ピーター・ ビールズ・ ロージズ

追記しながら、少しずつイギリスの旅レポート綴っています。
分かりづらいので、更新したものを上に持ってくることにします。


2013年7月9日(火)

a0076237_85724.jpg
旅の4日目。
今日も快晴。昨日までの暑さから比べると、陽は出ていても、とても過ごしやすい爽やかさです。イギリスにやってきたのを実感します。
オールドローズの専門店 ピーター・ビールズ・ロージズで、ガーデン ガイドツアーに参加しました。

バラはもう増やさないと心に決めたのに、こうして実際素敵なバラを見ると、又欲しくなってしまいますね。


7/18追記
3泊したラべナムのスワンホテルはサーフォークにありますが、更に北のノーフォークへ向かいます。
a0076237_1323450.jpg
オールドローズの専門店ピーター・ビールズ・ロージズです。

a0076237_1325437.jpg
流石にバラの専門店。バラが旺盛に咲いています。今年は咲き初めが遅かったそうなので、今が満開の一番いい時だったみたい。

a0076237_133493.jpg
ガーデンに入る前の事務所や小屋やなどにも素敵に誘引されていますね。

a0076237_1331615.jpg
ガーデンツアー・ガイドのイアンさんです。勤続35年だったかしら、ここで奥様とも出会われたとか。
鉢植えと地植えのバラの育ち方の違いとか・・・ここでは何の説明だったかしら?
段々記憶が無くなっていってます。最後までレポートできるでしょうか~

a0076237_1333919.jpg
クレマチスも綺麗でしたよ~
a0076237_133513.jpg


a0076237_134693.jpg
大きな木に登っていってるのはポールズ・ヒマラヤンムスクです。やはり、このバラの勢いは凄いのね。


a0076237_1341820.jpg
イギリスでは車椅子でガーデン巡りされている方を多くみました。


a0076237_1343290.jpg
一枚目の写真の上へ我々も登らせてもらいました。上からの眺めはガーデン全体を眺めれれて素晴らしいです。
この構造物はチェルシーフラワーショーにだされたものだそうです。


a0076237_1344761.jpg
バラ以外の季節も楽しんでもらえるよう宿根草のガーデンもあります。
a0076237_1345892.jpg



a0076237_1351525.jpg
新しいバラの紹介やバラの香りの話。作出の方法なども説明してくださいましたよ~~いつか参加者のお名前のバラが出てくるかも(^^)

a0076237_1352838.jpg
帰りには駐車場に停まっていました。可愛いですね~こんな車で走っていたら注目されますね。
もちろん皆で記念撮影しましたよ♪





a0076237_1354045.jpg
頂いたバラをカタログに挟んできました。何とか綺麗に出来ていましたよ。 ガイドのイアンさんが説明しながら使いやすいよと勧めてくださった鋏もお買い上げ。



iPhoneから送信
[PR]
Commented by murasakihairo at 2013-07-10 10:49
薔薇の見頃、日本で堪能して本場で堪能したら、
それはきっと・・・欲しくなりますよ♪
立体的な構造物に薔薇が、まだ絡んでいく予定なのかな^^;
お天気に恵まれいい旅されてますね!

日本は、梅雨明けyokoさんたちが出発された後から
猛暑日が続き熱中症で運ばれる方が、続出中です。
Commented by yokolotus at 2013-07-14 17:56
紫さん。
今年イギリスはバラの開花が3週間も遅れたそうで、
私達が訪問した時はまさに満開だったの、ラッキー!!!
だからどこも素晴らしく素敵だった。

この構造物は何年前だったか?チェルシーフラワーショウに出されたものだそうよ。
この上からの眺めは最高だった。

昨日成田に着いた時の蒸し暑さに参ったわ。
でも今日は雨も降って暑さも少し楽みたい。
良かった(^^;
by yokolotus | 2013-07-21 21:02 | イギリス | Comments(2)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus