ベス チャトー ガーデン

2013年7月8日(月)

a0076237_16201627.jpg
この旅のハイライト、ベス チャトー ガーデンへ。

もう感激いっぱいで、何から書いていいやら。
帰ってから写真いっぱい載せてレポートいたしまーす。
今朝でラベナムとお別れ。
素敵なスワンホテルでイングリッシュスタイルの食事堪能いたしましたぁ。


7/17追記
今回の旅で私が一番感動したベスチャトーガーデン。以前NHKBSで放送されたのをみたものの、グラベルガーデンの印象が強かった。奇跡の庭として翻訳されている本も手に取ってみた事はあった。でも今回訪問して、グラベルガーデンはほんの一角でその10倍以上の庭が広がっていたのです。圧倒されてしまった。一日いやずっとここに居たいと思った。
帰ってきてからもその庭の事が気になって、ブログに書く前に気持ちの整理をすべく(大げさ?!)、録画していた放送を見直しました。今更ですが・・・イギリス行く前に見ておけば良かった(--;

a0076237_11474762.jpg

現地でyokkoさんが買われたこの本。翻訳版が出てたら買おうと思って帰ってきましたが、まだ出ていないようで、英語版を買うか考え中。読めないとね(--;


さて、前置きが長くなってしまいましたが、レポート始めます。
a0076237_11522428.jpg
エントランスの看板。クローズ時間が書いてありますね。夏はpm5時 冬はpm4時 一年中オープンされているのかな~
カフェもありましたが、この日はピクニックランチだったので、私たちは利用しませんでした。

a0076237_11523645.jpg
グラベルガーデンです。ここでテンション一気に上がりました。写真などでみていたガーデンを生でみれる感動です。

a0076237_11524848.jpg
一切の水、肥料なしのガーデン。乾燥に強い植物を探す時はここの植栽を参考にするガーデナーも多いと思います。

a0076237_1153019.jpg
スタッフのイアンさんがガイドしてくださいます。やはりどこのガーデンでもガーデンツアーに参加して説明を受けると、作り手の思いが分かるのでいいですね。


a0076237_11531355.jpg
みた事がなかったり、気になった植物の名前も聞けるしね。これはBallota(バロータ)

a0076237_1153299.jpg
イギリスで多くみかけたリクニス・コロニアルの赤花。ガーデニング始めた頃庭にあったピンクの花があまり好きでなく、白花の種を撒いて育てました。こんな赤花もイギリスで見るとオシャレに見えるのは何故(^^;

a0076237_11534443.jpg
これは何の花後でしょうね~とても素敵でした。


グラベルガーデンを後にして
a0076237_1154593.jpg
この橋を渡ります。

a0076237_1154196.jpg
おーーーー一瞬鳥肌がたってしまいました。何ここ???声もでません。いえ、声はだしたかも。


a0076237_11543159.jpg
ウォーターガーデンです。なんて絵になる風景なんでしょう。植栽の詳細もみたいけど、この景色に暫し浸っていたいと、イヤンさんの説明も聞いたりきかなかっり(--;

a0076237_11544762.jpg
奥の建物がベスさんの自宅です。ベスさんはまずこの自宅からの眺めを一番に考えられて庭つくりを始められました。
全ての植栽が自然ではなく、デザインを考えて植えられたものです。

a0076237_1155150.jpg
この場所からの眺めでは使う色を白だけと決めたそうです。手前の水芭蕉の白だけです。色がない分、葉の形や遠景の樹木のくっきりとして、とても素晴らしいシーンです。

a0076237_11552029.jpg
ここで、
参加者のお一人が少し左側の部分には赤色が使われているけれど、どうしてでしょうと。質問されました。
お答えは何だったっけ?


a0076237_11553449.jpg
多くの方が散策していらしたけれど、広いから写る混んでも全然気になりません。
憩いの場所ですね~~

a0076237_11555453.jpg
見慣れたギボウシやヒューケラもここではすくすくと。大きな木が転々とあるので、一日中日が当たってるという環境ではないようです。木陰もいっぱい。

a0076237_1156788.jpg
ここにもありました、アルンクス。穂の色が綺麗ですね。

a0076237_11562260.jpg
ガーデンの北側からウォーターガーデンを臨みます。ベンチは多くはないけれど置かれていたので、次に行けた時には座ってお庭を眺めていたいな。

a0076237_11563642.jpg
芝生にうつる影が心地よさを伝えてくれるよう。

印象的だったこの花。
a0076237_11565192.jpg
Eryngium giganteum白花。

a0076237_1157479.jpg
Eryngium giganteum青花もとっても素敵。3色が引き立てあっていますね。
苗が手に入ればいいけど、無理なら種欲しいなぁ~~関西の庭でも育てられるかな?


a0076237_11572542.jpg
Nurseryも広いスペースでした。

時間がなくて奥の方にあるウッドランドへは行けなかったのが残念。

イアンさんのガーデンツアーが終わり、一度解散になった後、なんとベスさんがお庭に出ていらっしゃたとの知らせ。慌てて皆でいったら、イヤンさんが私たちのツアーの事を凄くよく評価してくださったようで、ベスさんが皆との写真撮影に応じてくださいました。

a0076237_11573955.jpg
あまりの嬉しさに皆さんの承諾なしにこれ載せちゃいました~~~


興奮さめ止まぬままもう一度グラベルガーデンを散策していたら、まだベスさんがいらっしゃって、私たち4人と話してくださって・・・でも私は理解できず(--;
長く引き留めてもと、さよならをして、暫し見守り・・・

スタッフの方とお話しなさってるベスさんとともに撮ったグラベルガーデンがスマホ投稿の1枚目の写真でした。
こうして書いていると、その時の感動が甦ってきます。
本当に素敵だった、ベスさんとガーデン。又是非行きたい!!


ショップでのお買い物。
a0076237_13305665.jpg
鉢を洗うたわしです(^^)時々利用させていただいているtoolboxさんで品切れしていて、ずっと欲しかったもの。£12.5



後ろ髪をひかれながらもベスチャトーガーデンを後にして、向かったのはイギリスの画家コンスタンブルの故郷フラットフォード村です。
写真をみていたら、撮っていたものも少なく、既にyokkoさんが詳しく記事にしてくれていたので、午後の様子はこちらをご覧ください。

手抜きでごめんなさい。






iPhoneから送信
[PR]
Commented by murasakihairo at 2013-07-10 10:41
メインのガーデンなのね!
とってもナチュラルな感じが、伝わってくるよ♪
スワンホテルのお食事も美味しかったんだね。
Commented by yokolotus at 2013-07-14 17:52
紫さん。
ベス チャトーガーデン。この写真の場所があの有名なグラベルガーデン。
そして立ってスタッフの声をかけていらっしゃるのがベス チャトーさんです。
もう90歳になられるんでっすって!!
お会いできて感激だったよ。

ベス チャトーガーデンは想像以上に広くて素敵な天国のようなガーデンだったよーーー
Commented by miyorin at 2013-07-17 19:30 x
こんばんは (*^_^*)

わぁ~憧れのベスチャートさんのお庭♪ こんなに広いとは思ってい
ませんでした(@_@;) 携帯が壊れたのでリアルタイムは見れな
かったので感激しました~♪ やはり! 私もグラベルガーデンのこと
しか知らなかったですぅ(^^ゞ
実は昨晩yokkoさんのレポートも拝見して~♪ yokkoさんも絶賛
されていましたね 別の視点でのyokoさんのレポートを拝見して
私も絶対に行きたいと思ってしまいましたよ~その頃までベスチャート
さんがお元気でいられたらいいのですが。。。一緒のお写真とても良い
思い出になりましたね 皆さんも お美しいわ~(*^_^*)
日本でも英語版買えるのでしょうか? 英語の読解力はないですが
写真を眺めているだけでもいいですぅ~(^^ゞ
Commented by haniwa at 2013-07-17 21:08 x
こんばんは~
お帰りなさい 良い旅だったようで 良かったね。
どこのお庭も素晴らしくって 本場物に圧倒されます~
ベスさんと逢えて 写真まで一緒に撮ることが出来て凄いね!
また 続きを楽しみにしています。
Commented by yokolotus at 2013-07-17 21:12
miyorinさん。
そうでしょう~~
想像以上の素晴らしさだったよ。
広くて、見れなかったところもあったし、時間が足りなかったわ。
一日いても足りないくらいだと思う。
ベスさんと同じ空気をすっていると思うだけで、ガーデナーとして感激だよ。
miyorinさんも是非ぜひ。
イギリスに行く時はロンドンから少し離れているけど、ここだけは外さないでね。

本はアマゾンで買えますよ。
写真はとても綺麗だったから、お勧めです。
眺めていると行きたくなる気持ちが募ると思うわ。


Commented by yokolotus at 2013-07-17 21:17
haniwaさん。
ただいま~~~
とっても素晴らしい旅でした。
4人で力合わせて(^^; いい旅できました。
迷惑もかけたけど。

次の訪問地では、haniwaさんちのポールズヒマラヤンムスクを思い出していたのよ~
先ほど、その写真みていたから、タイミングよくてビックリしちゃいました。
ベスさんとお会いできたのは本当に感激だった~
by yokolotus | 2013-07-17 13:49 | イギリス | Comments(6)

宿根草花と球根で庭作り


by yokolotus