カテゴリ:バラ( 114 )

数日前からの寒波到来で各地で大雪の影響が出てしまいましたね。
皆様の処ではいかがでしたか?

我家でも少しだけですが初積雪!!
a0076237_151288.jpg
今朝の様子です。昨日も今日も日中には融けてくれたので、生活に支障はでませんでした。
昨日は気温が低くとても庭に出る気にはならなかったけれど、
今日は少しだけ鉢植えの植え替えや庭の片づけなどをしました。



寒波到来の前に終えていた新入りバラ達の植え付けの様子を記録しておかなきゃと思いながらも
写真が揃ってなかったので、今日それぞれを撮ってみました(^^;


昨年11月にネット注文してお迎えしたバラが2本。
ジャクリーヌデュプレとブルーフォーユーです。

まず穴掘りが一番力仕事です。深さ50cmを目標に掘りました。
場所によってガチガチのところもあっていろんな道具を駆使して頑張りました。
a0076237_1515324.jpg
スコップの柄のステンレス部分までが下から測って45cmです。あともう少しですね。
直径は場所によって50cmも掘れないので、なるべく近づくように頑張って数日かかって掘りました。


a0076237_1521032.jpg
根が伸びない冬の間は土を落として植えると購入したコマツガーデンの植え付けの方法にも書いてあったし、趣味の園芸でも村上敏氏も解説されていたので、かなりガッチリとした土だったのですが、水の中で洗ってこれ位まで落としました。


a0076237_1522062.jpg
植え付け完了です。これはジャクリーヌデュプレです。


a0076237_1523069.jpg
写真はコマツガーデンのサイトからお借りしました。
何年も前からこの可愛さに欲しいと思い続けていたバラです。



a0076237_1523990.jpg
ブルーフォーユーもかなり土がしっかりついていてなかなか落とせませんでした。根を痛めてしまいそうで、そのまま植えこもうかとも思ったけれど、それではこれまでとあまり変わらないので、今回はしっかり落としました。


a0076237_1525098.jpg
植え込み終了です。穴を掘るのは大変な作業でしが、掘ってしまえば植え込みはすぐに終わってしまいますね。

庭土5にストレスゼロ5、そこに大地肥5ℓを混ぜこんでいます。


a0076237_153047.jpg
こんな素敵なお花、今年みれるでしょうか?!



この2つの他にも春に買って鉢植えで育っていた苗も2つあって、
(元気のないピエールドゥロンサールとつるアイスバーグの保険です)
合計4つの穴掘りと植え付け作業をしたのでした。
なんだか又二の腕が立派になったような気がします(^^;






インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram








*
*
*
*
*
[PR]
by yokolotus | 2017-01-16 15:43 | バラ | Comments(6)
今日は久しぶりの雨で、庭仕事はお休みです。
つるバラの剪定と誘引は12月7日に交番花壇をぐりさんと二人で済ませ、
自分の庭は8日から4日間ほど頑張りました。
あと2本残っていますが、これまでの分を記録として残しましょう。

途中まで記事を書いていてやはりあまりにも色がないので、今年の咲いた様子を加えました。


我家のバラ、数は結構あるのですが、上手く育てられなくて、その原因はいろいろあるのでしょうが
分からない事だらけなので、今年の5月にkeikoさんに我が家に来ていただいていろいろ教えて頂きました。
その時の様子はこちら
その中で一番出来ていなかった新旧の株の更新です。
今年はそれを思い切ってやりました。

一番の大物、ポールズヒマラヤンムスクは誘引するスペースもあるし、まぁまぁ花付もよく咲いてくれるので、誘引する場所を指導して頂きました。結わいている紐やワイヤーを全て外して誘引し直しです。
a0076237_13154981.jpg
以前はパーゴラの2方向に誘引していたのですが、この写真のように手前側に全て持ってきました。
棘も鋭いしなかなか大変な作業ですが、帽子をかぶり着ている服もなるべく棘が引っかからないような素材にして、グローブも皮製です。

a0076237_13155779.jpg
横方向から。地際からはシュートは出ていませんが、大きな枝の途中からは何本かでているので、去年より花が増える事を期待です。

a0076237_14202949.jpg
撮影2016/5/19



パーゴラのもう一本はニュードーン我が家では一番棘が鋭いかも。
a0076237_1320117.jpg
これは2本を残して3ぽんの古い枝や元気のない伸びていない枝を地際から剪定。花茎が長く上の方で咲くのでなるべく低い位置に誘引しました。

a0076237_1421045.jpg
撮影2016/5/24



トレジャートローブは新芽が美しいつるバラですが、枝はかなり太くてこのアーチに誘引しようとしたのは失敗だったと思っています。
a0076237_13162823.jpg
毎年高いところででた新芽を虫にやられて開花まで行かないものが多いので、今年は枝先を下の方に持ってきましたが、こんなことで咲くのでしょうかね(--;
とにかく新芽が出始めた頃のチェックを欠かさないようにと気を付けます。


a0076237_13163587.jpg
アーチの途中の枝から大きなシュートが4本出ていたので、とてもアーチには誘引できないので左側のシロモッコウバラの枝に結わいつけました。

a0076237_14212947.jpg
撮影2016/5/22



庭の一番南側になるフェンスですが、隣の敷地の樹木が大きくなりすぎて家や庭に段々日が当たらなくなってきました。クスノキがいっぱいあるので秋よりの春の方が落ち葉が多いのも困りもの。何度か手入れのお願いをしてもなかなかです(--;

a0076237_13165750.jpg
つるアイスバーグは数年前にカミキリムシにやられてかなり縮小。以前は左側に誘引していましたが、今年は中央に置いているベンチの方に集めました。

a0076237_1422030.jpg
撮影2016/5/18



a0076237_1317984.jpg
反対側からはザ ジェネラス ガーデナー。挿し木苗です。
いくつか出来た挿し木苗の一つは交番花壇に植えましたが、そちらの方はとても旺盛にこの何倍もの大きさに育っています(^^;

a0076237_14223460.jpg
撮影2016/5/18


ベランダに誘引しているフランソワ ジュランビル
a0076237_13171851.jpg
ガレージ横の小さいスペースに地植えにしています。この右側にはキモッコウバラがあります。今年シュートも数本出てきましたから部屋から眺められる位置に多くの花が咲くように誘引しました。

a0076237_14233031.jpg
撮影2016/5/18



バロン ジロ ドゥ ランも2014年秋にカミキリムシにやられかなり縮小しましたが、昨年も咲いてくれました。
a0076237_13173043.jpg
シュートも出たので今年よりは花数が増えるといいな。


a0076237_1424284.jpg
撮影2016/5/8


長くなるので今日はここまでに。続きは又に。







インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram












[PR]
by yokolotus | 2016-12-13 14:47 | バラ | Comments(6)
長雨が続いていましたが昨日から晴れ間が出てきたので庭仕事始めました。
昨日は白壁の家のフェンスのキモッコウバラを誘引剪定。

そして今日は一番の古株のシロモッコウバラの剪定をしました。
毎年9月には剪定しています。


before
a0076237_1862765.jpg
正面から。

a0076237_1865128.jpg
左側から、アーチからパーゴラへ誘引しています。

花が咲き終わり散り始めると花がらを取り除く程度の剪定をしていますが、
この時期になるとシュートがいっぱい出てきます。



a0076237_1874389.jpg
今年は思い切って古い枝を切る事にしました。
これ位大きな枝はチェーンソーで切ります。


a0076237_1875270.jpg
力があまりいらないこんな道具もあります(^^)
その他ノコや剪定ばさみを使ってドンドン剪定しました。
剪定って始めるとドンドンしたくなるのです。
結局古い枝を3本下から切りました。





a0076237_188584.jpg
剪定した枝です!!こんなに~~~!!!


after
a0076237_1882498.jpg
正面から。


a0076237_1883354.jpg
左側から。


a0076237_1884471.jpg
右側から。


a0076237_1885435.jpg
パーゴラ側もこんなにスッキリ。
咲きだしたジャスミナム ホワイトプリンセスが見えるようになりました。



さて、こんなに大きく剪定した事が来年の春に吉とでるか、凶とでるか!



花のない写真だけでは寂しいので、
a0076237_189596.jpg
今年5月初旬の様子です。


a0076237_1891324.jpg
こんな景色がみれるといいなぁ。






インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram





*
*
*
*
*
[PR]
by yokolotus | 2016-09-25 18:29 | バラ | Comments(2)

バロンが満開♪

モッコウバラが殆ど花柄を落とす頃、家の東側壁面のバロン ジロ ドゥ ランが満開になります。
a0076237_6244172.jpg
昨年テッポウムシに入られた痕跡があり、探しても見つからず、株の3分の2以上も取り除く事になしました。それでも結局入り口は確定できないままでしたが、一本残ったツルの周辺からはその後木屑はみえなかったので、こうしてなんとか咲いてくれたのだと思います。
またこれから少しずつ大きくなってくれたらいいけど。。。
側のクレマチス モンタナ スプーネリーが数輪持ちこたえてコラボしてくれました。
足元の花壇にはゲラニウム ビオコゴが咲いています。


a0076237_6244771.jpg
反対側から。香り高く側にいくだけで甘い香りが漂ってきます♪



a0076237_6245454.jpg
コンデジでは正確な色合いが出せませんが、もう少しシックな濃い赤色です。



花ともさんから頂いた名前は不明のノイバラだと思いますが、門横の昔からあるサツキの生け垣の間に鉢植えで置いています。
a0076237_6251792.jpg
今年は沢山の花を咲かせてくれました~お花がちっちゃいのでこれまではいつ咲いたかな?と気づかない事もあったのですが、今年はとっても可愛いお花を堪能できます。

a0076237_6252330.jpg
2cm位の小さなお花です。秋のローズヒップも可愛いですよ。

今日は花ともさんとのオフ会です。折角の日なのに雨。。。
お庭訪問する事には上がってくれないかな。。。でも久しぶりの方、初めての方もいらっしゃるのでとっても楽しみです♪
[PR]
by yokolotus | 2016-05-09 06:40 | バラ | Comments(0)
今日からゴールデンウィークですね。
既に各地の高速道路では渋滞が始まっているようですが、
お出かけの皆様どうぞ気を付けて。素敵な時間をお過ごしください。

昨日はこちらでは雨と強い風が吹く寒い一日でした。
今朝は、早くに目覚めて庭の掃き掃除。
シロモッコウバラの蕾もいっぱい落ちていたけれど満開になってきました。

a0076237_10294456.jpg
メインガーデンの入口のアーチ、正面から。
沢山の花が付いているけれど、シロはキより房のボリュームが小さいのか、色のせいなのか、びっちり花で覆われる感がないですね(--;


a0076237_10305011.jpg
アーチからパーゴラへ誘引した側面から。こちらの方がボリューム感があります。写真が上手く撮れてませんが。。。


a0076237_10305785.jpg
小さな八重の花は愛らしいですね♪



a0076237_10311816.jpg
次に咲いたのはコウフンレン。一輪だけ早く咲きました。




a0076237_10313749.jpg
東側花壇のバロン ジロードゥ ランも蕾の色が見えてきました。昨年株元に木屑を発見して枝をいくつか切ってみても入口発見できず。半分以上縮小してしまいましたが何とか咲いてくれました。
[PR]
by yokolotus | 2016-04-29 10:31 | バラ | Comments(2)
我家にはキモッコウバラが2本あります。

一つは白壁の家の庭。
a0076237_18124262.jpg
隣家との境のフェンスに誘引していますが、今年は伸びた枝を家の方へ伸ばしてアーチ仕立てにもしました。

a0076237_1813919.jpg
この写真の右下あたりに株元がありますが、左側の方に多くのシュートを誘引しているので、重くてやや下がってしまいました(^^;後方の板塀は隣家のなのでここに留める訳にもいかず、左側に以前使っていたビニールハウスの骨組みだけ残っているので、そこに留めています。来年はもう少し綺麗に広げて誘引しなくては。


a0076237_18131763.jpg
右側は適度な量でいい形になっています。

横長に広がっているので全景は写せなくなりました~~


ここは奥まっている場所なのであまりみてもらえなくて残念。
今年は丁度いい時期にお客様があったので、綺麗ね~と褒めてもらえました(^^;



もう1本は現在住んでいる家のベランダと壁面に誘引しています。
a0076237_18132625.jpg
庭側から。左側の少し下がったところに株はあります。
花数が増えてきたので遠くからも見えるようになって嬉しいなぁ。


a0076237_18133710.jpg
ベランダからは間近に見る事ができて、とてもいい感じ♪


a0076237_18134482.jpg
少しひくとベランダの手すりの様子も。

ここにはもう一つのバラ、フランソワ ジュランビルを誘引しています。
今年は蕾も多くて楽しみ。


シロモッコウバラはまだ5分咲きくらいでしょうか~~
a0076237_18145817.jpg
庭の入口のアーチからパーゴラへ誘引しています。
毎年ゴールデンウィーク後半が満開になるので、今年も同じころかな。
[PR]
by yokolotus | 2016-04-24 18:35 | バラ | Comments(10)

つるバラの剪定誘引

つるバラの剪定誘引は毎年12月のうちにと思って、東側花壇は既に済ませていたのですが
紫さんのお庭にバラに詳しい方が植え込みと手入れにいらっしゃるというので
お邪魔して見せて頂いてからにしようと思っていました。

いつも自己流にやっていたので、とても勉強になりました。
そのお蔭で、悩みながらやっていて時間がかかっていたのが、今回躊躇せずテキパキできたかも。
昨日と今日でつるバラはすべて終え、その合間にも花壇の手入れもしながら、頑張りました。


一部ですが
a0076237_1751729.jpg
つるアイスバーグは一昨年テッポウムシにやられ、半分くらいになって、今年は少しだけボリュームがでました。


a0076237_1752867.jpg
のぞみは今回バシバシ剪定してみました。後方ではサルビア バンヒューティが咲いています。ジュビリーセレブレーションも一輪だけ(^^;


a0076237_1753665.jpg
バロンジロードゥランも昨年テッポウムシにやられ1/3ほどになって、寂しくなりました。でも1本シュートも出てきたのでホッ。又沢山の花を咲かせてほしいなぁ。


a0076237_1754360.jpg
家のベランダへ誘引しているフランソワ ジュランビルは横のモッコウバラに負けないくらいつるを伸ばしてきたので、誘引しなおしました。


a0076237_1762723.jpg
フェンス前花壇のスノードロップも花が顔を出し始めていました。この辺りはこぼれのオルラアがいっぱい出ています。




昨年大きく剪定したジャスミナム ホワイトプリンセス
a0076237_17231825.jpg
今はこんな状態。花もいっぱい咲きました。でも春にももう一度剪定したら、もっとミツに花を咲かせるのかもしれません。


a0076237_17232579.jpg
これくらい剪定したあたりで雨がポツポツ降り始めて、剪定枝を片付ける間もなく撮影。


二日間、昼ごはん抜きで2時ごろまでやって、なんとか今年の庭仕事は片付いたかな。
明日から年賀状と部屋の掃除も少しはやらなきゃね(^^;
[PR]
by yokolotus | 2015-12-23 17:58 | バラ | Comments(4)

かおりとかおりかざり

我が家には娘が二人いて、その名が付いたバラがあるのですが、
そのうちの一つ「かおり」をこの夏に枯らしてしまいました(--)
昨年冬には評判のいい土で植え替えもして今後に期待していたのだけど。。。
a0076237_9544893.jpg
2015/5/26撮影
この夏に枯らしたものは数多いけれど、これは切り花種で、挿し木で育ててくださったバラの達人から頂いたものだったのです。だからても残念。

a0076237_9545771.jpg
頂いてから6年あまり、いろんなお顔を見せてくれました。

上手く育ててあげられなくてごめんね。。。





そんなこんなでかおりロスを埋めるために、2012年に作出された「かおりかざり」をお迎えする事に(^^;
a0076237_9552350.jpg
昨日届きました~~♪
とても立派な苗!!こんなにいっぱい蕾が付いてる状態って、我が家ではあまり見る事がなくて、ただただうっとり。

a0076237_9553025.jpg
荷をほといたばかりで写したので、ややうつむき加減ですが、こんなお顔です。素敵♪♪♪
フルーティな香り。想像していたよりシックな色合いなのは秋バラだからでしょうか~~

「花色はアプリコットにピンクのブレンド、咲くごとに花色が変化してゆく様は、風情よく美しい」と書いてあります。


a0076237_9553864.jpg
少し開きかけも美人さん。


さてさて、この子を私がうまく育てられるかが、問題ですが。
少し勉強して、頑張りま~~す。
[PR]
by yokolotus | 2015-11-20 10:18 | バラ | Comments(4)

秋バラ

11月に入って、朝夕の気温がぐんと低くなったようです。
まだ暖房は使っていないけれど、暖かい服を着たくなってきました。
寒い冬は確実にやってきますね~~

庭では秋バラがポツリポツリ、例年の事で変わりばえはしませんが。。。自分の記録なので。
最近はスマホで気楽に写真投稿するインスタグラムをやっていて、そちらに投稿した写真ですが、手抜きですみません。
a0076237_1281389.jpg
2015/10/6撮影
アイスバーグは夏に葉が殆どなくなったのだけど、健気に咲いてくれました。まだ少し蕾があります。



a0076237_1283657.jpg
2015/10/20撮影
左上から時計回りに。ジェネラスガーデナーの蕾。
フランシス デュブルイは小さくてあまり魅力的ではないけれど。。。かおりにはうっとり。
ジュードジオブスキュアは一番優秀で秋も沢山咲いてくれました。
プロスペルティも今年はよく咲いてくれて、まだ蕾もいっぱいあります。



a0076237_1284468.jpg
2015/10/28撮影
左上から時計回りに。コウフンレンの蕾。
ソンブロイユ、春は全然元気なかったけれど、シュートに蕾発見して嬉しい♪
蕾だったジェネラスガーデナーも数輪咲きましたよ。
再びプロスペリティ。



a0076237_128513.jpg
2015/11/1撮影
ローズヒップ編。昔からある門のサツキの植え込み。一つ枯れたのでそこに鉢植えで置いている頂き物の挿し木苗、名無しさんです。お花は小っちゃいのですが今年は沢山咲いたので、ローズヒップもこの通りいっぱい、可愛いです♪
白いフェンスの前はバレリーナ。秋も少し咲いたけれど、ローズヒップもいっぱい出来ました。
大きなヒップは東側花壇のジェネラスガーデナー。ここのは秋は咲きませんでした。
[PR]
by yokolotus | 2015-11-02 13:07 | バラ | Comments(4)

ランブラーローズの剪定

昨日は曇時々雨のお天気だったけど、久しぶりにゆっくり庭仕事。

まずはバラの夏剪定です。

私はつるバラは剪定は殆どしないものだと思っていたのですが
オフ会でお会いしたfantailさんから、ランブラーローズという系統のバラは6月に剪定するのが良いと教えて頂いて、我が家にあるバラでランブラーローズはどれ?!と調べてみました。
すると

・ポールズヒマラヤンムスク
・トレジャートローブ
・フランソワジュランビル
・ブルーランブラー
こ4つのようでした。

ポールズヒマラヤンムスク
a0076237_10204121.jpg
before

a0076237_10205182.jpg
after 背景がグリーンで違いが分かり難いけど、今年花が咲いた枝は切り詰めて、春から出たシュートだけ残しました。


トレジャートローブ
a0076237_10205990.jpg
before

a0076237_1021723.jpg
after こちらは新芽が綺麗でよくシュートは出るのに何故か殆ど花を付けてくれなくて(--;ひとまず同じ要領で夏剪定をしてみました。

フランソワジュランビルはまだ株に勢いがないので、今年はどうしようかな。
ブルーランブラーは挿し木苗の幼苗です。いずれ夏剪定するくらい大きく育ってくれたらいいな。


6月に咲いていたバラも昨日の夜の強い雨で今朝は殆ど散ってしまいました(--;
a0076237_10213287.jpg
6/15撮影 ジュビリーセレブレーション、後方はアジサイ未来



a0076237_1021484.jpg
6/14撮影 ジュードジオブスキュア
[PR]
by yokolotus | 2015-06-17 10:45 | バラ | Comments(2)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus