ウィズレーガーデン

9月10日
この日最期の訪問地はフラワーショウも開催中のRHS ウィズレーガーデン。

a0076237_20411876.jpg
雨が降ったり止んだりでしたが、綺麗に整備された庭は散策もしやすくて、ただただ美しい~~とエントランスからうっとりです。


a0076237_2041369.jpg
セイヨウニンジンボクのこの花付!!花穂が大きいですね。我家のと種類が違うのか気候のせいなのか?!背景でも見え方が違いますね。


a0076237_20414410.jpg
池を挟んで反対側から臨む景色も絵になります。


a0076237_20415319.jpg
ここでもセダムの美しさが際立っていました。ここでは直立していて姿も綺麗です。


a0076237_2042183.jpg
秋の庭は花後の美しさをいろいろ見る事が出来ましたが、このフロミスも可愛いです。あちこちでみました。ここはホワイトガーデンとなっていたから白花のフロミスもあるのですね。知らなかった。


a0076237_20421396.jpg
温室を背景にグラスの色が映えます。グラスいっぱい見れて幸せ~~


a0076237_20422774.jpg
グラスガーデン。グラスだけよりも他の植物との組み合わせで引き立ちますね。


a0076237_20423620.jpg
大株のロジャーシア、カッコいい!!


a0076237_20424495.jpg
ペルシカリアとヘレニウムはよく使われていました、このヘレニウムの黒い花芯が魅力的です。


a0076237_20425482.jpg
ダリアのコーナー。華やかです!!ダリアに更に魅了されました。
なんとかうまく育てられるようになりたい。。。とずっと言ってます。勉強しなくっちゃ。


a0076237_2043817.jpg
やってきました!!これが噂のロングボーダー!!!
すごいです。いったいここだけでもどれだけの植物が植栽されているのでしょう。
時間がなくてこの周辺だけしか見れませんでしたが。。。


a0076237_20434520.jpg
アガパンサスの花後もなかなか可愛いものです。私はこれまで花が終わったら花茎をしたから切っていましたが、来年は置いてみる事にします。この状態から更に実がはじけた面白い状態のもありましたよ。


a0076237_2043589.jpg
ボーダーの植栽、一つ一つの植物が塊で咲くとこうも迫力がでるのですね。葉色と穂のコントラストが素敵なキミキフーガがとても目を惹きいい仕事をしています。関西では夏の蒸し暑さでダメになる植物なのでいっそううっとりとみました。


a0076237_20441187.jpg
リグラリアのこの色も気温と日当たりで出る色なのでしょうか。


a0076237_20442650.jpg
フラワーショウのスペースでみた寄せ鉢。

a0076237_2044368.jpg
花色が少なくてもこんなに素敵な寄せ鉢のコーナー、参考にして作ってみたくなりました。








*
*
*
*
*
[PR]
by yokolotus | 2016-09-18 13:16 | イギリス | Comments(0)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus