2017年 02月 15日 ( 1 )

ピータシャムナーサリーは私は知らなかったのですが
昨年9月にイギリス花の旅でご一緒したdasy&beeさんとKさんに教えて頂きました。
とても素敵なところだったので感謝!!
長女は仕事なので、一人で行ってきました。


a0076237_16421228.jpg
滞在したウエストケンジントンから地下鉄で西へ、リッチモンドは終点です。

a0076237_16434647.jpg
駅でて右側すぐにある65番のKingston行きに乗り、「Dysant」で降ります。
すでにバスが停まっていたので乗りましたが、後でこの画像よくみるとバス停「petersham/The Dysant」となってました。
曜日と時間帯で何分毎にバスがあるか表示されています。
5-7分毎、便利ですね。
乗車して約10分で到着。

a0076237_16460306.jpg
降りると左手には大きなリッチモンド公園があって、家族連れの人達で賑わっていました。
この日は土曜日でした。
右手の奥の方に白い建物が見えますよね。それが目印だったので、すぐに見えて嬉しかった。

a0076237_16465481.jpg
ここを右折します。車が何台も入って行きますよ。

a0076237_16473997.jpg
わお~~今朝振った雨で道がぬかるんでいます。
車が通る時は端っこによっていました。

a0076237_16482475.jpg
突き当たると牧場のような景色が現れてきます。
事前にチェックしていた通りでウキウキしてきましたよ。

a0076237_16502984.jpg
ここが入口のようです。


a0076237_16505575.jpg
素敵だ〜〜イギリスだな〜〜



a0076237_16511950.jpg
コンサバトリーのドアを開けるとそこには素晴らしい空間が広がっていました。



a0076237_16515427.jpg
どこもここも素敵(^o^)


a0076237_16521676.jpg

うっとり〜〜
持ち帰りたい!!


a0076237_16523660.jpg
暫しご覧ください。


a0076237_16530590.jpg
*



a0076237_16532442.jpg
上も下も横も、キョロキョロする私。


a0076237_16534335.jpg
食い入るように眺めます。

a0076237_16540114.jpg
何か奥の方にあるようです。。。
外には車が何台も停まっていたのに、人がいないのが不思議だと思っていたら
奥にレストラン?!



a0076237_16545903.jpg
緑に囲まれたレストラン、あまり近づけなくて、入り口から撮影。
家族連れやカップルの方々が席に座っていました。




a0076237_17193669.jpg
コンサバトリーを出て、屋外へ。




a0076237_17195409.jpg
苗売り場もとてもスタイリッシュ。



a0076237_17200805.jpg
この奥がカフェなんですね~この時は誰も居なくて冬はやってないのかと思ったのですが
お昼時だったからなのね。



a0076237_17202718.jpg
レストランの入り口はこちらからも。いつかここで食事する日が訪れますように。


a0076237_17203950.jpg
もう一度ショップの方に行って買い物を済ませ、帰路に付きました。


帰りのバス時間も降りた時にチェックしていていたので、
暫く待ったらリッチモンド行きのバスがやってきました。
バスから行きは気づかなかったテムズ川湖畔の素敵な景色が見えたので、
少し先まで歩いたらよかったなーと。
次に訪問する時は是非そうしたいと思いました。

リッチモンド駅まで戻り、キューガーデンに向かいます。
そちらは次回に。


a0076237_13210889.jpg
持ち帰ったハンドメイド器には多肉を植えて、
フラワーベースには芽だし球根のヒアシンス、土を落として根を洗っていれました。





インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram






*
*
*
*
*





[PR]
by yokolotus | 2017-02-15 13:32 | イギリス | Comments(2)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus