ブルー&イエロー花壇の土壌改良

今月初めから取り組んでいた地味なお仕事、それは花壇の土壌改良です。
a0076237_21174851.jpg
ブルー&イエロー花壇の右半分のこのスペースです。


a0076237_2118160.jpg
夏にはルドベキア タカオやユーパトリウムが増え続けています。ただ他の植物がなかなか育たない環境になっているので、植栽計画を立て直して、土壌改良も必要だと感じたのです。


a0076237_21183439.jpg
宿根草を掘り上げていきます。ここで増えたルドベキア タカオとユーパトリウムは別の場所に植えました。


a0076237_21185735.jpg
深く掘ると大きい石がいくつか埋まっています。とても動かせないものは諦めて、その位置をメモっておきました。


a0076237_21191480.jpg
掘り起こしていくと上部10cm位はいい土ですが、その下か硬く石もゴロゴロしています。最初に花壇作りした時の土つくりがいい加減だったという事ですね。その上部にはユーパトリウムの根がいっぱいです。


a0076237_2119326.jpg
掘り起こした土を篩って石を取り除きます。こうした作業を10日ほどかけて、焦らずじっくりと取り組みました。

この作業の合間には剪定や掃き掃除、株分けなどして、同じ姿勢を長く続けないように
又気分も替えて庭の紅葉を楽しんだりと、気持ちのいい日が続いたので助かりました。


a0076237_21194357.jpg
今日は仕上げ、パーライトと堆肥を漉き込んで、掘り上げたものや新たに用意していた宿根草を植え込みました。

あまり日当たりがいい場所ではないのでどれくらい咲いてくれるか分かりませんが、宿根草の間にはアリウムの球根も仕込んでみました。


さて、来年春から夏はどんな感じになるでしょう~~




インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram











[PR]
Commented by daisy-and-bee at 2016-11-17 09:21
ご無沙汰しております♡
yokoさんのことをふと思い出し^ ^ブログをまた拝見しました。
広いお庭なんですね〜〜
土壌改良とは!頑張っていらっしゃるのですね。
東京にお嬢さんがお住まいとのこと^ ^こちらにいらっしゃる際はお声がけください!

Commented by yokolotus at 2016-11-17 19:01
daisyさん。
思い出してくださってありがとう(^^)
イギリスの素晴らしいお庭みていっぱい刺激うけたのでね、
基本に戻り土から始めました。
この花壇は最初の頃に作ったので全然出来てなかったんですよ(--;

daisyさんは講師をやられてご活躍ですね。
ブログ拝見していますよ。
是非伺いたいと思っていま~す。
ご連絡しますね♪
Commented by murasakihairo at 2016-11-20 15:57
ひゃ~~土壌改良されましたか!
いい加減にすると同じですものね、
始めた頃の知識と違って
ノウハウも身についているから尚更です。
地味な作業ですが、一番大切ですよね!
それと気持ち良いいいお天気が続いていました。
仕上げる達成感と
植栽計画の楽しさが待っていますものね。
さてさて、宿根草は何が、植えられたんでしょう?
いぶく頃の楽しみですね。
私は、剪定ばかりでうちも土壌改良しなくては
いけないところがあるんですが…中々腰が上がりません。
そのうちそのうちが…寒くなりそうだわ^^;
Commented by yokolotus at 2016-11-21 05:58
紫さん。
ここは育てたい植物を植える場所だけ
ちょっと掘っては植えていたので
どうしても強い植物ばかりが繁殖していって
育たないものが多かったのよ。
最初からちゃんとやればいいのにね。
それが出来てなかった(--;
植栽はうまくいくか分からないけれど
春が楽しみですよん。
これから冬支度しなくてはいけない事がいっぱいあるけれど
無理せず楽しみます♪
紫さんちも来春に向けて頑張ってるものね!!

by yokolotus | 2016-11-15 21:56 | 庭つくり | Comments(4)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus