RHS ハイドホール

9月12日

ベスチャトーガーデンを後にして、最後の訪問地はRHS ハイドホールです。
私は予備知識なし。ここに寄る事も旅のしおりをみていたのに見逃していました。

a0076237_17311035.jpg


a0076237_17313592.jpg
黄色とオレンジの元気のでるコンテナ。花だけでなくグラスが入れてあるのがかっこいいなと。何だか期待が膨らんできましたよ。


ショップを通ってガーデンのエントランスへ。ショップも何だかいい感じ。


a0076237_1731587.jpg
今回お目当てはドライガーデン。奥の方になるので、ひたすら歩きます。広~~い。


a0076237_17321141.jpg



a0076237_17322837.jpg



a0076237_17324784.jpg



a0076237_1733979.jpg
力強く育っているグラスたち。どこもカッコいい!!


a0076237_17362922.jpg
ネムノキの幹が低くなってて花がみれますよ。ネムノキは高いところで花が咲くので花を目線では楽しめないのに、こんな手があったのかと。





a0076237_17364895.jpg
アーチの奥にはヒルトップ ガーデン。


a0076237_1737274.jpg
ドライガーデンから一転、芝生のガーデンが見えてきました。


a0076237_17372253.jpg
奥はローズガーデンのようです。右側にはブロック別れたコーナーがあって、綺麗に手入れがされています。


a0076237_17373987.jpg
ブロックではカラー別の植栽がされていました。ここはイエロー


a0076237_1737543.jpg
レッド。ヒマやダリア、ニューサイランなど。どれもとても元気です。


a0076237_1738712.jpg
ホワイト。


a0076237_1738206.jpg
パープルでしょうか。


もうこの頃には時間がなくなって写真撮るだけで精一杯。何せエントランスまでかなり遠いので、急ぎ足で戻りました。
そしてショップでも少しお買い物。





RHSのガーデンはとても手入れが行き届いているように感じました。



ツアー最期の夜はロンドンのレストランでさよならパーティ。
総勢25名の団体なので予約できるレストランは少ないそうです。
個室が用意されていたので他のお客様に気兼ねなく楽しめました。
北海道、東北、関東、中部、四国、九州、関西は私だけでしたが、
全国各地から参加した素敵なガーデナーの方々とご一緒出来て素晴らしい体験でした。

個人的にはいろいろ反省点がありますが、今後に活かしていきたいと思います。






インスタグラムはほぼ毎日upしています
良かったら見てください♪
Instagram






*
*
*
*
*
[PR]
Commented by yumiko at 2016-09-20 18:12 x
初めてコメントさせていただきます。今回のツアー、羨ましさ50%、たくさんのきれいなお写真と案内に感謝の気持ち50%で見させていただきました。いえ、まだまだ何回も見たいです。私も本当に行ってみたい、2回ロンドンと周辺に行きましたが、なにせ少しばかりお米を作っているので2回とも2月((ー_ー)!!)
バラが咲いている風景を想像しながら歩いていました。これからもいい季節は無理だろうな。せめて我が家の庭をもっと素敵にしていきます。写真のグラスガーデンなど参考にして。ありがとうございました。
Commented by yokolotus at 2016-09-20 21:33
yumikoさん。
初めまして。
お越しいただきありがとうございます。
コメントも嬉しいです。
長い旅レポみていただいたのですね、
2回ロンドンにいらっしゃってるのですね!!
花好きにとってはやはり薔薇が咲く初夏がいいのでしょうが、
初秋のこの時期もとても素敵でした。
私の写真が少しでもお役に立てたら嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございます!!
又お越しいただけたら嬉しいです。
by yokolotus | 2016-09-20 14:44 | イギリス | Comments(2)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus