ハウザー&ワース サマセット

9月10日

レディファームからウィズリーガーデンに向かう途中で、滞在時間は少しだけど寄ったハウザー&ワース サマセットで
大失敗をしました(--;
今でも思い出すと情けなくて悔しいのですが。。。

旅行前にもう少し下調べをしていれば避けられたかもしれません。
ハウザー&ワースは世界的に著名なギャラリー(これも知らなかった)で、そのギャラリーがサマセットにあった18世紀の農場をコンテンポラリーアートの展示を中心とする施設に改装して2014年にオープンしたそうです。その全体のランドスケープデザインを手がけたのがガーデンデザイナーのピエト・オウドルフ氏というので、そのガーデンを見る予定だったのです。
a0076237_17292674.jpg
現代アートの作品があちこちに。



a0076237_17293413.jpg
これもそうだわ~~グラスの植栽をみて、うろうろしたのですが、えっこれだけ???
不思議には思ったのですが、建物をでると周辺には4人だけ。
もうバスに皆さん戻られたのかしら?と心配になりバスへ。
でも何方もいらっしゃらなくて。。。不安になるも、それ以上は動く事もせず、不思議にも思わなかったのは我々の落ち度。


暫くして戻ってこられた皆さんの感想は、やはりオウドルフ氏のデザインされた庭は素晴らしかったとの感想。

そう、我々4人は肝心のガーデンを見ずにバスに戻ってしまったという結末でした。
下の写真は頂いたもの。だからこのガーデンについては語れません(--;






a0076237_17294182.jpg






*
*
*
*
*
[PR]
Commented by やすか at 2016-09-18 19:08 x
yokoさん、旅行中は本当にお世話になりました〜♪
遅刻かと早足で戻ったバスが空っぽだった時には・・??でしたね・・
ホント、予習って大事ですね。
後から見せてもらった写真に卒倒していたyokoさんの姿に、きゃあ!そんなに良いのね〜〜!と卒倒したワタシでした。
でも、この中庭の感じ良かったですよね〜(苦し紛れかしら)

お写真綺麗♪
グラスが好きっていうだけで、名前もそんなに知らない私は、
yokoさんの植物への造詣の深さに感服して読んでいます。
Commented by yokolotus at 2016-09-18 21:03
やすかさん。
ブログみて頂いて、コメントもありがとう♪
ご一緒できて楽しかったですね。
今思い出しても、どうしてバスに戻った段階で気づかなかったのかと。。。
4人一緒だったから変に安心したのね、きっと。
頂いた写真みて、ホント卒倒してたよね、私。
この記事書きながら最寄駅、チャックしましたよ。

私もそんなには知らないのよ~
聞かれたら言えないし。。。
分からなかったら調べるように心がけてます。
by yokolotus | 2016-09-18 10:38 | イギリス | Comments(2)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus