから、「時間がある時に作って冷凍して置けるものってない?」と聞いてきました。専業主婦の私にはあまりそのレシピはなく・・・本を見たり、これまではやってないけど作っておいて冷凍してみたりと、試しています。

最近よく登場する栗原さんの本見てたら~「この冷凍があるから、15分でできます」のページに載っていました!!鶏ねぎサラダ おつまみによさそうよ。

私は鶏のささ身は茹でておいて、サラダによく使っていたけれど、これは先に味を付けておくものです。

a0076237_1804863.jpg

①ささ身のにんにくじょうゆ焼きを作ります。本ではにんにくのすりおろしをしょう油にいれて漬け込むとなってますが、私はしょう油に皮をむいてまるのまま漬け込んでいるにんにくしょう油を使いました。これはとても便利。唐揚げもこのしょう油があれば、毎回にんにくをすりおろす手間もありません。
漬けたささ身をフライパンで両面を香ばしく焼きます。

②ささ身を細かく裂く。

③白髪ねぎを作る。きゅうりを縦半分にきって薄切りにする(本ではザーサイでしたがなかったので)

④②と③を混ぜ合わせて、熱したごま油をかけ、ラー油をふり、よく混ぜる。

これがなかなか美味しかったんです。ささ身に味が付いているので、茹でたものよりいいかも。多めに作って冷凍しました。


①の焼いておいたささ身をラップに包んで冷凍にしておくと、さっと一品が出来るというもの。
他にはこのささ身を解凍してから、上にマヨネーズを塗り、粉チーズふって、オーブントースターで焼くというのも載っていました。
[PR]
by yokolotus | 2011-06-14 07:38 | 料理 | Comments(2)
昨日新婚旅行から無事に帰ってきた二人。関空に迎えに行く事になっていたので、予定通り帰国できる旨のメールとともに私の手料理が食べたいと嬉しい事を言ってきます(^^)

こんな時は帰ってきてすぐにだせるように作っておいて、冷めても美味しいものがいいですよね。
これも栗原はるみさんのレシピからです。
a0076237_7212377.jpg

材料 豚ロース固まり肉 500g(私は焼き豚もこれも肩ロース肉を使います)
    にんにく 1かけ
    幽庵だれ(しょうゆ1/2カップ、酒40cc、みりん大さじ4、柚子の輪切り1/2個分)
    好みの野菜、海草、豆腐、豆など・・・

①豚肉に塩、こしょう、おろしたにんにくをすり込み、15分おく

②オーブンで220℃で10分 200℃で10分 180℃で30分焼く
 (これは私のオーブンでの焼き豚の時の焼き方なので、これもこの時間配分です、レシピでは200℃で20分、180℃で20分となっています)

③熱いうちに幽庵だれに漬け込みます。最低1時間ほど漬け込みます。私は前日夜に作りました。 お好みの野菜といっしょにたれをつけながら頂きます。

さっぱりしてこれから暑い夏にとてもいいですよ♪
そうそう、柚子っていつも店頭に並ぶわけじゃないので、今回もこの柚子果汁を使いました。


もう一品は野菜の揚げびたし
a0076237_721392.jpg

これは、長女が美味しいおいしいといって食べてくれます。が・・・レシピというほどのものはなく・・・お好みの野菜を素揚げして、つゆに漬け込むだけ(^^;

それもつゆは我が家ではずっとこれ。
a0076237_7224170.jpg
ヒガシマルのめんスープです。横のうどんスープも愛用品です。
[PR]
by yokolotus | 2011-06-07 07:43 | 料理 | Comments(4)

揚げ鶏のねぎソース

先週の好天続きから一転、雨模様の週になりそうです(--;
今も雨がしっかり降ってます。庭の写真も撮れないので、お料理版です。

a0076237_139627.jpg


鶏もも肉 2枚 下味(しょう油、酒各さじ1) 片栗粉

ねぎソース(長ネギ1本のみじん切り、しょう油1/2カップ、砂糖大さじ3、酢大さじ3、酒大さじ2、トウガラシ1本の小口切り)

①鶏肉に下味の材料をまぶす。

②ねぎソースをつくる。フライパンに油大さじ1/2をいれ、ねぎを炒める。しんなりしてきたら調味料を全部入れてさっと温める。トウガラシを入れて火を止める。
ねぎは炒めすぎないのがいい。

③①の汁気をきって、片栗粉をまぶし、170℃の油でカリカリにあげる。たっぷり時間をかけて揚げる。これを2㎝巾にきり、たっぷりのレタスをしいた上に並べて、ねぎソースをかける。


これはもともとは栗原はるみさんのレシピを友達に教えてもらったもの。
何度も作って、ねぎソースの分量は我が家流になってます。

カリカリに揚げるのがポイントですね。
一枚まるごとor半分に切る程度の大きさのまま揚げる。
火が通りにくいようなら、厚い部分は少し広げて、皮目にも切れ目をいれるとちじみにくいです。

ねぎソースはあまるので、蒸し鶏や中華サラダにもいいですよ♪
[PR]
by yokolotus | 2011-05-22 11:26 | 料理 | Comments(4)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus